SoftBank Air

Airターミナル3から4(ソフトバンクエアー3から4)への機種変更方法【キャンペーンあり】

投稿日:

Airターミナル3から4(ソフトバンクエアー3から4)への機種変更方法を説明する女性

SoftBank Airの本体「Airターミナル」に、旧式のAirターミナル3に次いで、2019年3月にAirターミナル4が新しく登場したのはご存知ですか?

本記事では、Airターミナル3・Airターミナル4の速度や料金、スペックや条件の違いについてご紹介。Airターミナル3を利用中の方がAirターミナル4に機種変更する方法についても合わせてお伝えしていきます。

Airターミナル3と4(ソフトバンクエアー3と4)の違いを比較!

Airターミナル3と、4はどれくらい変わったのかな?
博士
大きな違いは「速度」。なんと3倍もスピードアップしたのじゃ!
博士
その他の項目も2つの機種を比較していこう。

 

【速度】Airターミナル4では速度が962Mbpsまでアップ!

Airターミナル3 Airターミナル4
下り最大350Mbps 下り最大481Mbps

(一部エリアで962Mbps)

Airターミナル3とAirターミナル4の最も大きな違いは、スピードです。 Airターミナル3の速度は下り最大350Mbpsでしたが、Airターミナル4の場合はエリアが限定されますが下り最大962MbpsAirターミナル3と比較して3倍以上の速度が出せるようになっているのです。これは、Wi-Fiの規格が「IEEE 802.11a/b/g/n/ac」という最新のものに変更になったため。専門的な用語なので「規格が変わって速くなった」と覚えておけばOKです。

博士
しかし、残念ながらエリアによって速度に違いがあるのじゃ。

SoftBank Airは、エリア別に最大通信速度が異なります。あなたが利用する住所でどれくらいの速度が出るのか、予め確認しておきましょう。

 

【料金】Airターミナル4でも月額料金は変わらない

速度が3倍も速くなるんだったら、Airターミナル3よりも高いんじゃないの?
博士
Airターミナル3も4も料金は同じじゃよ。

SoftBank Airは利用しているAirターミナルの機種によって金額が変わることはありません。最新の機種を選んでも料金が変わらないのは嬉しいポイントですね。

 

【スペック】

Airターミナル3と4では、スペックも異なっています。Airターミナル4のほうがサイズが若干大きく、重さも少しだけ重くなりました。とは言え、持ち運ぶことはない製品なので、若干のサイズと重さの影響を受けることはないでしょう。

詳細のスペックを確認したい方は、公式サイトからチェックしてみてください。

 

今選ぶなら断然「Airターミナル4」

これから契約する場合は最新機種のAirターミナル4を利用することになります。

すでにAirターミナル3を利用している方は、Airターミナル4に機種変更したくなったのではないでしょうか。では、古い機種を使っている場合機種変更できるのか確認していきましょう。

 

Airターミナル3(ソフトバンクエアー3)から機種変更する方法は?

今Airターミナル3を使っているんだけれど、Airターミナル4に機種変更したいなぁ

料金はそのままで、Airターミナル3よりも性能の良いAirターミナル4。現在、Airターミナル3を利用している方が、Airターミナル4への乗り換えを検討している場合はどのような手続きが必要になるのでしょうか。

以下では、機種変更手続きの方法や費用など、詳細についてお伝えしていきます。

Airターミナル3(ソフトバンクエアー3)から機種変更する方法を説明する男性

 

Airターミナル3から4へ機種変更する方法

博士
Airターミナル3からAirターミナル4へはキャンペーンを利用して機種変更できるのじゃ!

最新のAirターミナルには、「SoftBank Air 機種変更キャンペーン」を適用して、機種変更することが可能です。キャンペーンが適用されるのは、Airターミナル本体を「購入」している場合のみ。レンタルでの契約の場合は対象外なので注意しましょう。

申し込みは、「SoftBank Air」取扱いのソフトバンクショップにて行います。運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を持って、契約者が来店して手続きを行いましょう。

 

Airターミナル3から4へ機種変更するときにかかる費用

SoftBank Air 機種変更キャンペーン」を利用する場合、契約事務手数料の3,000円が割引されるので、無料で機種変更することが可能です。

また、条件が合う場合は基本料金の月額648円が36ヵ月間割引されるので、機種代は実質無料で利用できます。

ただし、機種変更前の支払い残金がある場合は、機種変更した後も継続して請求されるので注意しましょう。

余談ですが、契約日から8日以内の解約の場合は初期契約解除制度が適用になり、キャンセル料なしで解約することができます。今から購入する場合でAirターミナル3を申し込んでいる方はいないかと思いますが、万が一誤って申し込みをしてしまった場合などでAirターミナル4への切り替えをしたい場合は、契約日から8日以内に解約すると良いでしょう。

 

Airターミナル3を利用している場合は機種変更しよう!

【本記事のまとめ】

  • Airターミナル4は料金そのままでターミナル3の3倍のスピード
  • Airターミナル3からAirターミナル4は実質無料で機種変更できる
  • SoftBank Air 機種変更キャンペーンを利用できるのは本体購入者のみ

本記事では、Airターミナル3とAirターミナル4の違いについてご説明してきました。料金が変わらないのに速度が3倍になるなら、絶対にAirターミナル4を選びたいですよね。

Airターミナル4への機種変更は、「SoftBank Air 機種変更キャンペーン」を利用することで実質無料で機種変更できます。Airターミナルを購入して利用している方は、ぜひキャンペーンを利用して最新のAirターミナルに機種変更してみてはいかがでしょうか。

-SoftBank Air
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.