SoftBank Air

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のLTEランプが突然赤く点滅!?原因と治らないときの5つの対処方法

投稿日:

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のLTEランプが突然赤く点滅して困る女性

SoftBank AirのLTEランプが赤く点灯していると、「故障したのかな!?」と焦ってしまいますよね。実は、LTEランプが赤く点滅しているときはAirターミナルが圏外になっています

本記事ではLTEランプが赤いときに試すべき対処法や、治らないときの解決策まで紹介します。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のLTEランプが赤く点滅しているのは「圏外」の状態

SoftBank AirのLTEランプが赤く点滅しているのは故障じゃないの?
博士
赤く点滅しているのは「圏外」を表しているんだよ。

SoftBank Airの状態を示す5つのランプのうち、LTEランプはAirターミナルの電波の受信状況を示しています。AirターミナルのLTEランプが赤く点灯しているときは、電波を受信できず圏外の状態です。

 

故障しているわけではないので慌てずに対応しよう

圏外ってことは、Airターミナルが故障しているわけじゃないの?
博士
電波が圏外の状態になっている、ってだけのことが多いので安心するのじゃ。

LTEランプが赤く点灯しても電波が圏外状態なだけで、Airターミナルが故障しているとは限らないので、ひとまず安心しましょう。

AirターミナルはWi-Fiルーターのため、同じ建物内で使っていても置く場所で電波状況は変わります。また、他の電子機器が発する電波の影響を受けることもあり、設置場所を変えなくても突然電波状況が悪くなることもあるのです。

また何らかの理由で料金支払いが滞っていると、Airターミナルの利用が停止されることがあります。設置場所を変えても圏外状態が続くときは、料金の支払い状況を確認してみましょう。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のLTEランプが赤く点滅しているときの5つの対処法

LTEランプが赤く点滅したらどうしたらいいの?
博士
対処法を5つ紹介するから、順番に試してみるのじゃ!

SoftBank AirのLTEランプが赤く点灯しているときには、以下の5つの対処法を試してみましょう。

  1. Airターミナルを電波の入りやすい場所に移動する
  2. Airターミナルを再起動する
  3. SIMカードを抜き差しする
  4. 通信障害やメンテナンス情報を確認する
  5. SoftBankに問い合わせをする

では、それぞれの対処法の詳細を説明していきます。

 

対処法1.Airターミナルを電波の入りやすい場所に移動させる

Airターミナルの設置場所を変えていなくても、突然何らかの理由で電波状況が悪くなることもあります。まずは電波が入りやすい場所にAirターミナルを移動させましょう。

【Airターミナルに電波の入りやすい場所】

  1. 窓の近く
    壁の近くよりも窓の近くの方が電波が入りやすくなります。窓とAirターミナルの間に障害物のない場所へと移動させてみましょう。
  2. 床から15cm以上離した場所
    Airターミナルを床に直置きしている場合は、最低でも15cm以上床から高い場所に移動させましょう。
  3. 他の電波を発する機器から遠ざける
    Wi-Fiの電波は壁などの障害物だけでなく、他の機器の電波にも妨害されることがあります。他の機械とは離れた場所に移動させてみましょう。

【電波状況の確認の仕方】
Airターミナルを電波圏内に移動できたら、LEVELボタンを押して電波状況を確認してみましょう。LEVELボタンを押すと、ボタン上の3つのランプが点灯します。赤いランプは圏外、青いランプは電波状況を表します。点灯した青いランプが増えるほど電波状況がいいという証拠です。

 

対処法2.Airターミナルを再起動させる

博士
Airターミナルに不具合が置きたときは、再起動することで解決することも多いんじゃよ。

Airターミナルに不具合が起きて圏外になっている場合、Airターミナルの再起動で直る可能性があります。

【Airターミナルの再起動の仕方】
STEP1.電源アダプターをコンセントから抜きます
STEP2.すべてのランプが消えたことを確認してから、コンセントを再び差し込みます
STEP3.ランプが点いたり消えたりするので安定するまでしばらく待ちます
STEP4.他のランプと一緒にLTEランプが緑点灯の状態になればOKです

もしも、Airターミナルが熱くなっている場合は、30分以上待ち、本体が冷めてから電源をつけるようにしましょう。

博士
本体に熱があるときには正常に処理できないこともあるのじゃ。

 

対処法3.SIMカードを抜き差しする

Airターミナルの移動や再起動をしてもLTEランプが赤いまま解決されないときは、SIMカードを抜き差ししてみましょう。Airターミナル2・3・4のいずれかであればAirターミナル底面からSIMカードを抜き差しすることができます。

SIMカードの抜き差しをするときは、Airターミナルの電源アダプターをコンセントから抜き、電源が確実に切れている状態で行ってください。

博士
SIMカードに触れるときは金属面に指紋を付けないよう、十分気を付けるのじゃよ。

Airターミナルの電源をつけるときには、SIMカードを完全に差し込み、元の状態に戻してから行いましょう。

 

対処法4.通信障害やメンテナンスが行われていないか確認する

まれなケースではありますが、SoftBankで一時的な通信障害やメンテナンスによりAirターミナルが圏外になっている可能性もあります。SoftBank公式サイトから情報を確認してみましょう。

また、以下からは都道府県ごとのメンテナンス情報が確認できます。メンテナンスの日程と時間帯、影響が出る地域とサービスが表示されます。

上記のページから、住んでいる地域でSoftBank Airが圏外になるという情報がないか、確認してみてみましょう。

 

対処法5.SoftBankに問い合わせをする

ここまですべての対処法を試しても解決しない場合は、SoftBankに問い合わせが必要です。

【SoftBank Airの問い合わせ窓口】
電話番号:080-1111-820(無料)
受付時間:10:00~19:00(年中無休)

チャットサービスを利用する場合は上記ページへアクセスし、「今すぐ質問する」ボタンを押すとチャットがはじまります。

メンテナンス状況を見逃していたり、料金の引き落としができていなくてSoftBank Airが停止されてしまったり、自分では気付けなかったイレギュラーな場合でも、問い合わせをしたことで解決できる可能性があります。チャットサービスを利用すると、待ち時間も短く問い合わせできるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のLTEの赤ランプ点滅が解決しないときの解約方法

SoftBank Airの圏外状態が何をしても直らない場合は、Airターミナルが故障している可能性も考えられます。先ほど紹介した窓口に問い合わせて、交換してもらうようにしましょう。

博士
故障している場合はもちろん交換してもらえるので安心するのじゃ!

しかし、「頻繁に赤いランプが点滅して使えなくなる」「もう解約して別の回線に乗り換えようかな」という方もいらっしゃるでしょう。そこで最後に、SoftBank Airの解約方法についても解説しておきます。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のLTEの赤ランプ点滅が解決しないときの解約方法を説明する女性

 

SoftBank Airを解約する方法

SoftBank Airの解約は電話でのみ受け付けています。ソフトバンクショップや契約をした代理店、Webサイト等では解約ができないため、少し面倒ですが、電話での手続きを行いましょう。

まずSoftBank Airサポートセンターに電話し、SoftBank Airの解約をしたいことを伝えてください。レンタル契約の場合はAirターミナルを返送する必要があります。運送会社などの指定はありませんが、返送料は自己負担です。決められた期限内に返送をしないと別途違約金がかかってしまうので、返送は早めに済ませるようにしてください。

【SoftBank Airサポートセンター】
電話番号:080-1111-820(無料)
受付時間:10:00~19:00(年中無休)

博士
毎月25日以降は電話が混み合い繋がりにくくなるので、早めに連絡するのじゃよ。

 

SoftBank Airを解約するときに必要な金額

SoftBank Airを解約するには、通常9,500円の契約解除料がかかります。またAirターミナルを分割購入していた場合は、本体料金の残債の支払いも必要です。

しかし契約もしくは引っ越しから8日以内であれば契約解除料なしで解約できることがあります。引っ越しにより圏外になってしまった場合は、事前に手続きを行っていること、Airターミナルが使えない旨を申告することが、無料解約の条件となります。

上記にあてはまる場合も、まずはサポートセンターに問い合わせてみましょう。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のLTEランプが赤いときは、対処法と公式情報を確認し対処しよう

【本記事のまとめ】

  • AirターミナルのLTEランプが赤く点滅しているときは「圏外」
  • Airターミナルの設置場所を移動させたり、再起動させたりすると直ることが多い
  • どうしても直らない場合はSoftBankに問い合わせる

AirターミナルのLTEランプが赤く点滅して、使えなくなってしまったら焦ってしまいますよね。しかし、本記事で紹介した対処法をひとつずつ試すことで解決できることがほとんどです。

もしも解決できない場合は、SoftBankのサポートセンターに問い合わせて解決しましょう。頻繁に赤いランプが点滅するときは、解約を検討するのも一案ですが、解約には契約解除料がかかってしまいます。

まずは対処法を試し、どうしても解決できない場合はAirターミナルの故障も疑い、交換してもらうことを視野に入れることをおすすめします。

-SoftBank Air
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.