SoftBank Air

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)がパソコンに接続できない!接続方法を確認しよう

投稿日:2019年12月8日 更新日:

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)がパソコンに接続できた様子

SoftBankから提供されているインターネット接続サービスの1つ「SoftBank Air」。最大の特徴は、工事不要で、専用の通信機器をコンセントに接続するだけで利用可能になるという点でしょう。

本記事では、SoftBank Airがパソコンに接続できなくなったときの対処法や接続方法について詳しく解説します。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のパソコンへの繋ぎ方

まずは、SoftBank Airのパソコンへの繋ぎ方をご紹介します。

SoftBank Airをパソコンへ繋ぐ際には、Wi-Fi環境を作って無線LANで接続する方法と、LANケーブルを用いて有線で接続する2つの方法があります。

ここでは無線LANと有線で接続する方法、無線LANはWindowsの場合とmacOSの場合とに分けてご紹介するので、繋がらなくなった方は接続方法があっているのかを確認してみてくださいね。

 

無線LAN(Wi-Fi)での繋ぎ方

SoftBank Airの専用通信機器には、Wi-Fi機能が搭載されています。通常、光回線などのインターネット接続サービスを利用する場合には、別途無線LANルーターを用意する必要がありますが、SoftBank Airでは、自分で何かを用意する必要なくWi-Fiが利用できるのです。

ではまず、SoftBank Airとパソコンを無線LAN(Wi-Fi)で接続する方法について、Windowsの場合とmacOSの場合に分けて解説します。

 

Windowsでの接続設定方法

Windowsで接続するときにはまず、画面右下のネットワークのアイコンをクリックしてください。そうすると画面の右側に周囲にある接続できるネットワークの一覧が表示されます。

ネットワーク一覧中から接続するSSIDを選択し、「接続」をクリックします。

どのSSIDを選べばいいかわからないという人は、Airターミナル本体の記載を確認してください。2.4GHzと5GHz帯の両方の周波数に対応した端末の場合は、ラベルに記載されたSSIDが両方とも表示されます。Airターミナルのある部屋で利用する場合は、5GHz帯のSSIDを利用する方が通信が安定するのでおすすめです。

また、接続をクリックする際に「自動的に接続」にチェックを入れておくと、次回以降はここまでの手順を踏むことなく、自動的に接続されます。

接続をクリックするとネットワークセキュリティキーの入力が求められるので、こちらも本体ラベルに記載された暗号キー(PSK-AES)を入力して「次へ」をクリックします。もし、デバイスに自動的に接続するかどうかの確認画面が表示された場合には、「はい」をクリックしてください。

接続後、本体の5つのランプがすべて緑色に点灯すれば正常に接続が完了しています。

 

macOSでの接続設定方法

次に、macOSでの接続設定方法をご紹介します。

まず、画面右上のリンゴのマークをクリックしメニューを開いたら、「システム環境設定」をクリックします。次に、「ネットワーク」をクリックし、Wi-Fi接続がONになっているのか確認しましょう。

次に、ネットワーク名のプルダウンの中から接続するSSIDを選んでクリックします。

どのSSIDを選べばいいかわからないという人は、Airターミナル本体の記載を確認してください。2.4GHzと5GHz帯の両方の周波数に対応した端末の場合は、ラベルに記載されたSSIDが両方とも表示されます。その場合、5GHz帯のSSIDを利用する方が通信が安定するのでおすすめです。

パスワードの入力が求められるので、機器貼付ラベルに記載された暗号キー(PSK-AES)を入力して「OK」をクリックします。

ステータス欄に「接続」もしくは「接続済み」と表示されれば、設定は完了です。

 

有線での繋ぎ方

SoftBank Airは基本Wi-Fiを用いて無線でインターネットに接続しますが、Wi-Fiに対応していないパソコンに接続したい場合や、より安定した接続をしたい場合にはUSBポートを使って有線で接続することも可能です。

Airターミナルの裏面には、2つのUSBポートが用意されています。このUSBポートにLANケーブルを挿しこみ、SoftBank Airで有線接続したいパソコンと繋げれば、インターネットに接続が可能になります。

Wi-Fiの場合には、パソコン側での設定作業がありましたが、有線の場合ではただLANケーブルで接続するだけで、特に設定作業は必要ありません

また、SoftBank Airは有線で接続する際に利用するLANケーブルも同梱されているので、自分で購入する必要もありません。

 

有線で接続しているときでも無線接続を利用できる

SoftBank Airは無線接続と有線接続の2つの接続方法が利用可能です。では、2つの接続方法を同時に利用することはできるのでしょうか?

結論から言えば可能です。例えば、有線接続でパソコンを繋ぎ、Wi-Fiでスマートフォンを繋げても、インターネットの利用になんら問題はありません。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)がパソコンに接続できないときの対処法

SoftBank Airを利用していて、パソコンに接続できなくなってしまったとき、どうすればいいかわからないと困りますよね。

ここからは、SoftBank Airがパソコンに接続できなくなってしまったときの対処法を3つご紹介します。接続できなくなった場合は、まずはこの3つを試してみてください。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)をパソコンに接続できた女性

 

Airターミナルとパソコンを再起動させる

パソコンとうまく接続されない場合には、まずはAirターミナルとパソコンの両方の再起動を試してみてください。

パソコン側に問題がある場合には、うまく動作を処理できなくなっていることも考えられます。そのような場合には、再起動によって改善されることがあるので、まずは試してみましょう。

また、Airターミナルもファームウェアのアップデートなどがあった場合には自動で更新されますが、アップデート後に本体を再起動しないとインターネットに接続できない場合があります。

Airターミナル本体には、更新を知らせる表示などはありませんので、週に1度くらいのペースで定期的に再起動する習慣をつけておくといいでしょう

再起動する場合、SoftBank Airに接続している機器の電源を切り、次にAirターミナルの電源プラグをコンセントから抜きます。30秒ほど待ってから、Airターミナルの電源プラグを再びコンセントに挿し、5つのランプが緑に点灯したことを確認して接続する通信機器の電源を入れてください。

 

AirターミナルのライトやLANケーブルの断線を確認する

Airターミナルのランプは、正常であれば電源を入れた後、しばらくすると5つのランプすべてが緑色に点灯します。しかし、そうでない場合には、異常が発生しています。

「Status」ランプが消灯している場合、インターネットに接続できていません

「LTE」ランプが赤点灯している場合は、電波圏外です。 消灯している場合は、正常に作動していないことを表しています。

「SIM」ランプが赤点灯もしくは消灯している場合は、SIMカードが挿入されていることを認識できていません

「Wi-Fi」ランプが消灯している場合、Wi-Fi機能が無効になっていることを表しています。

「Power」ランプが赤点灯している場合、機器が故障している可能性があります

また、有線接続している際に接続できない場合には、LANケーブルの断線を疑ってみてください。LANケーブルを交換することで繋がるのであれば、LANケーブルが断線していたということになります。

 

Airターミナルを電波の入りやすい場所に移動させる

Airターミナルの設置場所を電波の入りやすい場所に移動させることで、通信が安定し、問題なくインターネットに接続できるようになることもあります。

特に部屋が広い場合には、場所を移動させて試してみてください。「LTE」ランプが点滅する場合や、レベルボタンを押した時にランプが2つや1つしか点灯しない場合には、Airターミナルの置き場所を変えてみることをおすすめします。

できれば設置場所を床上から1m以上離したり、窓際に設置してみたりしてください。また、電波が反射してたくさんの電波がAirターミナルに届くのを防ぐために、壁から30cm以上離したりすることも効果的です。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)がパソコンに接続できないときの問い合わせ先

上記で紹介した3つの対処法を試してみても改善されず、パソコンに接続できない場合には、下記連絡先に問い合わせてみてください。

ソフトバンクエアーサポートセンター
電話番号:0800-1111-820(通話料無料)
受付時間:10:00〜19:00(年中無休)

Airターミナル自体が故障してしまっている場合には、機器の交換料がかかってしまうケースもあります。

交換料は、Airターミナルをレンタルしているのか購入しているのかによって異なり、レンタルの場合は原則無料です。購入している場合には16,000円の交換料が発生します。ただし、1年間はメーカー保証がついているので、購入している場合でも自然故障なら交換料金かかりません。

 

SoftBank Airは無線接続でも有線接続でもパソコンと繋げる

本記事では、SoftBank Airとパソコンの接続について、設定方法や繋がらなくなったときの対処法などをまとめてご紹介しました。

SoftBank Airは、無線接続でも有線接続でも利用できますし、2つの接続方法を併用することもできます。

SoftBank Airにパソコンを繋げてみて繋がらないなと思ったら、まずは接続方法を確認し、間違いがなければ機器の再起動やAirターミナルの設置場所の変更などを試してみてくださいね。

どうしても解決しない場合には、機器の故障も疑われるため、サポートセンターに問い合わせることをおすすめします。

-SoftBank Air
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.