SoftBank Air

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、評価が悪いって本当なの?利用者の口コミをチェック!

更新日:

ソフトバンクエアー

SoftBankが提供するSoftBank Air。ソフトバンク光のように光回線を利用していないSoftBank Airは評判が悪いという噂もあります。本記事では、SoftBank Airの概要をお伝えするとともに、利用者の方の口コミまでお伝えしていきます。これから契約を検討している方は以下を読み込んでみてくださいね。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の概要

まずはSoftBank Airの概要についてお伝えしていきます。通信速度や料金といった基本情報や、光回線を利用したソフトバンク光との比較など、これから契約を検討している方のためになる情報がギュッとまとめてお伝えしていきます。

 

通信速度や料金

まずは、SoftBank Airの通信速度や料金についてです。

SoftBank Airの通信速度はAir ターミナルの機種によって異なります。最新機種のターミナル4の一部エリアでは、最大通信速度下り962Mbpsと、ソフトバンク光の1Gbpsに匹敵する速度です。機種別の通信速度については以下をご覧ください。

 

ターミナルの種類別の通信速度 ターミナル4 ターミナル3 ターミナル2 ターミナル
通信速度 481Mbps
(一部エリアで962Mbps)
350Mbps 261Mbps 110Mbps

SoftBank Airの通信速度はターミナルごとに異なりますが、料金は一律です。ただし、分割購入するかレンタルするかで料金が異なります。分割購入の場合は4,880円、レンタルの場合は上記基本料金にレンタル料が480円加算された5,370円となります。

レンタルの月額料金のほうが高くなりますが、分割購入を選択し、解約時に残債が残っている場合は一括で支払わなければいけません。そのため、あまり長く使用しないことがわかっている場合は予めレンタルを選んだほうがお得なケースもあります

しかし、代理店経由でキャッシュバックキャンペーンを利用するときには、レンタルだとキャンペーンの適用外となることも。レンタルと購入のどちらの方がお得になるのか、よく考えて契約しましょう。

 

ソフトバンク光と比較してみよう

次に、同じくSoftBankが提供するインターネット回線「ソフトバンク光」と比較してみましょう。

まずは、料金面での比較です。ソフトバンク光の料金はお住まいの家が戸建てかマンションかによって変わってきます。戸建ての場合は5,200円(税別)、マンションの場合は3,800円(税別)です。

SoftBank Airとの料金の比較は以下をご覧ください。

料金
SoftBank Air(レンタル) 5,370円
ソフトバンク光(戸建て) 5,200円
SoftBank Air(分割購入) 4,880円
ソフトバンク光(マンション) 3,800円

上記を見るとわかるように、最も安いのがソフトバンク光のマンションタイプで、ソフトバンク光の戸建てタイプよりはSoftBank Airのほうが安くなっています。

次に、通信速度の比較です。ソフトバンク光の最大通信速度は1Gbpsです。SoftBank Airの最新機種ターミナル4の一部エリアでは最大通信速度は962Mbpsだったので、最新機種であればほとんど変わらないといえます。しかし対象外のエリアでは481Mbpsなので、ご自身のエリアでのスピードを確認しましょう。

 

 

 

ソフトバンク光は光回線を利用したインターネット、SoftBank Airは無線を利用したインターネットなので、通信の安定性はソフトバンク光のほうが比較的高い傾向にあります

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)に満足している人の口コミ・評価からわかるメリット

次に、SoftBank Airに満足している人の口コミ・評価からわかるメリットをお伝えしていきます。実際に利用している人から聞くメリットを知れば、より安心して契約できるはず。SoftBank Airの契約を前向きに検討している方も、迷っている方もぜひ以下を読み進めてみてくださいね。

SoftBank Airのメリットを紹介する女性

 

工事なしで即利用できる

SoftBank Airのメリットの1つ目は、工事なしで即利用できることです。SoftBank Airは契約から3日~1週間ほどで機器が届き、コンセントを差せばすぐに利用できます。

一方、ソフトバンク光は光回線を利用したインターネットのため、回線工事が必要となります。契約をしてから実際に回線工事を行うまでは3週間~1ヵ月程度かかるのが一般的で、工事自体は1時間ほどかかります。ただし、1時間単位での予約ができず、午前・午後のいずれかの時間帯を広く空けておかなければいけません。また、料金も最大24,000円かかるなど、金額的にも負担がかかります。

上記のような時間的・金額的負担を考えると、工事なしで即利用できるメリットの大きさがおわかりいただけるでしょう。

 

他のモバイルルーターと違い速度制限の心配がない

SoftBank Airのメリットの2つ目は、他のモバイルルーターと違い、速度制限の心配がないことです。工事不要ですぐに利用できることからSoftBank Airと比較されやすいモバイルルーターですが、モバイルルーターの多くは速度制限があります。たとえば、WiMAXは3日間の利用が10GBを越えた場合、直近3日間の合計データ利用量が10GBを切らないと速度制限が解除されないのです。

一方、SoftBank Airには速度制限はないので、データ量を気にせず利用することができます。ただし、3ヵ月の利用状況を見て、特定エリアおよび特定時間帯におけるネットワークの負荷が一部の利用者の利用による可能性が高いと判断された場合には、通信速度が遅くなる可能性もあるので注意しましょう。

 

おうち割 光セットが利用できる

SoftBank Airのメリットの3つ目は、おうち割 光セットが利用できることです。おうち割 光セットは、SoftBank AirとSoftBankのスマホやタブレットなどの両方を契約している方に適用されるサービス。適用されると、スマホなどの月額料金が最大1,000円割引になります。

ちなみに、おうち割 光セットはSoftBank Airだけでなく、ソフトバンク光を利用している場合も適用できます。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)に満足していない人の口コミ・評価からわかるデメリット

SoftBank Airの口コミ・メリットについてご説明したところで、デメリットについてもご説明していきます。メリットを読んで契約する気満々になった方も、ひと呼吸を置いてデメリットについてもしっかり知っておきましょう。

SoftBank Airのデメリットを紹介する女性

 

サービスの提供範囲が狭くそもそも契約できないことが多い

SoftBank Airのデメリットの1つ目は、サービスの提供範囲が狭く、そもそも契約できないこともあります。いざ契約しようと思ってもお住まいの地域がエリア提供外なら、元も子もありません。契約を検討している方はまず以下のURLから、お住まいの地域がエリア内かどうかを確認してみるようにしましょう

 

 

 

また、同じ市町村でも局所的にエリア外になってしまう地域も存在します。郊外にお住まいの方などで不安な方は事前に電話で問い合わせをしてみると良いでしょう。

SoftBank Air新規受付センター
電話番号:0120-981-072(無料)
受付時間:9:00~22:00

 

モバイルルーターと違い持ち運びができない

SoftBank Airのデメリットの2つ目は、モバイルルーターと違い、持ち運びができないことです。SoftBank Airもモバイルルーターも工事不要ですぐに利用できるところは同じですが、充電式のモバイルルーターと違い、SoftBank Airはコンセントが必要です。そのため、モバイルルーターのように持ち運びができないことが難点となります。

先ほどご説明したように速度制限などはない点はモバイルルーターよりも長けている点ですが、外出先でのインターネット利用が多い方にはあまりおすすめできないかもしれません。

 

実測値が光回線と比較して遅い

SoftBank Airのデメリットの3つ目は、光回線と比較したときに、実測値が遅くなることが多いことです。光回線は1Gbpsのことがほとんど。SoftBank Airは一部エリアでは962Mbpsのスピードを誇りますが、ほとんどのエリアでは最大481Mbpsです。481Mbpsが常に出るわけではなく、実際に利用した人の口コミを見ると、実測値はかなり落ちてしまうことも。

自分が住んでいるエリアの速度を確認したり、実際に利用して問題なく利用できるのか確認したりしてみましょう。もし、速度に満足できない場合は、契約して8日以内だと初期契約解除制度を使うことで違約金不要で解約できます。

 

複数デバイスで利用すると繋がりにくくなる

SoftBank Airのデメリットの4つ目は、複数デバイスで利用すると繋がりにくくなることです。SofrtBank Airの最大接続数は64台となっています。ただし、SoftBank Airは光回線ではなく4GやLTEの電波を利用した端末なので、実際に複数デバイスで使用すると速度の低下が起きてしまうのです。

実際に利用した方の口コミによれば最大10台が限界、動画視聴の場合は1台で限界という口コミも見られました。お住まいの地域や、Airターミナルを設置する場所にもよりますが、基本的に複数デバイスでの接続はあまり想定しない方が良いでしょう。

 

SoftBank Airはどんな人におすすめ?

SoftBank Airのメリット・デメリットをご説明してきましたが、具体的にはどんな人におすすめなのでしょうか。以下では、SoftBank Airのメリット・デメリットを踏まえてどんな人におすすめなのかをお伝えしつつ、SoftBank Air以外のおすすめの端末についても合わせてお伝えしていきます。

 

SoftBank Airがおすすめの人

SoftBank Airがおすすめの人は「工事をしたくない人」「インターネットをできるだけ早く利用したい人」「家での利用がメインの人」「速度に特別なこだわりがない人」が挙げられます。

SoftBank Airは光回線と違い、工事不要で利用できるので回線工事の手間が省けるだけでなく、より早くインターネットを利用することができます。ただし、通信速度や安定性は光回線よりも劣るので、通信速度にそこまでこだわりがない方におすすめです。

また、モバイルルーター同様に工事が不要なものの、コンセントを差しての利用となるので、持ち運びができません。そのため、家でインターネットを利用することが多い方におすすめの選択肢といえます。

 

外出先でも利用するならWiMAXがおすすめ

工事不要で利用したい方のもう1つの選択肢としては、モバイルルーターがあります。両者の最も大きな違いは、持ち運びができるか否かです。外出先でも利用する機会が多い方はモバイルルーターを選ぶと良いでしょう。数あるモバイルルーターの中でも最もおすすめなのは、WiMAXです。WiMAXはモバイルルーターの中でも有名な機器であることや、プロバイダによっては高額なキャッシュバックが適用されるため、お得に利用しやすいのです。

具体的には「GMOとくとくBB」が人気が高くておすすめです。たとえば、2019年10月のキャンペーンでは最大31,500円のキャッシュバックが受けられる仕組みになっています。

ただし、WiMAXなどのモバイルルーターは利用データ量に応じて速度制限が課せられることもあります。外出先で重いデータを送受信するときはお店のWi-Fiを利用するなど、工夫しながら利用するようにしましょう。

 

複数デバイスで利用するならソフトバンク光・NURO光

SoftBank Airのデメリットとして、複数デバイスで利用すると通信速度が遅くなることがありました。そのため、同居しているご家族が多い場合など、複数デバイスでの利用をする予定がある方は、光回線を利用したインターネットを選ぶことをおすすめします。

光回線を利用したインターネット回線はたくさんありますが、もしもSoftBankのスマホやタブレットのお持ちの場合は、ソフトバンク光やNURO光を選ぶと良いでしょう。その理由は「おうち割 光セット」の対象となるから。通常は、適用対象となる光回線はソフトバンク光のみなのですが、NURO光だけは例外的に認められています。

また、NURO光は最大通信速度が2Gbpsと、ソフトバンク光の通信速度の2倍になっています。とにかくスムーズにインターネットを利用したい方にはおすすめしたい回線です。

 

SoftBank Airは工事不要の自宅利用メインのインターネット

【本記事のまとめ】

  • SoftBank Airがおすすめの人は工事の手間や時間を省きたい方
  • コンセントを差して利用するので自宅メインで利用する方におすすめ
  • 速度制限もないので安心して利用できる
  • 外出先で利用したい場合はモバイルルーターを選ぼう
  • 速度の速さ・安定性をとるならソフトバンク光やNURO光などが安心

本記事では、SoftBank Airの概要や口コミ・評価から見るメリット・デメリットをご紹介してきました。SoftBank Airがおすすめなのは、工事不要で利用したい方や自宅メインで利用したい方です。外出先で利用したい場合はWiMAXなどのモバイルルーターを、工事をしても通信速度や安定性を優先させたい方は光回線を選ぶようにしましょう。

SoftBank Airを前向きに検討していた方もそうでない方もメリット・デメリットの両側面を鑑みたうえで、ご自身にとってベストな選択をしてみてくださいね。

-SoftBank Air
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.