Pocket WiFi

Pocket WiFiは短期レンタルもできる?短期間利用におすすめのモバイルルーター

投稿日:2020年1月7日 更新日:

Pocket WiFiは短期レンタルもできるのか説明する女性

「旅行用に1週間だけPocket WiFiが必要」「海外出張時にモバイルルーターを使いたい」など、モバイルルーターを短期利用するタイミングは多いもの。

本記事では、Pocket WiFiの短期レンタルについて徹底解説。短期利用に最適なモバイルルーターやレンタル業者をご紹介します。頻繁に出張や旅行をされる方は必見です!

Pocket WiFiは短期間だけでもレンタルできる?

まずは、Pocket WiFiの短期レンタルについて確認しましょう。Y!mobileのPocket WiFiはもちろん、他モバイルルーターの短期レンタル可否を解説します。

あわせて、短期間だけ利用する場合におすすめしたいレンタルサービスについてもチェックしていきましょう。

 

Y!mobile公式ではレンタルは実施していない

Pocket WiFiを提供しているY!mobileでは、2019年12月現在レンタルサービスを実施していません。Pocket WiFiは短期での利用ではなく、あくまで長期間の定期利用を目的としたプランが準備されているのです。

もちろん、契約後すぐに解約することは可能ですが、面倒な手続きが発生するため、あまり現実的な方法ではありません。では、短期でPocket WiFiを利用したい場合にはどうすればよいのでしょうか。

 

Y!mobile公式でPocket WiFiを契約した場合

Y!mobile公式では、現在「Pocket WiFi2プラン(ベーシック)」と呼ばれるプランでの契約が可能です。Pocket WiFi2プラン(ベーシック)は定期契約期間の定めがなく、契約更新月や違約金もありません

博士
解約する月は月額料金の日割り計算はされず、全額請求されることには注意しておこう。

契約後に短期間で解約しても費用面での負担は少ないですが、さまざまな手続きが発生することを考えると、数ヵ月の利用なら検討できますが、1ヵ月未満の短期利用には不向きなプランです。

 

短期間だけ利用したい場合はレンタルがおすすめ

前述したように、Pocket WiFiを短期利用のために契約するのはあまりおすすめできません。では、1ヵ月未満などの短期間だけPocket WiFiを利用する場合にはどうすればよいのでしょうか。

Pocket WiFi公式ではレンタルプランの用意はされていませんが、レンタル業者を利用することでPocket WiFiを短期レンタルできます。レンタル可能な機種・プラン・レンタル料金・月間の通信量はレンタル業者によってさまざま。レンタルする際は各業者のプランや機種を比較したうえで、ご自身のニーズに合ったものを選んでくださいね。

次はPocket WiFiのレンタル業者「NETAGE」「どこでもネット」「WiFiレンタル本舗」の3社をご紹介します。

 

NETAGEでレンタルした場合

レンタル料金では、NETAGEはトップクラスの低価格を誇ります。ただし、最新機種を取り扱っておらず月間通信量も少ないため、インターネットヘビーユーザーにはあまりおすすめできません。空港受け取りができず、自宅やホテルへの配送もしくは店舗への来店しか選べないので注意しましょう。

【取り扱い機種の例と料金】

機種名 1日あたりの料金 1ヵ月レンタルした場合の料金 月間通信量 3日間の通信制限
305ZT(7GB) 1,400円 3,400円 7GB 1GB
305ZT(5GB) 1,400円 2,000円 5GB 1GB
GL06P 1,400円 1,980円 10GB 366MB

 

【レンタルサービスの詳細】

レンタルサービスの詳細
最低利用期間 1日単位から可能
配送日 平日17時までの申し込みで最短翌日お届け
受取可能空港 空港受け取り実施なし。下記に記載の本社住所での受け取りは可能
〒104-0045 東京都中央区築地2-1-17 陽光築地ビル 8F
株式会社モバイル・プランニング
手数料 なし
配送料 往復1,000円(ポスパケットの場合)

 

どこでもネットでレンタルした場合

どこでもネットは、他Pocket WiFiレンタル業者と比べると豊富な機種を取り扱っています。しかし、最新機種の601HWは1ヵ月あたり9,500円とかなり高額なレンタル料金が必要です…。通信制限要件も厳しいため、メールやマップ利用などライトなインターネット接続に適しています。

【取り扱い機種の例と料金】

機種名 1日あたりの料金 1ヵ月レンタルした場合の料金 月間通信量 通信制限要件
601HW 9,500円 無制限 1日3GBまで
501HW 6,750円 7GB
GL06P 900円 6,750円 10GB 1日466MBまで
305ZT 900円 6,750円 7GB 3日で1GBまで

 

【レンタルサービスの詳細】

レンタルサービスの詳細
最低利用期間 機種によって1日単位から可能
配送日 平日16時までの申し込みで最短翌日お届け
受取可能空港 成田空港・羽田空港・関西国際空港・伊丹空港・中部国際空港・新千歳空港
手数料 なし
配送料 往復1,200円(空港配送の場合は1,700円)

 

WiFiレンタル本舗でレンタルした場合

Pocket WiFiの最新機種601HWをたっぷり使いたい方は、WiFiレンタル本舗がおすすめです。最大で月間30GBまで利用できるので、出張や旅行中も通信制限の心配いらず。レンタル料金も他レンタル業者よりもお得です。

【取り扱い機種の例と料金】

機種名 1日あたりの料金 1ヵ月レンタルした場合の料金 月間通信量 3日間の通信量
601HW 430円 6,450円 30GB
GL06P 360円 2,160円 5GB

 

【レンタルサービスの詳細】

レンタルサービスの詳細
最低利用期間 1日単位から可能
配送日 平日16時までの申し込みで最短翌日お届け、一部地域は翌々日
受取可能空港 成田空港・羽田空港・関西国際空港・伊丹空港・中部国際空港・福岡空港・新千歳空港・那覇空港ほか、郵便局のある国内空港
手数料 なし
配送料 往復1,100円

 

レンタルする場合はPocket WiFi以外のモバイルルーターもおすすめ

モバイルルーターのレンタルサービスでは、Pocket WiFi以外のルーターも借りられます。機種や回線にこだわっていない方は、Pocket WiFi以外のモバイルルーターを利用するのも一案です。

次は、Pocket WiFi以外のモバイルルーターレンタルについてご紹介します。

レンタルする場合はおすすめなPocket WiFi以外のモバイルルーターを紹介する女性

 

1週間だけならSTAR-WiFiの無料お試しプラン

SoftBank回線のモバイルルーター601HW・602HW・FS030Wを展開する「STAR WiFi」では、無料のトライアルサービスを実施しています。7日以内に契約した機種を返却した場合は契約事務手数料・新規端末登録料・月額使用料がかからず、980円の手数料しか請求されません。無料でモバイルルーターをお試しできるお得なプランですよ。

お試しサービスを利用したい方は、STAR WiFiの公式サイトから「STAR-7」を申し込みましょう。

 

WiFiれんたるどっことこむのSoftBank E5383

「中長期利用なのでたっぷり使いたい」「通信量を気にしたくない」という方には、WiFiレンタルどっとこむで展開されているSoftBank E5383がおすすめです。E5383は月間の通信量が完全無制限で、通信制限も月間300GBもしくは1日あたり10GBを超過した場合に限定されています。

短期1日からレンタル可能で料金は1日400円、30泊31日の場合は6,000円となります。レンタル料金の安さや機種の性能や通信量をふまえると、先ほどご紹介した3つのレンタル業者よりも断然おすすめです

博士
Pocket WiFi以外のモバイルルーターでもいいなら、とてもおすすめできるサービスなのじゃ!
実際に何度も利用しているけれど、スムーズに受け取りもできるし、ルーターも快適に使えたニャン!

 

 

短期間だけモバイルルーターを利用するときの注意点

最後に、モバイルルーターを短期間利用する際に気を付けたいポイントを3つご紹介します。

利用する場所やメインで利用するコンテンツをふまえたうえで、快適に利用できるモバイルルーターやレンタル業者を選びましょう。

 

レンタル開始する日を1日単位で指定できるか

レンタル業者を選ぶ際は、ルーターのレンタル開始日をこまかく指定できるかをチェック。1日単位で指定できない場合は受け取りタイミングによって、必要以上に費用がかかってしまうので注意しましょう。

とくに、1ヵ月以上の中長期レンタルの場合は業者によって1日単位で開始日を指定できないこともしばしば。レンタル申し込み前にいつから起算してレンタル開始になるのか、こまかく開始日を指定できるのかを十分確認しておきましょう。

 

国内・海外利用のどちらに対応しているのか

ルーターや業者によっては、国内利用に限定されていることも多いので要注意。国内利用限定のモバイルルーターを誤って海外で利用した場合には保証サービスの対象外となり、追加で違約金が発生する可能性もあります。

海外で利用するためにモバイルルーターをレンタルする方やレンタル期間中に海外へ渡航する予定のある方は、申し込み前にモバイルルータ-の対応エリアや国を確認しておきましょう。

 

通信量の制限や速度制限の条件

快適にインターネットを利用するためには、ルーターの通信量や速度制限の条件が重要です。同じ機種をレンタルした場合でも、業者が違った場合は利用できる月間通信量に違いが生じることも多いので注意しましょう。

また、通信量無制限と記載されていても「1日500MBまで」「3日で10GBまで」など、こまかな規定が設けられていることもしばしば。月間通信量とあわせて、速度制限の条件や速度制限後の通信速度をチェックしておきましょう。

 

Pocket WiFiの短期利用にはレンタルサービスが最適!

本記事でご紹介したように、Pocket WiFiの公式では短期利用に適したプランは用意されていません。契約後にすぐに解約することは可能ですが、契約手続き・解約手続きにかかる手間や、解約時には日割り計算されず月額料金をそのまま請求されるため、得策とはいえないでしょう。

短期でモバイルルーターが必要な場合は、レンタルサービスを利用してご自身の希望に合った機種や日数を指定するのがおすすめです。レンタルする機種を選ぶ際は、通信量・速度制限の条件・費用面をじっくり比較してみてくださいね。

-Pocket WiFi
-, ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.