Pocket WiFi

Pocket WiFiを契約するのはあり?おすすめの機種は?無制限で利用できるの?

投稿日:

おすすめのPocket WiFiを紹介する女性

モバイルルーターの契約を考えたとき、Y!mobileのPocket WiFiを候補に入れる方は多いのではないでしょうか。

本記事では、Pocket WiFiのおすすめ機種や気になる月間通信量まで幅広く解説。契約前にチェックしておきたい事項をたっぷりご紹介します。モバイルルーター契約を検討中の方は参考にしてくださいね!

Pocket WiFiの特徴

まずは、Y!mobileのPocket WiFiの特徴を確認していきましょう。契約前にチェックしておきたい項目として、サービス提供エリア・月額料金・通信速度・月間の通信量などが挙げられます。

「通信速度にこだわりたい!」「できるだけ月額料金を抑えたい」といったご自身の希望と照らし合わせながら、Pocket WiFiのサービスの特徴を確認してくださいね。

 

Pocket WiFiが利用できるエリア

モバイルルーターを契約する際に、もっとも重要になるのがサービス提供エリアです。自宅や職場など、メインで利用する場所サービス提供エリア外の場合は契約しても意味がありません。まずは、Pocket WiFiのサービス提供エリアを確認していきましょう。

Pocket WiFiのサービス提供エリアは、Y!mobile公式サイトから検索可能です。以下の手順を参考に、購入予定の機種や気になる機種の対応エリアを調べてみましょう。

【Pocket WiFiのサービス提供エリア検索】

step
1
STEP1.Y!mobile公式サイトの対応エリアページにアクセス

step
2
STEP2.希望する機種(ルーター)を選択する


step
3
STEP3.お住まいの都道府県をタップする


step
4
STEP4.赤:高速データ通信 4G 対応エリア/青:アドバンスモード対応エリア/白:サービス提供エリア外で表示される

 

Pocket WiFiのプラン・料金

Pocket WiFiの料金プランはシンプルで、2019年12月現在新規受付に対応しているのは国内利用向けの「Pocket WiFi プラン2(ベーシック)」と国内外利用向けの「Pocket WiFi海外データ定額」の2種類のみ。各プランの料金やプラン詳細を確認していきましょう。

【Pocket WiFi プランの詳細】

  1. Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
    月額料金:3,696円
    月間の通信量:7GBまで
    年間契約期間:なし
  2. Pocket WiFi海外データ定額
    月額料金:3,980円+海外利用1日あたり90円
    月間の通信量:国内7GB+海外7GBまで
    年間契約期間:なし
    利用できる国:アメリカ・韓国・イギリスなど、世界108ヵ国

Pocket WiFiの速度・速度制限について

前述したように、Pocket WiFiの通信量は「Pocket WiFi2プラン(ベーシック)」「Pocket WiFi海外データ定額」ともに、国内利用は7GBまでに制限されています。ただし、有料オプションであるアドバンスオプションに加入することで、月間通信量が無制限になるのです

【アドバンスオプションとは?】
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)に加入している場合に、7GBを超えても高速データ通信が可能になるオプションサービスです。ただし、アドバンスオプション加入後も3日で10GBを超えるような通信があった場合は、短期間の速度制限が実施される可能性があります。月額684円で加入でき、対象となる機種は以下の6台です。

  • Pocket WiFi 803ZT
  • Pocket WiFi 801HW
  • Pocket WiFi 701UC
  • Pocket WiFi 603HW
  • Pocket WiFi 504HW
  • Pocket WiFi 502HW

Pocket WiFiの通信速度は利用する機種によって異なります。以下の表を参考に、各機種の最大通信速度を確認してみましょう。なお、最大通信速度はベストエフォート値と呼ばれる数値で、エリア・回線混雑状況・機器の性能など、通信時の条件がすべて揃った場合に発揮される最大速度です。該当機種を使用しているからといって、必ずしも同じ速度が発揮されるわけではないので注意しましょう。

 

【Pocket WiFi 機種別の通信速度】

Pocket WiFi803ZT Pocket WiFi801HW Pocket WiFi603HW
上り最大速度 37.5Mbps 37.5Mbps 13Mbps
下り最大速度 988Mbps 972Mbps 612Mbps

 

Pocket WiFiを利用するときのおすすめ機種

モバイルルーターを選ぶとき、たくさんの機種があって迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。次は、ルーターを選ぶときのポイントやPocket WiFiのおすすめ機種をご紹介します。

モバイルルーターの機種選びの際、重要なのが最新機種を選ぶこと。発売時期が古いルーターや中古ルーターは低価格で販売されていることも多いですが、どうしても性能面で不安が残ります。一般的にルーターは最新機種になるほど通信速度や受信感度が優れているため、最新機種を選んでおくと安心です。

Pocket WiFiでは、下り最大988Mbpsを誇る「803ZT」がおすすめ。2019年8月発売の機種で、高速通信に加えて約12時間利用できる大容量バッテリーを搭載しています。

 

Pocket WiFiについてよくある質問

次は、Pocket WiFiに関するよくある質問と回答をご紹介します。

契約前に多く寄せられる疑問点や不明点をピックアップしたので、しっかりチェックしてくださいね。

Pocket WiFiについてのよくある質問に答える女性

 

Q:容量無制限で利用できる?

通信量に関する質問のなかでも、もっともユーザーから寄せられる疑問が「無制限利用」について。プランや料金に関する解説でもあったように、Pocket WiFi2プラン(ベーシック)は原則7GBまでしか高速通信を利用できません。インターネット接続自体ができなくなるわけではないですが、速度制限後は128Kbpsと超低速モードが適用されるので注意しましょう。

無制限で使用したい場合は、Pocket WiFi2プラン(ベーシック)にアドバンスオプションを追加して利用するのがベスト。月間の通信量に制限なく、7GBを超えたあとも高速通信を続けられます。毎日インターネット接続を行う方やインターネットヘビーユーザーにおすすめのオプションサービスです

 

Q:SoftBankユーザーの場合は、SoftBankで契約した方がお得になるの?

Pocket WiFiは、Y!mobileのほか親会社であるSoftBankでも契約できます。SoftBankユーザーは、SoftBankのスマートフォンとセット利用することでデータ容量シェアが可能ですが、データ容量無制限のプランはなく、最大でも月間50GBまでと制限されています。

2018年に実施されていた「Pocket WiFiセット割」が現在実施されていないことをふまえると、SoftBankでの契約の方がY!mobileよりもお得であるとはいえないのです。

 

Q:海外でも使えるの?

海外でPocket WiFiを利用したい場合は、「Pocket WiFi海外データ定額」を利用しましょう。

世界各国でのインターネット接続を1日あたり90円で利用でき、定額制なので後日高額な費用を請求される心配もありません。国内7GB、海外7GBの月間最大14GBまで高速通信を行えるので、海外でもスムーズで快適なインターネット環境を整えられますよ。

 

Q:レンタルして利用できる?

「一時帰国する1ヵ月間だけPocket WiFiを利用したい」「旅行用に2泊3日でPocket WiFiを使いたい」など、短期間のPocket WiFi利用であればレンタルがおすすめです。WiFiレンタルどっとこむであれば、1日単位でレンタルできるのでご自身の予定に合わせて柔軟に対応可能ですよ。

2019年12月現在、Y!mobileのPocket WiFiの取り扱いはなく、SoftBankのPocket WiFiのみの取り扱いとなっています。

 

【WiFiレンタルどっとこむ料金】

機種 データ量 レンタル料金(1日) レンタル料金(1ヵ月)
SoftBank E5383 無制限 400円 6,000円
SoftBank 501HW 無制限 400円 6,000円
SoftBank 601HW 無制限(1日1GB制限あり) 350円 5,075円

 

 

Pocket WiFi以外でおすすめのモバイルルーター

モバイルルーターには、本記事でご紹介したPocket WiFiのほかにも複数の会社から展開されています。では、Pocket WiFi以外のモバイルルーターを契約する際にはどのルーターを選べばよいのでしょうか。

最後に、Pocket WiFi以外でおすすめしたいモバイルルーターをご紹介します。

 

WiMAX

モバイルルーター業界で高い人気を誇るWiMAXは、最大1.2Gbpsの高速通信とプロバイダ独自のお得なキャッシュバックが人気の理由。公式のUQ WiMAXや家電量販店でも契約できますが、少しでもお得に契約したい場合はプロバイダ経由の申し込みが最適です。なかでも、最大31,100円の高額キャッシュバックを実施しているGMOとくとくBBはおすすめ度ナンバーワンです。

【GMOとくとくBBでWiMAXを契約した場合のキャッシュバック金額】

機種名 キャッシュバック金額
W06 31,100円
WX05 31,100円
WX05クレードルセット 28,100円
HOME L02 31,100円
HOME L01 31,100円

 

 

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは、次世代技術のクラウドSIMを利用したモバイルルーターのこと。挿し込んでいるSIMカードの対応エリアでしか利用できない従来までのモバイルルーターと違い、au・docomo・SoftBankのトリプルキャリアネットワークを利用できるのが特徴です。広いサービス対応エリアに加えて、2年間3,480円のお得な月額料金も魅力のひとつです

 

Mugen WiFi

Mugen WiFiは、3日間10GB制限なしの通信量完全無制限が最大の特徴。また、先ほどご紹介したどんなときもWiFiと同様に、au・docomo・SoftBankのトリプルキャリアを月額3,280円で利用可能です。

申し込みから30日以内であれば、ルーター契約の全額を返金してくれるキャンペーンも実施されているので、「聞き慣れないサービスなので少し心配…」「本当に無制限で利用できるの?」と感じている方でも安心して申し込めます。

 

Pocket WiFiはアドバンスオプションで快適に利用しよう!

せっかくPocket WiFiを契約するのであれば、スムーズなインターネット接続が理想ですよね。Y!mobileのPocket WiFiでは、Pocket WiFi2プラン(ベーシック)にアドバンスオプションを加えると、原則月間の通信量に制限なく利用可能。いつでも快適な高速通信が適用されます。

万が一、Pocket WiFiのサービス提供エリア外にお住まいの場合は、本記事でご紹介したWiMAX・どんなときもWiFi・Mugen WiFiを契約するのも一案です。WiMAXを契約する場合は、お得なキャンペーンを実施しているプロバイダ経由から申し込んでみてくださいね!

-Pocket WiFi
-, ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.