Pocket WiFi

Pocket WiFiは別のSIMカードを入れても使えるの?SIMフリー端末との違い

投稿日:2020年1月6日 更新日:

Pocket WiFiは別のSIMカードを入れても使えるのか説明する女性

本記事では「Pocket WiFiにY!mobile以外のSIMは使える?」「Pocket WiFiにもSIMフリー端末はある?」など、Pocket WiFiのSIMカードに関する疑問を徹底解説。あわせてSIMフリー端末の選び方もご紹介します。

手元に使っていないルーターがある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

モバイルルーターの仕組み

まずは、Pocket WiFiをはじめとするモバイルルーターの仕組みを詳しくご紹介します。

モバイルルーターを利用するためには、単純にルーター本体を用意するだけでは不十分。モバイルルーター本体に加えて、回線に接続可能なSIMカードが必要となります。

 

SIMカードとモバイルルーター本体が必要

モバイルルーターは基地局から発信された各インターネット回線の電波をキャッチして、スマートフォンやパソコンなどの接続機器に届けるものです。光回線や光コラボレーション回線などの固定回線とは異なり、本体とSIMカードさえ揃っていればどこでもインターネット接続を行えます。

モバイルルーターの利用には、回線に接続されたSIMカードが不可欠。ただ、モバイルルーター本体を用意しただけではインターネットに接続できないので注意しましょう。SIMカードは各モバイル回線の店舗やオンラインショップで契約手続き後に、発行してもらえます。

最近では、次世代技術である「クラウドSIM」を使ったモバイルルーターも増加中。クラウドSIMは従来までのSIMカードと異なり、複数の回線の切り替えが可能。1枚のSIMカードの対応エリアに縛られることなく、広いエリアで快適にインターネット接続できます。

【クラウドSIMを使ったモバイルルーター例「どんなときもWiFi」】
クラウドSIMを利用しているどんなときもWiFiは、au・docomo・SoftBankのトリプルキャリアのサービス提供エリア内で利用可能。Pocket WiFiやWiMAXのような1Gbps近い通信速度は叶いませんが、他社モバイルルーターよりも広いエリアでインターネットに接続できます。

 

Pocket WiFiの場合はY!mobile回線と本体を契約する

Pocket WiFiを利用する場合は、Y!mobile回線でルーター本体とSIMカードを契約します。なお、Pocket WiFiは前述した次世代技術「クラウドSIM」ではなく一般的なSIMカード挿入によってインターネット接続を行います

Pocket WiFiの契約は、Y!mobile店頭だけでなく公式オンラインストアや一部家電量販店からも申し込み可能。オンラインストアで新規契約した場合には、18,000円の割引が適用されます。

 

Pocket WiFiの本体に別のSIMカードを入れて使えるの?

「Pocket WiFiにWiMAXで契約したSIMを挿入しても大丈夫?」「Pocket WiFiにY!mobile回線以外のSIMカードを使いたい」など、Pocket WiFiに別回線のSIMカードを入れた場合にはどうなるのでしょうか。

次は、Pocket WiFiで別のSIMカードを使用できるか否かを解説します。

 

SIMフリー端末以外は特定の回線以外利用できないようにロックがかかっている

Pocket WiFiに限らず、インターネット回線業者で契約したスマートフォンやタブレット端末などの機器にはすべてロックがかかっています。ロックは契約している特定の回線以外使えないようにする機能で、解除手続きを行わない限りロックは解除されません。Pocket WiFiの本体にも、Y!mobile回線以外のSIMカードを利用できないようにロックがかかっています

回線業者側で手続きしてもらうことによってロックを解除してもらうことも可能ですが、各社こまかな規定や条件が設けられています。必ずしもロック解除をしてもらえるわけではないので注意しましょう。

【Pocket WiFiのSIMカードのロック解除】

Pocket WiFiのSIMカードのロック解除
ロック解除の対象 2015年5月以降発売のSIMロック解除機能を搭載した製品
解除の条件 購入日より101日目以降
解除手続き窓口 Y!mobileショップもしくは会員ページ「My Y!mobile」
費用 My Y!mobile 0円/Y!mobileショップ 3,000円

 

仮に使えた場合でも動作は保証されない

前述したように、他社回線のSIMカードをPocket WiFiで使用することは原則NG。どうしても他社回線のSIMを使用したい場合には、購入から101日目以降にSIMロック解除手続きを行わなければなりません。しかし、格安SIM回線やグループ会社のSIMカードを使用する場合には、SIMロック解除をしなくても他社回線のSIMを利用できる可能性もあります。ただし必ず利用できるわけではないので、実際に挿入してみるまで対応可否は判断できません。

また、仮に他社回線のSIMカードが使えた場合でも動作保証はされないので要注意。途中で使えなくなったり、通信がスムーズに行えなかったりと、さまざまなトラブルが生じた場合もY!mobileのサポートや保証は受けられません。

 

Y!mobile以外の回線を使いたい場合は、SIMフリー端末を準備することがおすすめ

ご紹介したように、Pocket WiFiに他社回線のSIMカードを挿入することは不可能ではありません。しかし、動作保証されない点や実際に試すまで不確実であることを考えるとおすすめはできないのです。

Y!mobile回線のインターネット回線のSIMカードを使いたい場合には、SIMフリー端末を用意するのがベスト。また、「購入したばかりのPocket WiFiの端末が手元にある」「使い慣れたPocket WiFiを今後も使いたい」と考えている場合には、SIMロック解除をしたPocket WiFiを使用するのも一案です。

 

SIMフリーのモバイルルーターを選ぶときのポイント

SIMフリーのモバイルルーターを選ぶときにはどこをチェックすればよいのでしょうか。次は、SIMフリー端末の選び方と確認しておきたいチェックポイントを解説します。

SIMフリー端末の購入を検討している方は、ぜひ端末選びの参考にしてくださいね。

SIMフリーのモバイルルーターを選ぶときのポイントを説明する女性

 

ポイント1.対応している周波数

SIMフリーのモバイルルーターを選ぶとき、最初に確認しておきたいのが対応している周波数です。周波数は「LTEバンド」とも呼ばれており、数字によって利用できる周波数帯が異なります。LTEバンドの数値が高ければ高いほど、対応できる周波数も増加するのです。

安価なモバイルルーターは対応する周波数帯が少ないことも多いので、注意しましょう。

ポイント2.対応しているSIMカードのサイズ

SIMカードには3つの大きさがあり、ルーターによって使用できるSIMカードが異なります。SIMフリーモバイルルーターを選ぶ際は、SIMカードのサイズに対応しているものを選ぶようにしましょう。今あるモバイルルーターを使用したい場合には、SIMカードのサイズを変更しなければなりません。回線業者によって無料でサイズ変更してくれることもあるので、一度問い合わせてみましょう。

【SIMカードのサイズ】

SIMカードのサイズ
nanoSIMカード 12.3mm×8.8mm、厚さ0.67mm
microSIMカード 15mm×12mm、厚み0.76mm
標準SIMカード 25mm×15mm、厚み0.76mm

 

SIMカードのサイズ変更についてインターネットで検索すると「SIMカードをハサミで切って小さくする」「カッターで切断する」など、ご自身でサイズ変更する方法を紹介しているサイトもちらほら。しかし、SIMカードは非常に繊細で壊れやすいもの。少し傷がついただけで使えなくなってしまうことも多いので、ご自身での加工や切断は厳禁です。

 

ポイント3.通信速度やLTEに対応しているのか

快適にインターネットを利用したい場合は、性能の高いSIMフリーモバイルルーターを選ぶ必要があります。対応している通信速度やLTE接続の可否もチェックしておきましょう。

また、SIMフリーモバイルルーターのメリットはSIMカードさえ変更すればどの回線でも利用できること。海外利用が多い方はルーターが海外用のSIMカードに対応しているのかも、あわせて確認しておきましょう。海外旅行や出張のたびに、海外対応のモバイルルーターをレンタルする手間から解放されますよ。

 

おすすめのSIMフリーのモバイルルーター

SIMフリーのモバイルルーターを使うなら、どれがいいのかな?
博士
SIMフリールーターなら、Huaweiの「E5383s-327」がおすすめじゃよ。

【Huawei SIMフリーコンパクト WiFiルーター LTE Cat6 対応 E5383s-327】
持ち運びやすいコンパクトさと高い機能性が魅力のHuawai社製のモバイルルーターです。バッテリーは容量3000mAhであり、連続通信は13時間可能。また、LTE Cat6対応で下り300Mbpsの高速通信に対応しています。多くの周波数帯に対応しているため、幅広いエリアで快適な通信を行えます。操作も簡単なので、はじめてモバイルルーターを使用する方にも最適です。

 

別回線のSIMを挿入する際は、SIMフリー端末を用意しよう!

モバイルルーターを利用するためには、必ずSIMカードを挿入しなければなりません。Pocket WiFiの端末は別回線の使用ができないようにロックがかかっているため、原則別回線のSIMカードの利用は不可。Y!mobile回線以外のSIMカードを使用したい場合には、端末のロック解除もしくはSIMフリーのモバイルルーターを購入しましょう。

本記事でご紹介したように、モバイルルーターによって適応するSIMカードのサイズが異なります。故障や破損を避けるためにも、カードのサイズを変更したい場合にはSIMカードを発行元に依頼しましょう。

-Pocket WiFi
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.