hi-ho GoGo Wi-Fi

【2020年1月最新】hi-ho GoGo Wi-Fiで実施中のキャッシュバック・キャンペーン

投稿日:

hi-ho GoGo Wi-Fiで実施中のキャッシュバック・キャンペーンを紹介する女性

hi-ho GoGo Wi-Fiは2020年1月末までの期間限定で、初期費用・初月料金無料のキャンペーンを行っています。hi-ho GoGo Wi-Fiは月額料金3,355円と安く使えるのが特徴ですが、キャンペーンを利用すればよりお得に利用可能です。hi-ho GoGo Wi-Fiの特徴と、キャンペーンの利用方法を解説します。

 

hi-ho GoGo Wi-Fiの特徴をざっくり説明!

hi-ho GoGo Wi-Fiは、通信容量がほぼ完全無制限なのが特徴のモバイルルーターです。

【hi-ho GoGo Wi-Fiの特徴】

  • 老舗プロパイダが運営しているから安心
  • クラウドSIMだから国内外で利用できる
  • 通信容量が無制限

通信容量に制限のないモバイルルーターはほかにもありますが、hi-ho GoGo Wi-Fiはほかのサービスと比べても老舗プロパイダが運営しているため安心できるサービスと言えます。hi-ho GoGo Wi-Fiの特徴を1つずつ見ていきましょう。

 

老舗プロバイダhi-hoが運営していて安心

hi-ho GoGo Wi-Fiのサービスを提供する株式会社ハイホーは老舗プロパイダとして有名な会社です。

プロパイダとしてのサービスは1995年から行っており、当時はパナソニックの系列企業でした。現在は様々なインターネットサービスを提供する株式会社ISPホールディングスの傘下となっています。

老舗・大手・グループ会社もインターネット系の会社だから、かなり安心できるね。
博士
フレッツ光と自社プロパイダをセットにした「hi-ho光」など、hi-ho GoGo Wi-Fi以外のインターネットサービスも提供しているんじゃ。

 

クラウドSIMで国内・海外でも利用できる

hi-ho GoGo Wi-Fiは従来のモバイルルーターと異なり、クラウドSIMを採用しています。
そのため従来のモバイルルーターと比べて、国内外の広いエリアで利用できます。

SIMとはインターネット回線をスマホやモバイルルーターで利用するために必要なもので、従来はSIMカードという小さなカードを端末に入れていました。

クラウドSIMはSIMカードではなく、オンライン上でSIMを管理する仕組みで、海外の回線にも対応できるのが特徴の1つです。

海外に行っても、クラウドSIMなら物理的なSIMカードがなくとも現地の回線にアクセスできるため、追加でSIMカードを購入する必要がありません。

 

通信容量無制限で利用できる

WiMAXやPocket WiFiなどのSIMカード型のモバイルルーターでは、月間データ容量無制限のプランを選んでも「3日で10GB以上のデータ容量を使うと、夜間に速度制限がかかる」という短期間での通信容量制限がありました。

一方hi-ho GoGo Wi-Fiには通信容量に制限がなく、ほとんど完全にデータ容量無制限でインターネットを使えます

博士
不正利用レベルの大容量通信をすると速度制限がかかる可能性があるが、普通に使っていれば大丈夫じゃ。

 

hi-ho GoGo Wi-Fiのキャッシュバック・キャンペーンの内容

hi-ho GoGo Wi-Fiは期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施しています。

【hi-ho GoGo Wi-Fi 初期費用無料キャンペーン】

  1. 通常3,000円の事務手数料が0円
  2. 初月料金0円

モバイルルーターや光回線など、大抵のインターネット回線は契約時に「事務手数料」や「登録料」と呼ばれる手数料が約3,000円程度かかります。
hi-ho GoGo Wi-Fiでも契約時に3,000円の手数料がかかりますが、キャンペーンを利用すると手数料が無料になります。

またhi-ho GoGo Wi-Fiの月額料金は3,355円で、初月は日割り料金がかかります。
しかしキャンペーンを利用すれば初月の料金も無料になるため、事務手数料0円キャンペーンと合わせて初月は完全無料で利用可能です。

 

hi-ho GoGo Wi-Fiのキャッシュバック・キャンペーンの条件

hi-ho GoGo Wi-Fiのキャンペーン利用には特に条件はなく、キャンペーンページから申し込むだけでOKです。プランやオプションも好きなものを選べるので、自分に合ったものを選びましょう。

【hi-ho GoGo Wi-Fi プランとキャンペーン利用時の費用】

通常プラン セレクト(G)プラン
初期費用 0円

(通常3,000円)

初月料金 0円

(通常、月額料金の日割分必要)

月額料金 3,355円 4,255円

セレクト(G)プランは端末保証に加え、データバックアップ・提携他社サービスの割引権・データ復旧の中から好きなオプションを1つ選んで付けられるプランです。パソコンの困りごとを訪問して解決してくれる「訪問サポート」も30%オフで利用できるようになります。

通常プランでも1年間のメーカー保証が付いているので、期間内の自然故障なら無償対応してもらえます。両プランともキャンペーンの対象なので、月額料金を抑えたい方は通常プランを利用しましょう。

博士
なおキャンペーンは2020年1月末までの期間限定じゃ!

 

hi-ho GoGo Wi-Fiのキャッシュバック・キャンペーンの申し込み方法

hi-ho GoGo Wi-Fiのキャンペーンに申し込むには、キャンペーン専用ページからの申し込みが必要です。通常ページから申し込んでもキャンペーンは適用されないので気を付けましょう

STEP1.キャンペーンページ右上の「お申し込み」ボタンを押す

STEP2.利用したいプランとオプションにチェックを入れる

STEP3.利用者情報と支払情報を入力する

STEP4.注意事項や重要事項説明を読み、同意欄にチェックを入れる

公式サイトからの申し込みでも、通常ページから申し込むとキャンペーンは適用されないんだね。
博士
申し込みページの「商品・プラン選択」画面で、下の方に「初月費用0円」と表示されていれば大丈夫じゃ!

申し込みフォームの最初のページには初期費用と月額料金が表示されます。キャンペーンページからの申し込みなら「初期費用0円」と表示されますが、通常ページからの申し込みでは「初期費用3,000円」と表示されるので、よく確認してから申し込みボタンを押してください。

hi-ho GoGo Wi-Fiのキャッシュバック・キャンペーンの申し込み方法を説明する女性

 

hi-ho GoGo Wi-Fiの契約はおすすめ?

hi-ho GoGo Wi-Fiは月額料金が安く、データ容量を気にせず使えるモバイルルーターです。
中でも海外でモバイルルーターを使いたい方と、モバイルルーターを初めて使う方におすすめできます。

hi-ho GoGo Wi-Fiと同くデータ容量無制限で利用できるMugen WiFiというサービスがあり、Mugen WiFiは月額3,280円とGoGo WiFiより75円安く使えます。
ただ海外での利用料はhi-ho GoGo Wi-Fiが970円~1,600円、Mugen WiFiが1,200円~1,600円なので、海外で使う場合はhi-ho GoGo Wi-Fiの方がお得です

またhi-ho GoGo Wi-Fiを提供している株式会社ハイホーは老舗プロパイダとして有名で、サポートセンターの対応も丁寧と評判です。モバイルルーターを使うのがはじめてで不安の多い方にも、丁寧なサポートを受けられるhi-ho GoGo Wi-Fiをおすすめします。

 

hi-ho GoGo Wi-Fiの月額料金は最安級!キャンペーンを利用してさらにお得に申し込もう

【本記事のまとめ】

  • hi-ho GoGo Wi-Fiはキャンペーンを利用し、初期費用と初月料金を0円にできる
  • 老舗プロパイダが運営するサービスだから安心、サポートも丁寧
  • データ容量無制限で月額料金も安いhi-ho GoGo Wi-Fiはおすすめ

hi-ho GoGo Wi-Fiはデータ容量無制限のモバイルルーターの中でも、老舗プロパイダが運営しサポートも丁寧なので、モバイルルーターがはじめての方にもおすすめできます。

月額料金は3,355円と他社と比べても安い上に、2020年1月末までは初期費用と初月料金を0円にできるキャンペーンを実施。
通常の申し込みページから申し込んでもキャンペーンは利用できないため、必ずキャンペーンページから申し込みましょう。

-hi-ho GoGo Wi-Fi
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.