モバイルルーター

モバイルルーターとは何のこと?持ち運べるWi-Fiサービスの使い方・種類・料金を紹介!

投稿日:

モバイルルーターについて紹介する女性

スマートフォンの通信量をすぐに使い切ってしまったり、屋外でのパソコン作業をする際フリーWi-Fiのあるお店を探すのに苦労したり。こうした方におすすめなのが、持ち歩けるWi-Fi「モバイルルーター」です。

本記事では、これからモバイルルーターを検討している方に向けて、使い方や種類、料金についてご紹介します。

 

モバイルルーターとは何?

インターネット環境は、今や生活に必須なもの。プライベートでも仕事でも、スマートフォンやパソコンで調べ物をしたりSNSを見たりと、1日の多くの時間をネットに費やしている方も多いのではないでしょうか。

しかし、スマートフォンやタブレットで気になるのは通信量。月末までに使い切ってしまい、速度制限がかけられてしまったり、使い切らないように使用時間を減らしてみたり。通信量を大きくし、高い月額利用料金を支払っている方もいるでしょう。

そこで活用したいのが、モバイルルーターです。

 

モバイルWi-Fiルーターとは?

ルーターとは、インターネットにWi-Fi接続、つまり無線LAN接続できる機器のこと。このうち、自宅に据え置いて使うルーターのことをホームルーター、家の中だけではなく、屋外でも使える持ち運び型のルーターをモバイルルーターと呼びます。また、Wi-Fiに繋げられる端末であることから「モバイルWi-Fiルーター」と呼ばれることもあります。

スマートフォンやタブレットの通信量を節約できるほか、Wi-Fi環境を問わず屋外でパソコン作業ができる点がメリットです。

 

SIMフリーのモバイルルーターとは?

モバイルルーターは、通信会社が販売しているものSIMフリーのものとの2種類に分けられます。スマートフォンやタブレットと同様、SIMフリーのモバイルルーターは回線契約が別になっているもの。利用には別途SIMカードを購入する必要があります。一方、通信会社が出しているモバイルルーターは、各通信会社と回線契約を結んで使うものです。

 

モバイルルーターはスマホでも利用できるの?

モバイルルーターは、Wi-Fi接続可能な端末であれば何でも利用できます。そのため、スマートフォンももちろん利用可能。パソコン、タブレット、ゲーム機など、さまざまなWi-Fi対象機器を利用できます。

 

モバイルルーターの使い方

モバイルルーターの使い方は、いたってシンプル。日頃、スマートフォンやタブレットでWi-Fiを利用している方であれば、ほぼ変わらない手順で使えますよ。

【モバイルルーターの使い方】
STEP1.モバイルルーターを充電する
STEP2.SIMカードの挿入が必要なものは挿入
STEP3.モバイルルーターの電源を入れる
STEP4.Wi-Fiを利用する機器(スマホ・パソコンなど)のWi-Fi設定画面でモバイルルーターのSSIDを選択、パスワードを入力

モバイルルーターのSSIDやパスワードは、本体機器や説明書から確認できます。入力画面は、iPhoneの場合は「設定」にある「Wi-Fi」から、該当するSSIDを選択、パスワード入力欄にパスワードを入れればOK。

難しい手順なく、すぐにWi-Fiが使えますよ。

 

モバイルルーターを利用するメリット

家の外でもネットが使えるようになるモバイルルーター。利用するメリットは、以下の3点です。

 

【モバイルルーターを利用するメリット】

  • 回線工事や配線が不要
  • 場所を選ばずインターネットが使える
  • 複数端末を同時にインターネット接続できる

 

それぞれについて、ご説明していきますね。

モバイルルーターを利用する女性の様子

 

回線工事や配線不要でインターネット環境を整えられる

モバイルルーターを利用する1つ目のメリットは、利用ハードルの低さです。

先ほどもご説明したように、モバイルルーターの使い方は、固有のSSIDを選択し、パスワードを入力するだけ。回線契約をされているモバイルルーターであれば、充電さえ済ませれば、手元に届いてすぐ使い始められる手軽さがメリットです。

固定回線の場合は、インターネット環境を整えるために回線工事や配線が必要となり、その分時間も費用もかかってしまうもの。工事には立ち会いが必要など、手間がかかってしまうのです。

その点、モバイルルーターは申し込み後、本体が届くのを待つだけ。最短即日発送してもらえるサービスもあるため、引っ越しなどにより迅速にインターネット環境を整えたい方にとっても、非常に便利だといえるでしょう。

 

どんな場所でもインターネットを利用することができる

モバイルルーターを利用する2つ目のメリットは、場所を選ばないことです。固定回線は、あくまでも自宅でだけ使えるインターネット環境です。そのため、外ではスマートフォンやタブレットで契約している回線を利用したり、街中や店舗にあるフリーWi-Fiを探して使ったりしなければなりません。

また、パソコン作業を必要とする方の場合は、フリーWi-Fiが見つからなければ、スマートフォンのテザリングを使用しなければならず、スマートフォンの通信量の消費や、スマホの充電切れといった心配もしなければなりません。

モバイルルーターさえあれば、これらの課題はすべて解決。通信量を心配せず、場所も選ばずにインターネットに接続できますよ。最近では街中のフリーWi-Fiも増えていますが、場所によっては混雑しすぎていてスピードが遅く感じることもあるのではないでしょうか。こうした方も、モバイルルーターを利用することでストレスなくインターネットが使えるようになりますね。

 

複数の端末を同時にインターネット接続できる

モバイルルーターは、同時に複数台のWi-Fi機器を接続して利用できます。最大同時接続台数は機種にもよりますが、最大10台程度。家庭で使う分には十分な台数でしょう。

固定回線としても、十分快適に利用できますよ。

 

モバイルルーターのサービスはどんなものがあるの?

先ほども軽く触れたように、モバイルルーターには回線契約とセットになっているものと、SIMフリーのものとの2種類があります。回線契約とセットになっているモバイルルーターを扱っているのは、以下の5社が有名です。

 

【モバイルルーターを契約できる通信会社】

  • docomo
  • au
  • SoftBank
  • Y!mobile
  • UQ WiMAX

 

Y!mobileのPocket Wi-FiやWiMAXは、耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

この5社に加え、現在はクラウドSIMのモバイルルーターも人気を集めています。

 

docomo・au・SoftBankの大手キャリアからも提供されている

スマートフォンの3大大手キャリア、docomo、au、SoftBankでは、それぞれモバイルルーターの提供を行っています。

 

【3大キャリアのモバイルルーター機種代】

キャリア 最新機種 料金(税込)
docomo Wi-Fi STATION SH-05L 27,720円
SoftBank Pocket WiFi 802ZT 27,000円
au Speed Wi-Fi NEXT WX05 対象通信プラン利用で本体代無料

 

SoftBankのモバイルルーターはY!mobileが出しているPocketWi-Fi、auはWiMAXが出しているモバイルWi-Fiルーターです。

今使っているスマートフォンと同じキャリアのものを利用した場合、セット割が使えるのは、現在はauのみ。毎月最大1,000円が割安になる「auスマートバリューmine」が適用になりますよ。

 

 

その他の機種は、以下の公式サイトページよりご確認ください。

 

 

UQコミュニケーションズが提供するWiMAX

UQ WiMAXでは、複数のモバイルルーターを扱っています。WiMAX回線のほか、au 4G回線を使った「au 4G LTE」も使用可能。au 4G LTEでの通信は、WiMAXの電波が届かないところや地下、トンネルの中といったところで利用する際に便利です。

3日間でのデータ通信量が10GBを超えた場合には、翌日18~翌2時までの速度制限がありますが、月間のデータ上限はありません。

15日間無料で試せるTry WiMAXがあるため、お試しで利用することも可能です。なお、申し込みはUQ WiMAX公式だけではなく、プロバイダからも可能。各社でキャッシュバックキャンペーンが行われています。

 

 

Y!mobileが提供するPocket WiFi

Y!mobileでは、Pocket Wi-Fiシリーズを提供しています。2019年11月現在、扱いがあるのは6種類。最新機種はPocket WiFi 803ZT。バッテリーの長さや通信速度の速さが特徴です。販売価格は21,600円ですが、契約内容によって支払金額が変わります。

 

 

クラウドSIMのモバイルルーターも人気

回線契約付きのモバイルルーターの他、今人気を集めているのがクラウドSIMのWi-Fiルーターです。

 

【クラウドSIMのモバイルルーター例】

  • どんなときもWiFi
  • NOZOMI WiFi
  • jetfon

 

クラウドSIMのモバイルルーターは、通信キャリアが変わった場合でも、SIMカードを抜き差しする必要がありません。クラウド、つまりインターネット上でSIM情報を書き換える仕組みになっているためです。

クラウドSIMのモバイルルーターが特におすすめなのは、海外旅行によく行く方です。SIM情報を切り替えることで現地のキャリアを利用できるため、より安い価格で海外でもインターネットが使えますよ。

また、国内にいる方でも、docomo、au、SoftBankの3大キャリアが自動で切り替わるため、幅広いエリアでサクサクインターネットが使えると人気のルーターです。

 

 

モバイルルーターの選び方

多くの会社から提供されているモバイルルーター。どれを選べばいいのか、いまいちわかりづらいですよね。モバイルルーターを選ぶ際のポイントは、以下の4点です。

 

【モバイルルーターの選び方】

  • 対応エリアをチェック
  • 利用できるデータ量、速度制限の有無
  • 契約期間、違約金
  • 費用

それぞれについてご説明していきます。

モバイルルーター

対応しているエリア

まずは、対応エリアの確認です。光回線と同様、モバイルルーターにもサービス提供エリアがあります。3大キャリアは各サービスの提供エリア、Y!mobileやWiMAXも、それぞれ対応エリアを設けています。

持ち歩きを想定してモバイルルーターを持つのであれば、自宅だけではなく、よく使うであろう出先の場所がサービス提供エリアに含まれているのかどうかも合わせて確認しておきましょう。

 

 

利用できるデータ量・速度制限の有無

次に、候補のモバイルルーターが利用できるデータ量、速度制限の有無について調べてみましょう。

たとえばWiMAXでは、下り最大1.2Gbps、上り最大75Mbps。月間のデータ量に上限はありません。ただし、WiMAX共通の制限として3日間でのデータ量が10GBを超えた場合は、翌日の18時~翌2時までの間に速度制限が課されます。

毎日どの程度の通信を行っているのかを把握して、通信制限にかからないプランで契約するようにしましょう。

 

契約期間・違約金

3つ目は、契約期間の有無や長さ、それに伴う違約金についての確認です。通信業者によっては、契約期間の有無でそれぞれプランを設けているところもあります。その場合、月額利用料金が安くなるのは契約期間がある方です。ただし、契約期間のあるプランでは、変更や解約を更新月以外に行うと、既定の違約金が発生することがあるので注意しましょう。

たとえば、UQ WiMAXの場合、契約期間は2年が基本。「自動更新あり」プランの場合、月々の料金は3,880円、「自動更新なし」「契約期間条件なし」の場合は4,050円です。

はっきりとした契約期間はわからないにしても、ある程度の予想をしてプランを決めることが重要です。

 

費用

モバイルルーターを選ぶ上でやはり重要なのは月額費用です。各社のモバイルルーターの料金の目安は、以下のとおりです。

 

【モバイルルーター料金目安】

通信会社 機種 本体代 通信プラン 通信プラン料金
docomo Wi-Fi STATION SH-05L 27,720円 ギガホ 6,980円
au Speed Wi-Fi NEXT WX05 au公式サイト価格表記なし WiMAX 2+ フラット for DATA EX 4,880円
SoftBank Pocket WiFi 802ZT 27,000円 ウルトラギガモンスター+forデータ 基本プラン980円+データプラン50GB+6,500円
Y!mobile Pocket WiFi 803ZT 21,600円 Pocket WiFiプラン2(ベーシック) 4,380円(上限なしの場合)
UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W06 新規申し込み時は契約プラン内 ギガ放題 3,880円

 

本体代が通信プランに含まれているUQ WiMAXは、通信プランもギガ放題3,880円(2年契約あり)とシンプルかつ手頃です。なお、機種代が別途必要なものは機種によって価格が変動します。

また、キャンペーンを適用してお安く契約することも可能ですので、気になる回線があれば、キャンペーンやキャッシュバックも確認してみてください。

 

家でも外でも使えるモバイルルーターはお得で便利!

モバイルルーターは、自宅の固定回線としても利用でき、外でもインターネットを気軽に使える便利なアイテムです。モバイルルーターを活用することで、スマートフォンの契約プランを安いものに変えることも可能。通信費をお得にできますよ。

スマートフォンの契約とセットで使えるサービスを提供している回線もあるので、ご自身のスマホとのセット割を確認してお得に利用することがおすすめです。

同じ通信会社が出しているモバイルルーターであっても、機種によって通信速度が異なるため、選ぶ際はできるだけ最新機種を選ぶことをおすすめします。エリアや契約期間、通信量などにも注意してベストなモバイルルーターを選んでみてはいかがでしょうか。

-モバイルルーター
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.