モバイルルーター

ポケットWiFiはケースをつけておくと安心!どこで販売されているの?

投稿日:

ポケットWiFiのケースを購入する男性

落下時の破損や故障を避けるためにスマートフォンにケースを装着している方は多いのではないでしょうか。同じように、ポケットWiFiにもケースをつけておくと、もしもの時にも安心できます。

本記事ではポケットWiFiのケースについて徹底解説。ポケットWiFiにケースをつけるメリットや購入できる場所をご紹介します。

毎日持ち運ぶポケットWiFiはケースがあれば安心

スマートフォンやタブレット端末と同じように、毎日持ち運ぶポケットWiFi。固定回線と違って、どこにいても使用できるのが大きな魅力のひとつですよね。しかし、毎日持ち運んでいるとさまざまなトラブルが生じる可能性もあるのです…。

まずは、ポケットWiFiを利用するうえで注意したいリスクをご紹介します。現在、ケースなしでポケットWiFiを利用している方はしっかりチェックしてくださいね。

 

落下して故障することを防ぐ

ポケットWiFiをケースなしで利用する際に、もっとも生じやすいトラブルが落下による故障です。気を付けて使用していたとしても、ついうっかり落としてしまい、画面に傷や破損が生じることも少なくありません。

近年、スマートフォンやタブレット端末においては落下時の衝撃に対応できるような工夫が施された端末が販売されていますが、ポケットWiFiでは衝撃に強いタイプなどは特に発売されていません。落下の高さや地面の状況によっては、本体ごと割れてしまうことも考えられます。

交換や修理となると数千円~数万円の費用がかかってしまうこともしばしば。ケース装着は、もしものときに備える賢い選択なのです

 

カバンの中に入れっぱなしでも傷や液晶が割れるリスクも

「いつもかばんに入れて保管しているから大丈夫」「かばんから出さないので落下の心配なし!」と考えている方要注意。実は、ポケットWiFiをかばんに入れっぱなしにしている状態でも予期せぬトラブルが生じる可能性があるのです。

ポケットWiFiはスマートフォンやパソコンなどと同様に、非常に繊細で精密な機器。かばんの中に入っているものとぶつかることによって、液晶画面割れや傷がついてしまうリスクがあります。また、かばんが落下した衝撃で故障してしまう危険性もあるので注意しましょう。かばんに入れているからといって、必ずしも安全なわけではなのです。

 

ポケットWiFiのケースはどこで売られているの?

家電量販店やガジェット専門店をチェックしてみると、スマートフォンやタブレット端末のケースは数多く販売されています。しかし、ポケットWiFiのケースの販売はあまり見かけませんよね。

では、ポケットWiFiのケースを購入するためにはどうすればよいのでしょうか。次は、ポケットWiFiのケースの購入方法や最適なケースが見つからなかった場合の代替案をご紹介します。

ポケットWiFiのケースはどこで売られているのか説明する女性

 

スマホケースのように種類はなく、見つけにくい

前述したように、ポケットWiFiのケースはスマートフォンケースのように数多くの店舗で取り扱われているわけではありません。大きな家電量販店では販売されていることもありますが種類は1~2種類程度とごくわずか…。仮にポケットWiFiのケースを見つけられたとしても、気に入ったケースを見つけるのは非常に難しいのです。

また、古いルーターを使用している場合は最新機種に比べてさらに探すのが困難になってしまいます。いずれにせよ、ポケットWiFiケースを実店舗で探すのはあまり現実的ではありません。

 

カメラ用のケースや化粧ポーチなどに入れるのも一案

ポケットWiFiのケースを見つけられなかった場合、カメラ用のケースや化粧ポーチを利用するのも代替案のひとつ。大きさもポケットWiFiのサイズ感と近いため、ぴったりフィットしてルーターを守ってくれます。とりわけ、カメラのレンズや本体を運ぶためのカメラケースは落下時の衝撃を緩和する工夫が施されているためおすすめです。

ポケットWiFiを入れるためのポーチやケースを選ぶ際は、内部のクッション性を重視しましょう。万が一落としてしまったときにも、ポケットWiFiを保護してくれるような厚みや素材が使われていると安心です。

 

機種別のケースを準備するなら楽天やAmazon

「代替案のポーチではなくポケットWiFi専用のケースを購入したい」「持っている機種にぴったり合うケースが欲しい」と考えている場合は、インターネット通販での購入がベスト。機種別のケースが販売されているので、ご自身が持っているルーター専用のケースを購入できます。

ネットでポケットWiFiケースを購入する場合は、購入者からのレビューを確認できるAmazonや楽天がおすすめ。投稿されている口コミやレビュー写真を参考にしながらケースを選んでみてくださいね。

 

ポケットWiFiの専用ケースを利用するメリット

実際に楽天やAmazonでポケットWiFi専用ケースを検索したところ、価格は2,000円~4,500円が相場でした。一方、代替品として化粧ポーチを利用した場合は、ポケットWiFi専用ケースを購入するよりも安く準備できます。

しかし、ポケットWiFi専用ケースを利用する場合は専用品ならではのメリットがいくつかあるのです。最後に、ポケットWiFi専用ケースの特徴や利用するメリットを確認していきましょう。

 

角をしっかりと保護できる

ポケットWiFiを落としてしまったときに、もっとも衝撃を受けやすいのが本体の角。低い場所から落下した場合でも、角が地面に当たった衝撃で大きく破損してしまうことも多いのです。化粧ポーチやカメラケースは衝撃を緩和する役割はありますが、ルーターの角を守るためにはやや力不足なのです。

ポケットWiFi専用ケースには「角のみ頑丈なプラスティック素材を使用」「弾力性のあるゴムが角についている」といった、落下時に液晶画面はもちろんルーターの角もしっかり保護できるような工夫が施されています。落下時の衝撃にしっかり備えたい場合は、機種にフィットする専用ケースを利用する方がおすすめです。

 

カバーをしていても液晶部分は操作できるものが多い

ポケットWiFi専用ケースは衝撃からの保護だけでなく、機能性が高いこともメリットのひとつ。化粧ポーチやカメラケースにポケットWiFiを入れている場合は、充電やディスプレイ操作のたびにポーチを開封しなければなりません。些細な動作ですが、ポケットWiFiは充電頻度も高いので少し面倒に感じてしまいますよね…。

ポケットWiFi専用ケースは、ケースをつけた状態でディスプレイ操作ができるように設計されています。また、ケーブルの差し込み口にはケースが被らないため、ケースを装着した状態で充電も可能です。機能性を追求するのであれば、ポケットWiFi専用ケースを選ぶほうが良いですよ。

 

見た目もスタイリッシュになる

化粧ポーチやカメラケースにポケットWiFiを入れてしまうと、どうしてもアンバランスな雰囲気が出てしまうもの。ポケットWiFi専用ケースであれば、ルーターにぴったり合うサイズ感なので、見た目もスタイリッシュな状態を保てます。

楽天やAmazonで検索してみると、高級感溢れるレザー調やシンプルな透明シリコン素材など、さまざまなタイプのケースが販売されていました。毎日持ち運ぶものだからこそ、自分の気に入ったデザインやカラーのケースを選んでみてくださいね。

 

ポケットWiFiを利用するうえで、ケースはマストアイテム!

せっかく購入したポケットWiFiに破損や割れが生じてしまうのは極力避けたいもの…。スマートフォンやタブレット端末と同様に、ポケットWiFiにもケースを装着する習慣をつけましょう。

本記事でご紹介したように、かばんに入れっぱなしにしている場合でもルーターのディスプレイに傷がつくことも多いので注意が必要です。ポケットWiFiのケースを購入する場合には、ディスプレイと角をしっかり保護してくれる専用ケースがおすすめ。見た目だけでなく機能性も優れているので、違和感なく装着できますよ。

化粧ポーチやカメラケースで代用する場合には、内部の素材や厚みを要チェック。万が一、ルーターを落としてしまったときに衝撃を緩和できるものを選んでくださいね。

-モバイルルーター
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.