WiMAX

WiMAXはUSB接続できる!W06・W05の接続方法とメリット

投稿日:

WiMAXでUSB接続できることを説明する男性

WiMAXは普段充電に使っているUSBケーブルを使い、簡単にUSB接続できます。

USB接続すると通信が安定し、無線に対応していないパソコンでもWiMAXが使えます。
USBの端子にはいくつか種類があり、現在主流の「W06」や「W05」ではType-CのUSBケーブルを使いましょう。

WiMAXのUSB接続のメリット、接続機器ごとのUSB接続方法を解説します。

WiMAXをUSB接続する方法

WiMAXをUSB接続する方法は簡単で、WiMAXと接続したい機器をUSBケーブルで繋ぐだけです。

ただしWiMAXの機種ごとに使えるUSBケーブルの種類が違うので気を付けましょう。「W06」や「W05」で使えるのはType-CのUSBケーブルです

WiMAXの機種ごとに使えるUSBケーブルの種類と、Type-C以外のUSBケーブルを使う方法を解説します。

 

USB接続するために必要なもの

WiMAXをUSB接続するには、WiMAXに対応したUSBケーブルが必要です。

WiMAXにUSBケーブルが付属している場合と、「USB2.0 TypeC-A変換ケーブル」が付属している場合があります。USBケーブルが付属している場合、付属のUSBケーブルを使ってUSB接続できます。

「USB2.0 TypeC-A変換ケーブル」が付属している場合、Type-AのUSBケーブルに変換ケーブルを挿し、変換ケーブルをWiMAXに挿してUSB接続をします。

 

ケーブルの種類に注意する

WiMAXにUSBケーブルが付属しておらず、自分でUSBケーブルを用意する場合は、ケーブルの種類をよく確認しましょう。

【機種ごとの対応ケーブル】
Speed WiFi NEXT WX05 Type-C
Speed WiFi NEXT W04~06 Type-C

WiMAXを今から契約する場合、Type-CのUSBケーブルを使います。Type-Aなど、違う種類のUSBケーブルは使えないので気を付けてください。ただしWiMAXに付属している変換ケーブルを使って、Type-AのUSBケーブルをType-Cに変換し、WiMAXで使えるようにできます。

 

クレードルは必要ない

WiMAXのUSB接続にクレードルは必要ありません

クレードルを利用した有線接続にはLANケーブルが必要ですが、USB接続での有線接続に必要なのは、普段WiMAXの充電に使っているUSBケーブルだけです。

ちなみにWiMAXのクレードルにはLANポートが付いており、WiMAXをLANケーブルで有線接続できるようにする機能があります。クレードルでの有線接続の仕方は、WiMAXをクレードルにセットし、クレードルのLANポートと接続したい機器のLANポートをLANケーブルで繋ぐだけです。

 

WiMAXのW06・W05・W04をUSB接続する方法

WiMAXのW06・W05・W04をMacやPS4にUSB接続する方法を解説します。

【機器ごとのUSB接続の方法】

  • Macへの接続方法
  • PS4への接続方法

なおPS4とWiMAXをUSB接続することはできませんが、LANケーブルでの有線接続は可能です。

機器ごとの接続方法を解説していくので、特にはじめてWiMAXを有線接続する方はよくお読みください。

 

Macへの接続方法

WiMAXとMacをUSBケーブルで繋ぐだけでUSB接続できますが、WiMAXをMacではじめて使うときは初期設定が必要です。

【MacでのWiMAXの初期設定】
STEP1.Macの電源を入れる

STEP2.MacとWiMAXをUSBケーブルで繋ぐ
※MacがWiMAXの接続を認識するまでに時間がかかることがあります

STEP3.デスクトップに「Speed WiFi NEXT」のアイコンと、「Speed WiFi NEXT」のウインドウが表示される
※表示されない場合、MacのFinder画面から「デバイス」を開き、「Speed WiFi NEXT」を開く

STEP4.「Speed WiFi NEXT」ウインドウ内の「Speed WiFi NEXT」アイコンを選ぶ

上記の手順でMacに「Speed WiFi NEXT setting tool」がインストールされ、MacでWiMAXのUSB接続が使えるようになります。

 

PS4にUSB接続はできるの?

PS4にはUSBケーブルを挿すUSBポートがないため、WiMAXのUSB接続ができません。ただしLANケーブルでの有線接続は可能です。

PS4とWiMAXをLANケーブルで接続するには、LANポートの付いたクレードルが必要です。なので対応したクレードルのない「Speed WiFi NEXT W06」はPS4と有線接続できません。

【PS4とWiMAXをLANケーブルで接続する方法】
STEP1.WiMAXをクレードルに置く

STEP2.クレードルのLANポートにLANケーブルを挿す

STEP3.PS4のLANポートに、クレードルに挿したLANケーブルを挿す

PS4とWiMAXを有線接続したい場合、WiMAXはクレードルを使える「W05」や「WX05」を選びましょう。

既に「W06」を使っている場合はPS4とWiMAXの有線接続はできません。USB端子をLANポートに変換するアダプターも出ていますが、「W06」では使えません。

 

WiMAXをUSB接続するメリット

WiMAXをWi-Fi接続ではなくUSB接続することには3つのメリットがあります。

【USB接続の3つのメリット】

  • Wi-Fi接続するよりも通信が安定する
  • 無線に対応していないパソコンにも接続できる
  • USB接続とWi-Fi接続を同時に利用できる

USB接続を利用すれば、Wi-Fi接続できない機器でもWiMAXを使えたり、通信がより安定したりします。

それぞれのメリットについて解説していきましょう。

WiMAXをUSB接続するメリットを説明する女性

 

Wi-Fi接続するよりも通信が安定する

USB接続にはWi-Fi接続よりも通信が安定しやすいメリットがあります。

Wi-Fi接続では、WiMAXとスマホやパソコンなどの接続機器の間の通信が不安定になることもあります。USB接続はWi-Fi接続よりもWiMAXと接続機器の間の通信が安定しやすいです。

USB接続はオンラインゲームのような安定した通信が重要なコンテンツで特に重宝します。オンラインゲームでは通信状況が一瞬悪くなるだけでゲームとの接続が切れてしまうことがありますが、USB接続を使うことで通信が安定し、接続が切れにくくなります。

 

無線に対応していないパソコンにも接続できる

WiMAXをUSB接続するメリットは、無線に対応していないパソコンにも接続できることです。

古いパソコンには無線接続に対応していないものも多くあります。しかしどんなパソコンにもUSBケーブルを接続するUSBポートは付いているので、無線に対応していないパソコンもUSB接続を使えばWiMAXが使えます。

パソコンでWiMAXをUSB接続する方法は簡単で、パソコンのUSBポートに挿したUSBケーブルにWiMAXを繋ぐだけです。

ちなみに無線に対応していないパソコンとWiMAXを無線接続したい場合は、「無線LAN子機」を使うという手もあります。
無線LAN子機をパソコンのUSBポートに挿すだけで、無線非対応のパソコンでもWi-Fi接続できるようになります。

 

USB接続とWi-Fi接続は同時に利用できる

WiMAXのUSB接続とWi-Fi接続は同時に利用でき、充電しながらWiMAXを使える点がメリットです。

設定は特に不要でUSB接続したい機器とWiMAXをUSBケーブルで繋ぎ、ほかの機器とは通常通りWi-Fi接続するだけで、USB接続とWi-Fi接続が同時利用できます。

USB接続した機器からWiMAXを充電しながら使えるので、電池切れを気にせず使えます。WiMAXを自宅の固定回線代わりに使っている方におすすめです。

 

WiMAXをUSB接続して、安定した通信を楽しもう!

【本記事のまとめ】

  • WiMAXをUSB接続するときは、対応したUSBケーブルを使う
  • USBポートのある機器のみ、WiMAXとUSB接続できる
  • WiMAXをUSB接続すると、通信が安定する
  • 無線接続に対応していない機器もUSB接続ならWiMAXを使える

WiMAXはUSBケーブルさえあれば簡単にUSB接続できますが、WiMAXのUSB端子と同じ種類のUSBケーブルが必要です。「W05」や「W06」のUSB端子はType-Cなので、Type-CのUSBケーブルを用意しましょう。

またPS4などのUSBポートの付いていない機器ではWiMAXのUSB接続が使えませんが、クレードルによるLANケーブルでの有線接続は可能です。クレードルを使える「W05」や「WX05」を選んでください。

WiMAXをUSB接続することには通信環境が安定する、無線に対応していないパソコンでもWiMAXを使える、といったメリットがあります。またUSB接続とWi-Fi接続は同時に利用できます。

WiMAXのUSB接続は、WiMAXを自宅の固定回線代わりに利用している方に特におすすめできる接続方法です。

-WiMAX
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.