WiMAX

WiMAXが充電できなくなったときの5つの原因と対処法

投稿日:2020年1月17日 更新日:

WiMAXが充電できなくなったときの5つの原因と対処法を説明する女性

WiMAXが充電できない5つの原因と対処法を解説します。充電できなくなったときは、まずは充電コードを挿したまましばらく待ってみて、ダメならACアダプターなどの付属品を取り替えてみてください。また完全に充電できなくなったら修理や最新機種への乗り換えを検討してみましょう。修理の出し方、お得な乗り換え方法も紹介します。

 

WiMAXが充電できない5つの原因と対処法

WiMAXを充電できない原因によって対処法は異なります。

【WiMAXが充電できない5つの原因】

  1. 充電が空っぽになっている
  2. ACアダプターの不調
  3. 電池パックが汚れている
  4. 本体の温度が熱くなりすぎている
  5. 本体が劣化・故障している

それぞれの対処法を解説していくので、思い当たるものから試してみてください。

 

原因1.充電が空っぽになっているので時間がかかっている

電池が空っぽになっているときは充電に時間がかかります。まずは30分ほど充電コードを挿したままにしてみましょう。

また電池が古くなればなるほど電池の減りは激しくなり、充電が空になるスピードは早くなります。当然、充電にかかる時間も増えるので、特に古いWiMAXの場合はしばらく充電し続けてみてください。

電源コードを挿したのに画面に何の変化もなかったら、故障を疑ってしまうわね。
博士
まずは焦らずに30分ほど充電を続けてみるのじゃ。

 

原因2.ACアダプターの不調

経年劣化したACアダプター(充電コード)では充電できないことがあります。ACアダプターを取り替えて充電してみましょう

WiMAX本体に問題がなさそうなら、使っているACアダプターはいつ頃買ったものなのか思い出してみてください。買った時期も思い出せないほどなら、相当古いものかもしれません。

また新品のACアダプターを使っている場合でも、きちんとコンセントに挿し込まれているか、スイッチ式の延長コードを使っている場合はACアダプターを挿した箇所のスイッチはオンになっているかを確かめてみてください。

 

原因3.電池パックが汚れている

WiMAX内部の電池パックの端子部分が汚れていると、接触不良が起こり充電できないことがあります。電池パックが取り外せる機種なら、本体と電池パックの充電端子を綺麗で乾いた布や綿棒で拭いてみましょう。

【機種ごとの電池パックの外し方】

機種 取り外しの可否
W06 ×
W05 ×
W04 ×
W03 ×
W02 ×
W01 ×

WX05 ○
WX04 ○
WX03 ○
WX02 ○
WX01 ○

取り外し方は機器マニュアルをご覧ください。

WXと付いているものは取り外し可能なのね。
博士
電池パックを取り外すときは手を綺麗にして、端子部分に直接触らないよう気をつけるのじゃ。

 

原因4.本体の温度が熱くなりすぎている

WiMAXの温度が熱くなりすぎていると、安全のために機器が充電をやめてしまうことがあります。温度が下がると自動的に充電が再開されるので、しばらく待ってみましょう。充電コードは挿したままで大丈夫です。

高温による充電停止は古い端末・機種ほど起こりやすい現象です。古いWiMAXを使っていて充電できない場合は、WiMAX本体に触ってみて温度を確かめてみてください。熱くなっている場合、しばらく待って温度が下がれば充電できるようになるでしょう。

充電コードは挿したまま、機器を冷ませばいいのね。
博士
抜いてもいいが、挿したままなら温度が下がると自動的に充電再開できるんじゃ。

 

原因5.本体が劣化・故障している

本体が劣化・故障していると充電できなくなることがあります。ここまで紹介してきた対処法で充電できなかったら、1度サポートセンターなどに問い合わせてみましょう。

問い合わせ先はメーカーではなく、契約したプロパイダのサポートセンターです。契約プロパイダが分からない場合は契約書や請求書などを見て、どのプロパイダと契約しているのか確認してください。

博士
人気プロパイダの連絡先をいくつか載せておくぞ。ほかのプロパイダでも「お客様サポート」や「お問い合わせ」に問い合わせ先が載っているはずじゃ。

UQ WiMAX
電話番号:0120-929-818
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

GMOとくとくBB
電話番号:0570-045-109
受付時間:10:00~19:00(土日祝除く)

 

WiMAXが100%充電されない原因

WiMAXの電源を入れたまま充電を続けていると、電池を保護するために少しずつ電池を減らすロングライフ充電状態になります。ロングライフ充電状態では、通常時の70%までしか充電されません。

ロングライフ充電状態では本体の電源を切ったり、電池残量が減ったりすると、充電が再開されます。

本体の電源がオフ:電池残量が80%以下になると充電が再開
本体の電源がオン:電池残量が60%以下になると充電が再開されるが、70%以上には充電されない

電源を切っているのに充電に時間がかかって、なかなか100%にならないのだけど・・・
博士
パソコンのUSBポートから充電していたり、電池パックの寿命が近づいたりすると、充電に時間がかかるんじゃ。

パソコンのUSBポートはコンセントに比べて弱い電気で充電するので、充電に時間がかかります。早く充電したいときはコンセントから充電しましょう。

また電池パックの寿命は概ね2年です。2年以上使っていると電池パックが劣化し、充電に時間がかかったり電池の持ちが悪くなったりします。

WiMAXが100%充電されない原因を紹介する女性

 

WiMAXが完全に充電できなくなったときの対処法

WiMAXが完全に充電できなくなってしまったときは、端末を修理に出したり、最新機種へ乗り換えたりしましょう。修理や乗り換えにかかる費用を解説します。

また修理よりも乗り換えの方が安い費用で済むこともあります。修理より乗り換えがおすすめできるのはどんな場合なのかも解説します。

 

修理に出して使えるようにする

WiMAXが完全に充電できなくなってしまったら、修理に出して使えるようにしてもらいましょう。WiMAXの修理費は約5,000円~で、端末の状態によって修理費は変動します

また電池パックの寿命が来て充電できなくなったり、電池の持ちが悪くなった場合は、電池パックの交換を検討しましょう。

電池パックを自分で交換できる機種なら、UQ WiMAXのアクセサリーショップから電池パックを購入し、説明書に従って電池交換します。自分では電池交換できない機種なら契約プロパイダに問い合わせ、電池パックの交換をしたいと伝えましょう。

 

乗り換えをして最新機種を手に入れる

プロパイダやWiMAXの契約期間によっては、修理よりも安く最新機種へ乗り換えられることがあります。

例えばGMOとくとくBBでは、WiMAXのプランと契約期間によっては0円で最新機種への乗り換えが可能です。

キャンペーン適応条件

プラン WiMAXの利用期間
2年プラン 20ヵ月以上
3年プラン 32ヵ月以上

 

またUQ WiMAXは一律15,000円で好きな機種へ乗り換えられます。修理費より高めの費用がかかりますが、以前の端末よりも使いやすくなることを考えれば高い買い物ではないでしょう。

博士
古い機種を使っているなら、修理よりも最新機種への乗り換えがおすすめじゃ。

 

WiMAXの充電ができないときは、色々な対処法を試してみよう!

【本記事のまとめ】

  • WiMAXの充電ができないときは5つの原因が考えられる
  • 原因によって対処法が異なるので、思い当たるものから試してみる
  • どうしても充電できないときは修理や乗り換えを検討する

WiMAXの充電ができないときからと言って、本体が故障しているとは限りません。単に充電に時間がかかっているだけかもしれないので、充電コードを挿したまましばらく待ってみましょう。WiMAX本体が高温になっているときも、温度が下がるまで充電が停止されるため時間がかかります。

また本体ではなくACアダプターや電池パックの不具合も考えられます。ACアダプターを取り替えてみたり、電池パックを取り外せる場合は端子部分を綺麗に拭いてみてください。

どうしても充電できない場合は修理や乗り換えを検討してください。プロパイダによってはお得に最新機種に乗り換えられることもあるので、まずは契約プロパイダの公式サイトを見てみましょう。

-WiMAX
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.