WiMAX

WiMAXの住所変更をする方法は?電話やUQ WiMAXからの手続き方法

投稿日:2020年1月26日 更新日:

WiMAXの住所変更をする方法を説明する女性

WiMAXを利用中に引っ越しすることになったとき、住所変更の手続きなどはどうしたらいいのでしょうか。WiMAXの住所変更の手続き方法はプロバイダによって異なります。本記事では、WiMAXの住所変更の具体的な手順のほか、転居先でも引き続き使用できるかなど、引っ越し手続きで知りたい情報をお伝えしていきます。

 

WiMAXの利用中引っ越しをした場合は住所変更の手続きが必要

WiMAXの利用中に引っ越しをした場合は住所変更の手続きが必要になります。また、引っ越しをする前に転居先でWiMAXを使用できるかどうかの確認をしておかなければいけません。

引っ越し前にどのような確認が必要なのか、以下で詳しく解説していきます。

 

引っ越しをしてもそのまま利用することが可能

博士
WiMAXはモバイルルーターなので、基本的には引っ越しをしてもそのまま利用できるよ

WiMAXはモバイルルーターのため、特に手続きをしなくても引っ越し先でも使えますが、必要な情報が届くよう、住所変更は必ず済ませるようにしましょう。

WiMAXの住所変更の方法はプロバイダによって異なりますが、公式窓口であるUQ WiMAXの場合は「電話」と「my UQ WiMAX」の2つから選べます。基本的には「my UQ WiMAX」の使用が推奨されているので、どうしても人に対応してほしい人だけ電話で問い合わせると良いでしょう。

【電話での問い合わせ先】
電話番号:0120-929-818(無料)
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

【My UQ WiMAXで住所変更をする手順】

STEP1.My UQ WiMAXにログインする

STEP2.トップ画面の「ご契約内容」ボタンを選択する

STEP3.「契約者情報照会・変更」を選択する

STEP4.画面下部の「契約者情報の変更」を選択する

STEP5.変更したい内容を入力して、「次へ」を選択する

STEP6.内容に問題がなければ、「変更する」を選択する

STEP7.契約者の情報を変更する

 

引越し先でもWiMAXが利用できるのかエリアを確認する

WiMAXは引っ越し先でも基本的には利用できるとお伝えしましたが、当然ながら転居先周辺がエリア外だった場合は使用できなくなってしまいます。したがって、引っ越しをする前に転居先がエリア内であるかを確認しておく必要があるのです。WiMAXのエリアは、下記サイトから確認できます。

戸建てか集合住宅か、集合住宅の場合は階数を選択し、お住まいの住所のエリアを都道府県から検索していきます。ご自身の住所が「〇」の場合は使用できますが、「△」や「×」の場合は各代理店にフォームもしくは電話で問い合わせておくと安心です。

 

引越し先で利用できない場合は解約するしかない

エリア検索の結果、引っ越し先でWiMAXを利用できない場合は解約するしかありません。なお、契約更新月以外の解約の場合は、解約金が通常通り発生してしまいます。解約金はプロバイダや継続使用年数によってまちまちですが、9,500~15,000円前後が相場です。新たに回線を契約するときも費用がかかるので、契約更新月に解約するか、乗り換えキャンペーンのキャッシュバック等で解約金分を補填するなどして、負担を軽減することをおすすめします。

博士
引っ越しが決まったらすぐエリアを確認するのがおすすめじゃ。

 

モバイルルーターなら「どんなときもWiFi」がおすすめ

引っ越し先でWiMAXが利用できないときの代替回線としては「どんなときもWiFi」がおすすめです。モバイルルーターなので、WiMAX同様に工事なしですぐに使えるうえ、持ち運びもできるのでライフスタイルを変える必要がありません。

加えて「どんなときもWiFi」はクラウドSIMを採用しており、SoftBank・au・docomoの3つのキャリアのネットワークに対応しているため、WiMAXよりも広いエリアで使用することができます。WiMAXではエリア外だった場所でも利用できる可能性が高いのです。

また、WiMAXでは7GBまで、直近3日間で10GBまでの制限を超えると速度が遅くなりますが、どんなときもWiFiはそうした通信容量による速度制限が一切ありません。通常時の速度が下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsと遅いのがやや難点ですが、気にならなければかなりおすすめできる代替手段といえるでしょう。

 

改姓手続きや、法人契約への変更はできるが、契約譲渡のための名義変更はできない

単なる引っ越しではなく、結婚や法人化を伴う引っ越しをすることも考えられます。UQ WiMAXの場合は、my UQ WiMAX及び電話にて住所の変更ができるとお伝えしましたが、改姓に関しては、手続きが別途必要です。

改姓手続きの方法には、UQお客様センターへの問い合わせか、UQお客様センターへの必要書類の郵送の2つがあります。

【UQお客様センター】
電話番号:0120-929-818(無料)
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

個人契約から法人契約への変更や契約譲渡のための名義変更はできません。法人契約への変更や名義変更をしたい場合は一度解約をし、新たに契約し直す必要があります。解約の手続きに関しても、上記のUQお客様センターにお問い合わせください。

また、UQ WiMAX以外の代理店を利用している方は、利用している代理店に問い合わせてみましょう。

 

WiMAXの住所変更の手続き方法

引っ越しをする際に必要となるWiMAXの住所変更。手続き方法は、契約しているプロバイダごとに異なります。どんな方法があるのか、以下で詳しく説明していきます。

WiMAXの住所変更の手続き方法を説明する女性

 

契約しているプロバイダで手続きを行う

博士
WiMAXの公式サイトではなく、利用しているプロバイダで手続きをするのじゃよ。

WiMAXの住所変更の方法は、契約しているプロバイダごとに異なります。GMOとくとくBBやUQ WiMAX、JP WiMAXなど、申し込んだプロバイダに問い合わせて聞くか、ホームページ等で情報を得るようにしてください。

 

電話ではなくてもWebから手続きすることも可能

プロバイダの中には電話でなく、Web経由で手続きできるプロバイダが多いもの。

コールセンターは混雑して繋がりにくいイメージだから、Webで手続きできるのは嬉しいわ!

今回は、Webで住所変更ができる人気プロバイダ、公式窓口のUQ WiMAXとGMOとくとくBBでの手続き方法を確認してみましょう。

 

My UQ WiMAXから手続きする方法

まずはUQ WiMAXで住所変更をする方法についてご紹介します。UQ WiMAXでの住所変更には、My UQ WiMAXを使用します。具体的な手続きの流れについては以下をご参照ください。

【My UQ WiMAXで住所変更をする手順】

STEP1.My UQ WiMAXにログインする

STEP2.トップ画面の「ご契約内容」ボタンを選択する

STEP3.「契約者情報照会・変更」を選択する

STEP4.画面下部の「契約者情報の変更」を選択する

STEP5.変更したい内容を入力して、「次へ」を選択する

STEP6.内容に問題がなければ、「変更する」を選択する

STEP7.契約者の情報を変更する

 

GMOとくとくBBのBBnaviで手続きする方法

次にGMOとくとくBBのWeb上で住所変更をする方法についてご紹介します。GMOとくとくBBでの住所変更には、BBnaviを使用します。具体的な手続きの流れについては以下をご参照ください。

【BBnaviで住所変更をする手順】
STEP1.会員ID・パスワードでBBnaviにログインする

STEP2.画面左下にある「会員情報の変更」を選択する

STEP3.ログインパスワードをもう一度入力してログインする

STEP4.新しい登録情報を入力し、「確認画面へ進む」をクリックする

STEP5.変更内容を確認し、「設定する」をクリックする

STEP6.変更が完了したらメールにて完了の通知が送信される

 

WiMAXの住所変更手続きをWeb上でできるプロバイダもある

【本記事のまとめ】

  • 引っ越しをするときはWiMAXの住所変更が必要
  • 住所変更の手続き方法はプロバイダごとに異なる
  • 引っ越し先がエリア外の場合は解約しなければならない
  • UQ WiMAXの場合、法人契約への変更や名義変更はできない

本記事では、WiMAXの住所変更手続きについてお伝えしてきました。手続き方法はプロバイダごとに異なりますが、多くの場合Web上でも簡単に手続きできますよ。

また、引っ越し先がエリア外の場合は解約しなければいけません。新たな回線の検討にも時間がかかるので、引っ越し先の住所が確定し次第早めに手続きするようにしましょう。

-WiMAX
-, ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.