WiMAX

WiMAXでパラボラアンテナは意味があるの?自作する方法や、速くする方法をチェックしよう

更新日:

WiMAX

WiMAXについて調べていると、「パラボラアンテナ」という言葉を目にした方も多いのではないでしょうか。本記事では、WiMAXとパラボラアンテナについて徹底解説!パラボラアンテナによって得られる効果や自作する方法をご紹介します。

また、パラボラアンテナを使用せずに速度をアップさせる改善策もあわせて解説します。WiMAXの接続不良や速度低下に悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

 

パラボラアンテナとは何?

WiMAXについて検索していると、よく登場する「パラボラアンテナ」。そもそも、どのようなアイテムなのでしょうか。

まずは、パラボラアンテナの意味や速度が速くなる理由についてご紹介します。わかりやすく解説するので、チェックしてみてくださいね。

 

パラボラアンテナの意味とは

パラボラアンテナは、お椀のようなかたちをした凹型アンテナです。放物面を描くような反射器をによって、WiMAXの電波を特定の方向に集中して発信できます。分散して発信されている電波をひとつに集約できるので、WiMAXの電波強度を上げられます。

WiMAXのほかに、他モバイルルーターや衛星通信などにも利用されています。

 

パラボラアンテナで通信速度が速くなる理由

前述したように、パラボラアンテナを使用した場合は電波を集約できます。ルーターから電波が発信される際に側面や後方へ電波が漏れることが少なくなり、インターネット接続速度が速くなる可能性があるのです。

ただし、速度の改善程度は通信環境やパラボラアンテナによって異なります。

 

WiMAXでパラボラアンテナの利用はおすすめなの?

パラボラアンテナによる速度向上効果についてご紹介しましたが、実際に利用するメリットはあるのでしょうか。

次は、WiMAXでパラボラアンテナを利用するメリットやおすすめ度を解説します。パラボラアンテナの導入を検討中の方は、メリットとデメリットを比較してみてくださいね!

WiMAX

 

効果が全くないわけではない

パラボラアンテナには電波の集約発信や漏洩の防止効果があるため、WiMAXの速度を上げる期待は持てます。劇的な速度アップや接続不良の改善がある可能性は低いですが、効果が全くないわけではありません。

ただし、パラボラアンテナをインターネットショッピングや家電量販店で購入した場合には「数千円~1万円前後」の費用がかかります。コストパフォーマンスを考えると、100%おすすめとは言い難いアイテムなのです。

 

持ち運びできないので現実的ではない

光回線とWiMAXの違いは、自宅だけでなく外出先でもインターネット回線に接続できること。設置場所を選ぶことなく、いつでも快適なインターネット環境を整えられるのが魅力ですよね。

しかし、パラボラアンテナは持ち運びができないものなので、速度改善効果が期待されるのは自宅のみ…。WiMAX回線の特徴やメリットをふまえると、どうしても現実的ではありません。

 

【パラボラアンテナの導入をおすすめしたい方】

  • WiMAXを外出時に持っていかない
  • 自宅使用がメインで、速度低下が気になる
  • 自宅でのWiMAXの速度環境を改善したい

 

パラボラアンテナを作る方法

パラボラアンテナを購入するためには、1万円前後のコストがかかってしまいます。出来るだけ費用を削減したい方は必要な材料を集めて自作するのもひとつの手段ですよ。意外と簡単に作れるので、パラボラアンテナの導入を検討中の方はチェックしてくださいね!

 

【パラボラアンテナ作りに必要なもの】

  • お椀のような形状のもの(ボウル・汁椀・鍋など)
  • 立てかけるもの
  • アルミホイル

【パラボラアンテナの作り方&使用方法】

step
1
STEP1.ボウルや汁椀など、椀型のものを用意する


step
2
STEP2.市販のアルミホイルをボウルやお椀の全体に巻き付ける


step
3
STEP3.アルミホイルで巻かれたボウルやお椀を立てかける


step
4
STEP4.WiMAXのルーターを自作のパラボラアンテナに近付ける


step
5
STEP5.接続機器とルーターを接続してインターネット回線を利用する

また、効果的にパラボラアンテナを使用するためにはルーターの置き場所が重要です。自作パラボラアンテナの中心部にルーターを設置すると、電波をより集約できるので覚えておいてくださいね!

 

パラボラアンテナ以外でWiMAXの速度を速くする方法

コストや手間のかかるパラボラアンテナの導入は、少しだけ面倒に感じるもの…。では、パラボラアンテナを使用せずにWiMAXの速度を上げるにはどうすれば良いのでしょうか。

最後に、WiMAXの速度向上に効果のある4つのポイントをご紹介します。「設置場所を変える」「家具や家電の位置を確認する」など、簡単に実践できるものばかりなのでぜひ試してみてくださいね。

 

基地局に近いところにルーターを置く

自宅や職場で使用しているときにインターネット回線の速度が遅くなってしまった場合、基地局に近い場所に移動してみましょう。ルーターと基地局を近づけるだけで回線状況が改善される可能性が高いですよ!

WiMAXは基地局の場所を公表していませんが、地図を見ながらおおよその検討をたてられます。次にご紹介する方法を参考に、基地局の方角をチェックしてみましょう。

 

WiMAXの基地局はどこにあるの?

前述したとおり、WiMAXは設置している基地局の場所を公表していません。つまり基地局を探したい場合は、自分で探すしかないのです。

 

【WiMAX 基地局の探し方】

step
1
STEP1.WiMAXサービスエリアマップで基地局の場所に検討をつける

 

 

step
2
STEP2.エリア周辺を探して、鉄塔のような基地局を見つける


step
3
STEP3.基地局に「UQ」と書かれているか確認

非常に原始的な方法ですが、30,000以上の設置を実現しているWiMAX基地局を発見するのはさほど難しくありません。また、サービス提供エリア内にもかかわらず接続状況が悪い場合は「エリア改善要望」も提出可能です。

 

【サービスエリア改善要望とは?】
ユーザーからの意見を参考に、エリア改善を検討するためのアンケートサービス。使用しているルーター・住所・電波の状況・回線の状況などの情報を入力することで、WiMAX側に改善要望を提出できます。

 

 

【基地局に関する問い合わせ】
WiMAX お客様サポートセンター
電話番号:0120-959-001
受付番号:9:00~21:00(年中無休)

WiMAXを床から高い位置に設置する

 

窓側・床から高い場所など電波が入りやすい場所で利用する

WiMAXは無線接続であるため、LANケーブルを使用する有線接続と比べるとやや回線の強度が弱いインターネットサービスです。そのため、ルーターと接続機器の置き場所や使用場所を工夫して、電波を入りやすくする必要があります。

WiMAXは床に近い場所や壁の近くなど、障害物がある場所では繋がりにくい傾向にあるので要注意!WiMAXの速度低下や接続不良にお悩みの方は、以下のチェックリストを参考に使用する場所を見直してみましょう。

 

【速度低下の改善に役立つ!電波が入りやすい場所】

  • 窓際など、屋外と近い場所
  • 大きな家具や家電が近くに置かれていない場所
  • 床から1m以上離れた場所

 

【WiMAXの速度を下げる設置場所】

  • かばんや机の中にように周囲を覆われている場所
  • 高層ビルやマンションの上層階
  • マンションの地下駐車場
  • パソコン・スマートフォン・タブレット端末などの接続機器と離れすぎている場所

 

電波干渉を起こしていないか確認する

WiMAXをはじめ、Wi-Fi通信を行う際は他のWi-Fi・Bluetooth・電子レンジなどから電波干渉を受けます。電波干渉を受けた場合はインターネット接続不良や速度低下の原因になるので注意しましょう。

 

【WiMAXの電波干渉 例】
1.Wi-Fiによる電波干渉
複数のWi-Fi電波が混在するビルやマンションなどの集合住宅で使用する場合、Wi-Fiやスマートフォンの速度低下が生じる可能性があります

2.Bluetoothによる電波干渉
他のスマートフォンやタブレット端末などをBluetooth接続している場合、速度低下の原因になる可能性があります。Wi-Fi接続中はオフにして、改善が図れるか確認してみましょう。

3.電子レンジによる電波干渉
同一の電波領域にいる電子レンジとWiMAXを同時に使用した場合、電波干渉が起きやすくなってしまいます

 

ルーターが古い場合は最新のものに変更するのもおすすめ

接続環境に問題がないにもかかわらず、WiMAXの速度が遅い場合はルーター側に問題がある可能性も…!古い機種を使用している場合は、最大通信速度が低い場合も多いので最新機種への変更もおすすめです。

 

【おすすめ度ナンバーワン! W06のスペック】

製造元 HUAWEI
通信速度 下り最大「1.2Gbps」対応
対応ネットワーク WiMAX 2+/au 4G LTE
質量 約125g
外形寸法 約128×64×11.9mm
バッテリー継続時間 約540分
連続待受時間 約800時間
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)、IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)

また、接続機器側に問題がある場合もインターネット接続速度が低下してしまいます。パソコンやスマートフォンのスペックも確認しておくと安心ですよ。

 

【Windowsユーザーは要チェック!】

「Windows7」もしくは「Windows8.1」のパソコンを使用している場合、モバイルルーターに接続中に通信速度が遅くなる可能性があります。省電力モードの解除や設定の変更が改善に有効的なので、以下の方法を試してみてくださいね。

  • パソコンをAC電源に接続する
  • 省電力電源プランを変更する
  • 「高パフォーマンス電源プラン」を使用選択する

 

WiMAXは設置場所を工夫して速度アップ!

WiMAXの速度アップ効果のあるパラボラアンテナですが、「持ち運びができない」「購入のコストが高い」などのデメリットも…。自作のパラボラアンテナでは強度に不安もあるため、あまり現実的な改善策にはなりません。

本記事でご紹介したとおり、WiMAXの速度を上げるためには設置場所が非常に重要です。窓際や基地局の方角に設置するだけで、接続スピードがグッとアップすることも多いのですよ。現在WiMAX回線の速度低下にお悩みの方は、設置場所や設置環境を見直してみてくださいね!

-WiMAX
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.