WiMAX

WiMAXをおすすめしない3つの理由、おすすめしないプロバイダを教えます

更新日:

WiMAXをおすすめしない

持ち運びやすく、使用場所を選ばずインターネット環境を整えられる「WiMAX回線」。自宅だけでなく、お出かけ先や職場でもネット通信を楽しめるのが大きな魅力ですよね。しかし、実はおすすめできない理由もちらほら…。

本記事では、WiMAXをおすすめできない3つの理由を解説!向いていないユーザーやおすすめできないプロバイダもご紹介します。WiMAX契約を検討中の方やプロバイダ選びにお悩みの方は、契約前にメリットとデメリットをチェックしてくださいね。

 

そもそもWiMAXはどんな回線なの?

まずは、WiMAX回線の概要や特徴をご紹介します。

光回線や光コラボレーション回線との違いについても、詳しく確認していきましょう!

 

工事なしで利用できるモバイルWi-Fi

WiMAXは、モバイル回線と呼ばれるインターネット回線です。UQコミュニケーションズ社が提供する「UQ WiMAX」が回線を提供しています。開通工事や配線の必要のないモバイルルーターがメイン。立ち会い工事が必要となる光回線や光コラボレーション回線と比べて、手軽に導入できるインターネット回線です。

また、コンセントやLANケーブルから電力や回線の電波を取り込む光回線と異なり、WiMAXはバッテリー式です。持ち運んで外出先でも利用できるので、場所を選ばずインターネット通信を楽しめます。

 

【モバイルルーター「W06」のスペックをチェック!】

製造元 HUAWEI
通信速度 下り最大「1.2Gbps」
対応ネットワーク WiMAX 2+/au 4G LTE
質量 約125g
外形寸法 約128×64×11.9mm
バッテリー 約540分
連続待受時間 約800時間
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)、IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)
本体カラー ブラック×ブルー/ホワイト×シルバー

 

ホームルータータイプも選択できる

持ち運び可能なモバイルルータータイプが多いのですが、WiMAXではホームルータータイプも選択できます。またモバイルルーターのように外出先で利用することは難しいですが、より高い回線強度のメリットがあります。

 

【ホームルータータイプ「HOME 01」のスペックをチェック!】

製造元 NECプラットフォームズ株式会社
最大通信速度 下り「440Mb㎰」
対応ネットワーク WiMAX 2+/au 4G LTE
質量 約493g
外形寸法 約W70×H155×D100mm
無線LAN規格 IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)、IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)
最大同時接続数 最大22台まで
本体色 ホワイト

 

こんな人にはWiMAXは向いていない?おすすめできない3つの理由

次は、WiMAX回線をおすすめできない3つの理由をご紹介します。

デメリットになる弱点をはじめ、光回線や光コラボレーション回線との違いも解説するので、インターネット回線選びのヒントにしてくださいね。

WiMAXをおすすめできない3つの理由を紹介する女性

 

理由1.通信制限がある

WiMAX回線には、月間のデータ量に制限がある「1ヵ月7GBプラン」と「無制限プラン」が用意されています。無制限プランの場合は1ヵ月間に使用できるデータ量は定められていませんが、実は限定的な通信制限が設けられているのです。

【WiMAX回線の通信制限とは?】
1ヵ月7GBプラン:月間のデータ量は7GBまでで、データ量を超過した場合は超低速モードの「128Kbps」が適用されます。翌月1日以降に順次通信制限は解除されます。

無制限プラン:1ヵ月間のデータ量に制限はないものの、3日間の使用制限は10GBまで。データ量が直近3日で10GBを超過した場合は「おおむね1Gbps」の通信制限がかかり、超過翌日18時~深夜2時までの約8時間適用されます。

上記のように、どちらのプランを選択しても通信制限にかかってしまうのはWiMAX回線の大きなデメリットのひとつです。

 

理由2.光回線よりも通信が安定しない

コンセントから電力を確保する光回線や光コラボレーション回線と異なり、WiMAXはバッテリー式でルーターから電波をキャッチします。また、LANケーブルによる有線接続をしている光回線と比べて、無線接続のWiMAXは回線の強度もやや劣ってしまいます

光回線よりも通信が安定せず、使用するコンテンツによってはスムーズに接続できない可能性もあります。

 

【WiMAX回線が落ちる可能性あり!注意するべき通信コンテンツ】

  • ビデオチャット
  • 高画質での動画再生やダウンロード
  • データ量の大きなファイルやアプリのインストール
  • パソコンやソフトのアップデート
  • 写真や動画のアップロード

 

理由3.地下や室内、山奥では繋がりにくい

30,000を超える基地局を設置しているWiMAX回線ですが、携帯電話会社の基地局に比べるとまだまだ少ないもの…。スマートフォンや携帯電話のように、どこにいてもインターネット回線を利用できるわけでないので注意しましょう。

 

【WiMAX回線が繋がらない場所は?】

  • マンションやデパートなどの地下駐車場
  • 地下鉄
  • 高層マンションやビルの上層階
  • 山間部や海岸部
  • 新幹線移動時やトンネル内など

 

WiMAXを契約するのにおすすめの人

では、WiMAX契約が向いているのはどのようなユーザーなのでしょうか。

次は、WiMAXを契約するのにおすすめの人をご紹介します。インターネット回線選びに迷っている方や、WiMAX契約を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

 

家の中だけではなく外でもインターネットを利用する人

WiMAX回線の最大のメリットは持ち運べること。自宅のみでなく、外出先でもインターネット通信を楽しめるのは非常に魅力的ですよね。

出張や仕事で外出先でのインターネット回線を確保する必要のある方には、WiMAX回線はぴったりなのです。

 

インターネットのヘビーユーザーではない人

解説したとおり、WiMAX回線オンラインゲームや動画鑑賞時にはスムーズな通信が難しいこともしばしば…。どうしても負担のかかる通信量の大きなインターネット通信には不向きなのです。回線強度を考えると、インターネットヘビーユーザーにはあまりおすすめできません。

 

【負担のかからないインターネット通信 例】

  • メールの送受信
  • SNSのチェックや投稿
  • 低画質での動画鑑賞や動画ダウンロード
  • Webサイト閲覧

 

WiMAXの契約でおすすめできないプロバイダはあるの?

次は、WiMAX回線契約時に選ぶ必要のある「プロバイダ」について確認!プロバイダ選びのポイントやチェックすべき注意点を詳しくご紹介します。

おすすめしたい優良プロバイダ&あまりおすすめできないプロバイダとそれぞれの理由も解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

WiMAX

 

プロバイダによってキャンペーンや月額料金が違う

WiMAX回線では、どのプロバイダを選んだ場合でもUQ WiMAX回線を利用します。同一回線を使用しているため、当然サービス提供エリアや通信速度には違いはありません。

しかし、割引キャンペーン・キャッシュバック特典・月額料金は各プロバイダで差があるので要注意!選択するプロバイダによって、契約期間のトータル支払い額に大きな差が生じてしまう可能性が高いのです。

WiMAX回線をお得に契約したい方は、キャッシュバックやキャッシュバックをじっくり比較したうえでトータル費用がもっとも安いプロバイダを選ぶように心がけましょう。

 

UQ WiMAX公式は料金が高いのでおすすめできない

インターネットでWiMAXについて検索した場合、上位に出てくるのが公式のUQ WiMAXではないでしょうか。「公式だから安心できそう!」「1番お得なのでは?」と考えてしまいがちですが、すぐに契約してしまうのはNG!契約前に月額料金やキャンペーンについて詳しく確認しましょう。

 

【UQ WiMAXの月額料金・キャンペーン・違約金】

  1. キャンペーン内容
    LTEオプションサービス(月1,005円)無料、月額料金からの割引
  2. 月額料金
    1~3ヵ月目:3,696円
    4~36ヵ月目:4,380円
  3. 違約金
    1~13ヵ月目まで:19,000円
    14ヵ月~25ヵ月目まで:14,000円
    26ヵ月目以降: 9,500円

WiMAXの月額料金は他プロバイダと比較してやや高め…。また、キャンペーンやキャッシュバックが充実しているわけでないのであまりおすすめできません。

 

 

キャンペーン金額が高いプロバイダはGMOとくとくBB

他社インターネット回線からの乗り換えの場合や、違約金や解約金をカバーできるキャンペーン金額の高いプロバイダを選びたいもの。「GMOとくとくBB」は、WiMAXプロバイダのなかでもトップクラスの高水準キャッシュバック&キャンペーンを用意しています。詳しく確認していきましょう!

【GMOとくとくBBのキャンペーン・月額料金・違約金をチェック!】

  1. キャンペーン内容
    LTEオプションサービス料(月1,005円)無料、月額料金からの割引、ルーター代金無料
  2. 月額料金
    1~2ヵ月目まで:3,609円
    3~24ヵ月目まで:4,263円
    25ヵ月目以降:4,263円
  3. 違約金
    1~24ヵ月目まで:24,800円
    25ヵ月目以降:9,500円

GMOとくとくBBでは、ルーター代金無料&キャンペーンで最大31,500円の特典を受け取れます。お得にWiMAXを契約したい方にはぴったりなプロバイダですよ。

 

 

2019年10月、月額料金が安いのはカシモWiMAX

「毎月の支払金額を減らしたい」「キャンペーン金額よりも月額料金を重視したい」という方には、カシモWiMAXがおすすめ!他プロバイダと比較して、圧倒的に月額料金がお得なのです。カシモWiMAXの月額料金を確認してみましょう。

 

【カシモWiMAXのキャンペーン・月額料金・違約金をチェック!】

  1. キャンペーン内容
    契約1ヵ月目の月額料金無料、月額料金からの割引、ルーター代金無料
  2. 月額料金
    0ヵ月目:0円
    1ヵ月目:1,380円
    2~24ヵ月目まで:3,480円
    25ヵ月目以降:4,079円
  3. 違約金
    0~12ヵ月目まで:19,000円
    13ヵ月~24ヵ月目まで:14,000円
    25ヵ月目以降: 9,500円

 

【UQ WiMAXとカシモWiMAXの月額料金&3年間トータル費用を比較】

  • UQ WiMAX
    3,696円×3ヵ月分+4,380円×33ヵ月分=155,628円
  • カシモWiMAX
    初月0円+初月1,380円+3,480円×22ヵ月分+4,079円×12ヵ月分=126,888円
    →3年間使用した場合、カシモWiMAXは28,740円もお得!

 

WiMAXを利用する前には、Try WiMAXで試してみよう

メリットとデメリットを比較していると「光回線の方がいいのかな?」「WiMAXは本当に快適なインターネット回線なの?」と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

最後に、WiMAXを利用する前に試したい「Try WiMAX」について解説。サービスの内容や利用する際の注意ポイントについて詳しくご紹介します。WiMAX回線の契約を検討中の方は要必見ですよ!

 

Try WiMAXとは?

Try WiMAXは、UQ WiMAXが実施しているWiMAX回線のトライアルサービスのこと。ルーター料金・配送料金・初期費用など一切かからず、15日間無料でWiMAX回線を試せる便利なサービスです。ご自身が持っているスマートフォン・携帯電話・タブレット端末との接続や、自宅の接続環境をじっくり確認できます。

 

【Try WiMAXの申し込み方法】

step
1
STEP1.UQ WiMAXの公式サイトから申し込み

 

 

step
2
STEP2.クレジットカード・携帯電話番号・メールアドレスを準備する

仮登録後、必要な情報を入力し、ルーターを選ぶ

 

step
3
STEP3.15日間WiMAX回線を試す

step
4
STEP4.返送してトライアル完了

 

 

Try WiMAXを利用するときの注意点

Try WiMAXを利用するときは、3点注意すべきポイントがあります。申し込み前にしっかり確認しておきましょう。

 

【Try WiMAX利用時の注意点】
注意ポイント1.返送の遅れ
WiMAXルーターの返却期限はルーターの「出荷から15日後まで」と決められています。受け取り時点からではないので覚えておきましょう。

注意ポイント2.ルーターは1台しか選べない
Try WiMAXで試せるのは1台のルーターのみ。「モバイルルーターとホームルーターの比較」「複数の機種のトライアル」はできないので注意しましょう。ルーターを選ぶ際は、のちの契約時に選ぶ可能性が高いものを選ぶのが賢明です。

注意ポイント3.トライアルは1度だけ
Try WiMAXは1度限りで再度トライアルすることはできません

 

WiMAXは契約前にメリットとデメリットを比較しよう!

WiMAXは持ち運びやすさが最大の魅力!いつでも快適なインターネット回線を利用できるのは嬉しいポイントです。

しかし、本記事でご紹介したように「回線の強度」や「速度制限」などのデメリットも…。契約後に後悔しないためにも、事前にメリットとデメリットをじっくり比較しましょう。

また、Try WiMAXを利用して実際の接続環境を確かめるのも有効的。WiMAX契約を検討中の方はぜひ申し込んでみてくださいね!

-WiMAX
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.