WiMAX

WiMAXのグローバルIPアドレスオプションとは?設定や料金など徹底解説!

更新日:

WiMAXのグローバルIPアドレスオプションを利用する女性

本記事では、WiMAXのグローバルIPアドレスオプションをたっぷり解説!新規プロファイルの設定方法から月額料金についてご紹介します。

グローバルIPアドレスを利用できるプロバイダもご紹介するので、現在WiMAXを使用中の方はもちろん新規契約を検討中の方もぜひチェックしてみてくださいね。

 

WiMAXのグローバルIPアドレスオプションとは?

WiMAXでは、契約者のニーズに応じて加入できるオプションサービスを用意しています。月額料金がかかりますが、快適なインターネット環境を整えるのに役立つサービスが提供されています。

まずは、WiMAX有料オプションサービスのひとつ「グローバルIPアドレスオプション」について解説。サービス内容や月額料金を詳しくご紹介します。

【内容はさまざま!便利なWiMAXのオプションサービス 例】

  1. おまかせサポート
    月額350円。ルーターやインターネット接続時のトラブルや設定をリモートでサポートしてくれる
  2. UQ Wi-Fiプレミアム
    月額料金は無料。街中や公共交通機関などで利用できる公衆無線LANサービス
  3. 端末あんしん補償
    月額料金は500円。WiMAXのルーターが故障した際の修理代金として、最大3万円までカバーしてくれる
  4. パソコンソフト使い放題
    月額料金は500円。利用頻度の高いオフィスソフト・年賀状作成ソフト・CD作成ソフトなど50種類以上のソフトが使い放題

 

 

グローバルIPとは

オプションサービス名にもなっている「グローバルIP」は、インターネット通信時に使用することを許可されたIPアドレスのこと。IPアドレスはコンピューターや回線を識別する番号で、各インターネット回線に与えられた住所のようなものです。

IPアドレスには「重複することのない唯一のもの=グローバルIPアドレス」と、一定の空間内に重複して割り当てられる=プライベートIPアドレス」が存在します。

 

グローバルIPが必要になる場合

では、なぜプライベートIPアドレスではなくグローバルIPアドレスを取得しなければならないのでしょうか。

実は、一部のインターネット通信やアプリケーションの使用にはグローバルIPアドレスの使用が必要とされています。以下の例を参考に、グローバルIPアドレスが必要になるケースをチェックしていきましょう。

 

【グローバルIPアドレスが必要なアプリケーションやインターネット通信 例】

  • ルータのUPnP対応や、ポート開放設定が必要なオンラインゲーム
  • DynamicDNSの利用や外部からIPアドレスを指定、アクセスするサーバー利用
  • リモートアクセスの一部
  • プライベートIPアドレスの利用非対応のアプリケーションやネットワーク機器

 

グローバルIPを利用するには料金が必要

WiMAXでグローバルIPアドレスを使用するためには、1ヵ月96円のオプション加入料金が発生します。月途中の申し込みや解約をした場合でも、日割りにはならないので注意しましょう。

また、「UQ 1 Day」「UQ Flatプラス」のプロバイダ機能を利用している場合、サービスは利用できません。

 

【グローバルIPアドレスの申し込み方法】

サービスの登録や解約は会員ページ「my UQ WiMAX」から申し込みましょう。

 

 

グローバルIPアドレスオプションが利用できるプロバイダ

WiMAXでは、各プロバイダによってグローバルIPアドレスの利用可否が定められています。グローバルIPアドレスを利用できる人気プロバイダと申し込みページをチェックしていきましょう。

 

【グローバルIPアドレス対応のWiMAXプロバイダ】

 

 

WiMAXのグローバルIPの設定方法

次は、WiMAXでグローバルIPアドレスを設定する方法をチェックしていきましょう。

難しそうなイメージのあるインターネット機器の設定ですが、グローバルIPアドレスの設定は意外と簡単!4ステップで完了するので、以下の手順を参考に設定してみてくださいね。

 

WiMAXのグローバルIPの設定方法をした女性

 

STEP1.グローバルIPアドレスオプションの申し込みを行う

まずは、「My UQ WiMAX」のマイページからログインします。ログイン時には、WiMAXを申し込んだときに発行された「受付番号(10桁の数字)」とご自身で設定した「暗証番号(4桁)」が必要です。

 

 

受付番号を忘れてしまった方は「新規お申し込み手続き完了のご案内」もしくは「UQ WiMAXサービスご利用金額のご案内」と書かれたメールを確認しましょう。パスワードを忘れた場合は、本人確認後が必要になります。

 

 

STEP2.設定ツールを起動し、ログインする

申し込み完了後、設定ツールを起動してログインします。無線LAN(またはUSB)でWiMAX 2+対応機器とPC等を接続後、以下のアドレスをブラウザのURL欄に入力します。

設定ツールを起動する際は、ブラウザのアドレスに「http://192.168.100.1」を入力。ログインする際は、ユーザ名とパスワードが必要です。

ユーザー名は共通で「admin」ですが、パスワード名はIMEIを確認して末尾5桁を入力しなければなりません。IMEIは、ルーターそれぞれに記載されている番号で、ルーターの裏面にシール貼りもしくは刻印されています。

 

STEP3.プロファイルを作成する

ログイン後、プロファイルと呼ばれる認証情報をまとめたページを作成します。

先ほどログインしたページの「設定」を選択後、左側にあるメニューから「プロファイル設定」をクリックします。初期プロファイルが表示されるので、「新規」を選択すると新規作成ページに進めます。

 

STEP4.接続設定情報を入力する

プロファイル新規作成ページでは、接続設定情報の入力をします。画面に必要な接続設定情報を入力し、「保存」をクリックしてください。なお、入力情報は全利用者共通の内容です。

 

【新規プロファイル 入力例】

 

プロファイル名(任意入力) Global
APN(接続先情報) wx2.uqwimax.jp
ユーザ名 global@wx2.uqwimax.jp
パスワード 0000
認証タイプ CHAP
IPタイプ IPv4

保存完了で手続きは終了ですが、WiMAXに新規加入した場合は加入翌日の午前2時頃からインターネット接続が可能になります。また、プロファイル設定はWiMAXルーターに保存されるので都度設定する必要はありません。ただし、ルーターの買い替えや故障による機種変更を行った場合は、再度設定するようにしましょう。

 

WiMAXのグローバルIPアドレスの確認方法

次は、WiMAXのグローバルIPアドレスの確認方法について詳しく紹介します。

現在設定したプロファイルを削除する場合や、グローバルIPアドレスを使用せずに通常のインターネット回線を使用する場合はどうすれば良いのでしょうか。

 

グローバルIPアドレスのオプションを利用しない方法

グローバルIPアドレスを使用したくない場合は、通常のインターネット回線に戻す手続きが必要です。必要な設定をルーターで行うと、グローバルIPアドレスオプション不使用でインターネットに接続できます。

以下の方法を参考に、改めて設定を行いましょう。

 

グローバルIPアドレスを利用せず、通常のインターネット回線を利用する方法

step
1
STEP1.ルーターのディスプレイをスライドして、ロックを解除する


step
2
STEP2.「設定」にある「プロファイル選択」をタップする


step
3
STEP3.接続先設定画面が表示されるので、「Internet(インターネット)」を選択する


step
4
STEP4.切り替えた後、確定ボタンで完了

 

プロファイルを削除する方法

プロファイルを削除したい場合は、新規作成時と同じ流れで手続きを行わなければなりません。以下の手順で、プロファイル削除を進めましょう。

 

グローバルIPアドレスのプロファイルを削除する方法

step
1
STEP1.設定ツールを起動してブラウザのアドレスに「http://192.168.100.1」を入力


step
2
STEP2.ユーザ名とパスワードを入力してログイン


設定時と同様に、ユーザー名には「admin」、パスワード名にはIMEIの裏面に記載されている末尾5桁を入力

step
3
STEP3.ログインページの「設定」を選択して「プロファイル設定」に進む


step
4
STEP4.プロファイルの「削除」を選択する


step
5
STEP5.成功画面がディスプレイに表れたら削除手続き完了


step
6
STEP6.設定ページからログアウト後、ブラウザをとじる

【プロファイルを削除する理由】
使用していないプロファイルは、ルーターのディスク容量を圧迫してしまう原因になります。あまりに容量が少ないとルーターのパフォーマンスが落ちてしまうので、使っていないものは削除するように心掛けましょう!

容量をチェックしたい方は、ルーターのディスプレイで確認しましょう。

 

WiMAXのグローバルIPにしたら速度は変わるの?

結論から言うと、WiMAXをグローバルIPアドレスに変更したからといって速度が上がるわけではありません

プライベートIPアドレス使用時でもグローバルIPアドレス使用時でも、お使いのルーター・契約プラン・通信環境・接続機器の条件などによって速度が決定されます。仮にグローバルIPアドレス使用時に速度低下を感じる場合は、ルーターの接続状況や通信環境を確認しましょう。

ただし、プライベートIPアドレスで対戦形式のオンラインゲームを利用した場合は接続不良が生じる可能性があります。接続不良や回線の切断が生じる場合には、グローバルIPアドレスの方が有効的なのです。

 

WiMAXのグローバルIPが圏外の場合の対処法

WiMAXのグローバルIPアドレスが圏外の場合は、サポートセンターへの問い合わせ前に以下のチェックリストを確認しましょう。

 

WiMAXのサポートセンター

 

【WiMAXグローバルIPアドレスが圏外時のチェックリスト】
1.WiMAXのサービスエリア外に移動していないか
WiMAXのサービスエリア外で使用した場合、グローバルIPアドレスが圏外になってしまいます。サービス提供エリア検索フォームで、現在地がWiMAXの電波が届く範囲であるかを確認しましょう。

 

 

2.電波障害が生じている
接続エリアの付近で電波障害や基地局の工事が生じていないか確認しましょう。工事情報はUQ WiMAXの公式ページからチェックできます。

 

 

3.ルーターの故障
本体に故障が生じている場合は圏外になってしまう可能性があります。電池パックやチップを確認しましょう。

グローバルIPアドレスが圏外になっている場合や加入前にサービスの詳細を聞きたい場合は、UQお客様サポートセンターに問い合わせましょう。契約者と未契約者で問い合わせ先が異なるので注意してくださいね。

【UQお客様サポートセンター】
WiMAXをすでに契約されている方
電話番号:0120-929-818
受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

WiMAXの新規契約を検討中の方
電話番号:0120-959-001
受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

 

快適なインターネット接続のために「グローバルIPアドレス」を取得しよう!

本記事でご紹介したように、Webサイト閲覧・動画鑑賞・ファイルのインストールなどの場合は通常のインターネット回線で接続できます。

しかし、オンラインゲームやネットワークカメラの利用を行いたい場合はグローバルIPアドレスの用意は必須!使う予定がある方は用意しなければなりません。WiMAXのグローバルIPアドレスオプションは月額96円で利用でき、設定も簡単なので非常に便利なサービスです。必要な方はMy UQ WiMAXから申し込むようにしましょう!

-WiMAX
-, ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.