WiMAX

WiMAXは購入時に充電器がない!充電するときに必要なものと注意点

投稿日:

WiMAXを充電

WiMAX購入後、箱を空けてびっくり!実は、WiMAXには充電器が同梱されていないのです。 では、WiMAXを充電するためには、何を用意すれば良いのでしょうか。本記事では、「WiMAXを充電するために必要なもの」と「充電時の注意点」を解説します。 はじめてWiMAXを契約する方は、購入前にぜひチェックしてみてくださいね。

 

WiMAXは購入時に充電器がついてこない!

スマートフォンやパソコンなどの電化製品を購入した際、付属品として充電器もセットで同梱されていることが多いですよね。しかし、WiMAX購入時には一部の端末を除いて充電器がついていません。充電器が入っていないと知らずに開封して「なんで、充電器が入っていないの!?」と慌ててしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

WiMAX端末と充電器がセットになって同梱されている端末は、以下の5つだけ。自分が選んだ端末に充電器がついているのか、事前にチェックしておきましょう!

【充電器付きのWiMAX端末】
HUAWAY社製
・Speed Wi-Fi NEXT W01
・Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15
・Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14

NEC社製
・Speed Wi-Fi NEXT WX01
・Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11

博士
最新の機種には充電器がないため、ほとんどのケースで充電器はついていないのじゃ!

 

WiMAXの充電に必要な3点

WiMAXのモバイルルーターは、家の中でも外出先でも場所を選ばずにインターネット接続を楽しめる、非常に便利なもの。しかし、きちんと充電をしておかないと、バッテリー切れで使えなくなってしまいます。

充電するためには何を準備しないといけないのかな?
博士
充電したい方法によって必要なアイテムが異なるんじゃ。今回は3つの方法別に必要なアイテムを紹介するよ。

 

コンセントで充電する場合は「ACアダプタとUSBケーブル」

充電といえば、コンセントに繋いでするイメージなんだけれど…
博士
コンセントに挿すだけで充電するのが、1番楽で便利じゃな。
博士
コンセントで充電する場合に必要なのは「ACアダプタ」と「USBケーブル」じゃ。

コンセントから充電をしたい場合は、「ACアダプタ」と「USBケーブル」が必要です。

ACアダプタとは、コンセントにつなぐための機械のこと。iPhoneやアンドロイドなどを利用している場合、充電するときにはACアダプタを使っているはず。スマホの充電に使っているACアダプタからスマホ用の充電するUSBケーブルを抜き取り、WiMAXに対応しているUSBケーブルを挿し込むと利用できます。

ACアダプタは家にあるものを使うこともできるんだね!

【iPhone用のACアダプタを利用して、充電する方法】
STEP1.ACアダプタから、iPhone用のUSBケーブルを抜く
STEP2.WiMAX端末用のUSBケーブルを差し込む
STEP3.ACアダプタを電源口に差し込む

【Android用のACアダプタを利用して、充電する方法】
1.microUSB端子対応のWiMAX端末であれば、Android用のACアダプタをそのまま利用可能

2.Type-C端子対応のWiMAX端末では、以下の方法で充電可能
・変換ケーブルを購入
・microUSBケーブルを別途購入する

 

パソコンや携帯充電器で充電する場合は「USBケーブル」

WiMAXは、コンセントから充電する以外にも、パソコンから充電する方法もあります。パソコンから充電する場合には、ACアダプタは必要なし。USBケーブルのみ購入すれば良いので、金銭的な負担が少ないのも嬉しいポイントです。

【パソコンからWiMAXを充電する方法】
STEP1.パソコンにあるUSBポートにUSBケーブルを差し込む
STEP2.WiMAXとUSBケーブルを繋ぐ
STEP3.スリープモードでは充電できない場合もあるので、WiMAXに給電されているか確認

外出先でパソコンを利用することも多いから、USBケーブルだけ持ち運んでいるとWiMAXの充電切れの心配がなくなるね!

 

クレードルで充電する場合

WiMAXを充電する3つ目の方法は、クレードルを使う方法です。

博士
クレードルとは、スタンドタイプの拡張機のことじゃよ。

クレードルは、プロバイダ実施のキャンペーンやプレゼントなど、特別なケースを除いて、基本的にはWiMAX契約時にセットになっていないので要注意。別途購入する必要があります。

契約時にはもちろん購入できますが、後からクレードルだけ購入することもできますよ。必ずしも必要なものではないので、悩んでいる方は使ってみて「不便だな」と思った場合に購入するのでもいいでしょう。

博士
クレードルを利用するメリットは後ほど紹介するよ。

クレードルに対応していない端末もあるので、使っている端末がクレードルに対応しているのか確認してくださいね。

【クレードル利用可能端末】
HUAWAY社製
Speed Wi-Fi NEXT W02
Speed Wi-Fi NEXT W03
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT W05

NEC社製
Speed Wi-Fi NEXT WX02
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi NEXT WX04

※最新ルーターのW06はクレードルに対応していません。

 

WiMAXの充電にクレードルはあれば便利だが最新機種は対応していない

WiMAXのクレードルは用意した方がいいのかな?
博士
クレードルはあったら便利だけれど、必ずしも必要というわけではないんじゃよ。

WiMAXの充電器を用意する際、必ずしもクレードルが必要なわけではありません。先ほどご紹介したように、iPhoneやAndroid用のACアダプタがあれば問題なく充電可能です。クレードルを用意した場合2,000円~4,000円の購入費用がかかるので、初期費用を抑えたい方は他の方法を検討してみてください。

しかし、クレードルを設置することにさまざまなメリットがあります。次は、クレードル導入時のメリットを3つチェックしていきましょう。

博士
最新のモバイルルータW06はクレードルに対応していないので、これから購入する人は注意じゃ。

 

クレードルのメリット1.卓上充電器として簡単に充電できる

クレードルを利用する1つ目のメリットは、卓上充電器として利用できることです。

充電をするときには、わざわざケーブルを挿すことなく、WiMAXの本体をクレードルに置くだけでOK。手間がかからないのがポイントです。

ケーブルを挿し込むときに「なかなか挿し込めない…」と何度も挿し込んでしまうと、差込口の部分が傷ついてしまうことも。クレードルがあれば、本体を置くだけでいいので、充電部分が傷ついてしまうことも防げます。

 

クレードルのメリット2.有線LANの接続ができる

クレードルを利用する2つ目のメリットは、有線LANの接続ができることです。

WiMAXを利用する場合は、無線LANでのWi-Fi接続が基本。LANケーブル不要で使用できる便利な一面もありますが、無線接続に対応していない古いパソコンを所有している場合は利用できません。

クレードルには有線LANポートと呼ばれるLANケーブルの差し込み口があるため、WiMAXを利用しながらも有線接続が可能になります。

博士
有線接続をしたい場合にはクレードルは必須なのじゃ!
博士
最新ルーターはクレードルに対応していないので有線接続はできないことに注意するのじゃよ。

 

クレードルのメリット3.通信速度が安定する

クレードルを利用する3つ目のメリットは、有線接続をすることで、無線接続時と比べると通信速度が安定することです。電波干渉やケーブル経由による通信時のムダを省くことで、通常の無線接続時よりも快適にインターネット接続できるようになります。

「外出時は無線でも問題ないが、自宅ではより安定した通信を行いたい」「データ量の大きい処理をすることが多い」など、負担のかかるインターネット利用を行うユーザーには有線接続をして利用することがおすすめです。

 

WiMAXを充電するときの注意点

WiMAXを充電する

最後に、WiMAXを充電する際の注意点をチェックしていきましょう。WiMAXなどのモバイルルーターは、非常に繊細な精密機器。荒っぽい扱いや誤った使用法によって、壊れてしまうことも少なくありません。

快適なインターネット接続のためにも、充電時の注意点をしっかりマスターしておきましょう!

 

差し込む向きを確認!無理やり差し込むのはNG

ケーブルを挿し込むときに、いつも方向がわからなくて何度も挿し直しちゃうんですよね…。
博士
無理やり挿し込むのは絶対にやめるのじゃ〜〜〜!!

USBケーブルを差し込む際は、「差し込み口の方向」を要チェック!Type-Cケーブルを用意している場合は問題ありませんが、microUSBを使用する場合は、差し込む方向が決まっているため注意が必要です。

差し込む向きが正しくない状態で無理やり差し込むと、ケーブルの差し込み口が傷ついてしまう可能性も…。WiMAX端末が傷ついてしまうと、故障の原因にもなりかねません。

差し込んだ時に入りにくさを感じた場合は、無理に押し込むのではなく、向きがあっているのか一度確認するようにしましょう。

博士
毎回間違う人は、どちらの方向かわかるようにシールを貼ったり、マークをつけたりするのもおすすめなのじゃ。

 

信頼できるメーカーのACアダプタを利用しよう

スマホのACアダプタとは別にWiMAX用のものを準備しようと思っているんだけれど、どこのものがいいかな?
博士
ACアダプタは信頼できるメーカーのものがおすすめじゃ。

ACアダプタやUSBケーブルは、家電量販店やインターネットショッピングなどで簡単に手に入れられます。価格帯もメーカーや品質によって異なり、なかには数100円程度で購入できることも。100円均一ショップでも販売されています。安く購入できるのは魅力的ですが、「壊れる可能性が高い」「電流量が少ないため、充電に時間がかかる」など、デメリットもあります。

また、粗悪なUSBケーブルを使用することでWiMAXの端末に熱がこもり故障の原因に繋がることも。WiMAXのACアダプタやUSBケーブルを購入する際は、先行投資として純正品、もしくは信頼できるメーカーのものを購入しておくと安心です。長く使用できるので、トータルではコストパフォーマンスが高くなるでしょう。

【WiMAX用純正アイテム価格例】
UQコミュニケーションズ社が運営している公式オンラインショップ「UQアクセサリーショップ」で購入した場合の参考価格

  • クレードル:2,000〜4,000円
  • ACアダプタ:2,000〜3,000円
  • ケーブル種別変換アダプタ:800円~1,100円
  • W05の専用クレードル:約3,500円

 

microUSB端子かUSB Type-C端子か確認する

手元にあるケーブルを使用する場合は、まずはケーブル端子の種類を確認してください。「microUSB」「Type-C」のどちらであるかを確認しておきましょう。

購入したWiMAXに対応するケーブルを所有していない場合は、変換ケーブルや対応ケーブルを購入しておいてくださいね。

博士
ちなみに、WiMAXの最新機種W06はType-Cに対応しているよ。

 

モバイルバッテリーを持っていると外出時でも安心

WiMAXは充電切れしてしまうと、当然利用できません…。ACアダプタやケーブルを持ち運んでいても、電源を確保できないと充電はできません。最近ではカフェや新幹線など、コンセントが設置されている場所が増えていますが、必ずしも電源を確保できるとは限らないため、モバイルバッテリーを持っておくと安心です。長時間移動や外出が続く場合でも、バッテリー切れの心配なく利用できますよ。

 

充電器を用意して、WiMAXを使い始めよう

【本記事のまとめ】

  • WiMAXの購入時に充電器はついていない
  • ACアダプタとケーブルを用意する必要がある
  • 今あるもので代用できない場合は購入の必要あり
  • モバイルバッテリーがあると外出時にも充電の心配がいらない

WiMAXを購入した際に「充電器を別に用意しなければならない」と聞くと少し面倒に感じますが、WiMAX対応の「ACアダプタ」や「USBケーブル」はすでに手元にある方も多いでしょう。購入する場合は、UQ WiMAXの公式ショップのみでなく、家電量販店やインターネット通販、100円均一ショップでも販売されています

また、モバイルバッテリーを持ち運ぶことで、旅行や出張などの長時間移動時にも充電切れの心配もありませんよ。

ご自身のニーズに合った充電器を用意して、WiMAXを利用してくださいね。

-WiMAX
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.