WiMAX

WiMAXの代理店は何があるの?キャンペーンやキャッシュバックを比較

更新日:

WiMAXの代理店のキャンペーンやキャッシュバックを紹介する女性

WiMAXを契約する際は、複数の代理店から契約先を選ぶ必要があります。本記事では、WiMAX契約前にチェックしたいポイントを徹底解説!各プロバイダが実施しているキャンペーンやキャッシュバック内容を比較しながら、プロバイダ選びのコツをご紹介します。

少しでもお得にWiMAXの契約したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

WiMAXの代理店はあるの?

WiMAXを契約する際には、「CATV」「システムインテグレータ」「通信事業者」「インターネットプロバイダ」「家電量販店」の会社のうち、一社を選ぶ必要があります。

まずは、WiMAXの提供を行なっている代理店をチェックしていきましょう。

 

WiMAXの提供会社

WiMAXは幅広い提供会社のなかから、ユーザーが好きな代理店を自由に選択可能。「店頭でルーターを見たい」「現在契約しているプロバイダをそのまま引き継ぎたい」、「最新機種を用意している販売店がいい」など、それぞれの希望に合った代理店を選べるのは嬉しいポイントですよね。

 

【WiMAXの提供会社の一例】

・UQ WiMAX
・GMOとくとくBB
・Broad WiMAX
・YAMADA Air Mobile
・BIC WiMAX
・ワイヤレスゲート
・エディオン
・KT WiMAX
・ピーシーデポコーポレーション
・@nifty
・BIGLOBE
・So-net
・Asahi NET
・京セラコミュニケーションシステム
・J:COM
・DTI
・au
・ケーズデンキ
・ノジマ
・ヨドバシカメラ
・ダイワボウ情報システム株式会社
・ソフマップ
・ベスト電器
・コジマ

 

プロバイダや家電量販店が代理店になっていることがほとんど

前述したように、WiMAXの販売店舗には、「GMOとくとくBB」「Broad WiMAX」などのプロバイダや「ビッグカメラ」や「ヨドバジカメラ」などの家電量販店が多いです。身近な代理店から申し込め、選択肢が無限大なのがWiMAXの魅力のひとつですね。

インターネット固定回線のプロバイダ会社として運営している代理店も多く、「回線は乗り換えたいけど、プロバイダは今のままでいい」と考えている人でも安心です。

 

WiMAXの代理店のキャンペーンを比較するときのポイント

WiMAXの代理店のキャンペーンを比較するときのポイントを紹介する女性

次は、WiMAX代理店を選ぶ際の重要なチェックポイントである「キャンペーン」について詳しく解説します。

各代理店のキャンペーンには、一体どのような違いがあるのでしょうか。

 

店頭での申込みよりもWebからの申込みがお得なことが多い

WiMAXの新規申し込み受付方法は「Webサイト限定」「電話&Webサイト限定」「店頭販売対応」など、代理店によってさまざまな形態がとられています。

お得なキャンペーンやキャッシュバックを利用したい方は、Webサイトからの申し込みがおすすめ!人件費や店舗代金が発生していない分、店頭販売に比べてお得なサービスや特典を用意していることも多いのですよ。

 

家電量販店のキャッシュバック率は低い

前述したように、ビックカメラやヨドバシカメラなどの大型家電量販店でもWiMAXの販売を行っています。しかし、家電量販店での契約にはいくつかデメリットが…。メリットとデメリットをそれぞれ確認していきましょう。

 

【家電量販店でWiMAXを契約するメリット&デメリット】

家電量販店で契約するメリットは、対面でスタッフから説明を受けられること。ギガ放題プランと7GBプランの違いや有料のオプションサービスについて専門スタッフから説明を受けたい方にはおすすめです。

しかし、家電量販店での契約はキャッシュバックやキャンペーン特典のお得率が低くなってしまいます。キャッシュバックを重視する方にはあまりおすすめできないので注意しましょう。

 

家電を購入予定・ポイントを貯めている場合はあり

しかし、家電量販店での購入はデメリットばかりではありません。例えば、いつも特定の家電量販店で購入している方は、ポイントを貯める目的で家電量販店を利用するのもおすすめです。

また、現在特定の家電を購入予定の場合は、セットで契約することでキャッシュバックやキャンペーン特典が増加する可能性大!セット購入について詳しく知りたい方は、購入店舗に確認してみてくださいね。

 

キャンペーンやキャッシュバック金額だけで選ぶと損!?3年間の総額をチェック

プロバイダを選ぶとき、ついキャンペーン金額や特典の内容を重視してしまうもの。しかし、代理店選びで重要なのは「トータルでもっともお得であるか」を見極めることです。

次は、キャッシュバックやキャンペーンを加味した上で選んだ最優良代理店をご紹介します。3年契約をした場合の総額を比較するので、代理店選びの参考にしてくださいね。

 

キャンペーン・キャッシュバック額が高いプロバイダ

「キャンペーンやキャッシュバック金額を重視したい」「初期費用を抑えたい」という方には、GMOとくとくBBがおすすめ!最新機種代金の総額20,000円分+月額料金キャンペーンの総額30,808円分割引+LTEオプション料金3年間分を足すと、なんと80,000円以上もお得になるのです。

月額料金も割引が適用されるので、3年目までは3,480円で利用可能。WiMAXを安く契約したい方に最適なプロバイダです。

 

【GMOとくとくBB ギガ放題プラン(3年)月額料金】

1~2ヵ月目:月額2,170円(-2,093円の割引)
3~36ヵ月目:月額3,480円(-783円の割引)
37ヵ月目以降:4,263円(割引なし)

 

3年の総額が安いプロバイダ

「とにかく毎月の料金を抑えたい」と考えている方には、JP WiMAXがおすすめです。数ある代理店のなかでも月額料金の安さは圧倒的で、公式のUQ WiMAXと比較すると3年間の総額になんと20,000円以上の差があるんです!

 

【JP WiMAX ギガ放題プラン(3年)月額料金】

1~3ヵ月目:月額2,800円
4~24ヵ月目:月額3,500円
25ヵ月目以降:月額4,100円

ただし、JP WiMAXは違約金の高さに要注意。「1~12ヵ月目まで=30,000円」「13~36ヵ月目まで=25,000円」と、他プロバイダよりも高額に設定されているので早期の解約予定がある方にはあまりおすすめできません

 

キャンペーンの適用時期やキャッシュバックの受け取り時期・方法も確認しておく

誤って申請を忘れてしまった場合、せっかくのお得な特典をもらい損ねてしまう可能性もあります。

キャッシュバックや割引サービスを利用する際には、契約前に「キャンペーンの適用時期」「キャッシュバックが振り込まれるタイミング」「キャッシュバックの申請方法」を確認しておきましょう。

 

WiMAXを代理店で契約するときの5ステップ

WiMAXを代理店で契約するときの5ステップを紹介する女性

最後に、WiMAXを契約する場合の流れを確認しましょう。

「インターネット回線の契約はややこしそう…」と不安に思っている方も心配なし!WiMAXの契約には開通工事やLANケーブルなどの準備も不要なので、申し込みから受け取りまでがあっという間なのです。

便利なお試しサービスについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

STEP1.WiMAXが使えるエリアか確認する

WiMAXを契約する際は、最初にサービス提供エリアを確認しましょう。使用する回線は同じなので、どのプロバイダから契約しても「UQ WiMAX」の公式サイトの検索ページから調べられますよ。

 

【UQ WiMAX サービス提供エリアチェック】

1.UQ WiMAXサービス提供エリア検索ページにアクセス

2.サービスエリアマップもしくはピンポイントエリア判定を選択

3.サービスエリアマップ:接続可能エリアが色別で判定される
ピンポイントエリア判定:「接続可能=〇」「接続が不安定の可能性あり=△」「接続不可=✕」で判定される

サービス提供エリア判定によって、△が表示された場合は通信速度低下などの不具合が生じる可能性があります。契約に進む前にサポートセンターで確認しておくようにしましょう。

【UQ WiMAX お客さまサポート】
電話番号:0120-959-001(携帯電話・PHS可)
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

 

STEP2.Try WiMAXを利用してみる

居住地周辺がサービス提供エリア内であると判定された場合、契約の前にお試しサービスを利用するのがおすすめです。UQ WiMAXでは、「Try WiMAX」と呼ばれる試用サービスを実施しており、初期費用や月額料金不要でWiMAXを利用できます。さまざまな端末の中からひとつを選び、15日間かけてじっくり機能や速度を確かめられます。

利用できる端末は在庫状況によって異なります。最新機種やホームルータータイプを使用したい方は、事前に在庫状況を確認しておきましょう。

 

【「Try WiMAX」の利用手順】

1.UQ WiMAXの公式ページから申し込み

 

 

2.所有しているスマートフォン・タブレット端末・ゲーム機に接続して、通信環境を確かめる

3.出荷から15日後の返却期限必着で返送する

 

STEP3.プランを決定する

Try WiMAXを利用後、本契約に進む場合はプラン内容を決めましょう。WiMAXには「7GBプラン」と「ギガ放題プラン」の2つのプランが用意されています。両プランのメリットとデメリットを比較しながら、速度制限要件や月額料金を詳しくチェックしていきましょう。

 

【ギガ放題プランと7GBプランの違い】

「ギガ放題プラン」は、月間のデータ通信に制限のない使い放題プラン。3日間で10GBを超過した場合のみ、超過翌日の18時〜2時までの8時間速度制限が実施されます。制限後の通信速度は概ね1Mbpsと比較的スムーズで、ユーザーにとっては大きな不都合が生じないように工夫されています。

一方、「7GBプラン」は1ヵ月の通信量が制限されたプランです。速度制限後は128Kbpsの超低速モードが適用され、該当月内は制限が継続されます。ネット閲覧やメール送受信がメインのインターネットライトユーザーにおすすめのプランです。月額料金は7GBプランの方がやや安いですが、総合的に考えると断然ギガ放題プランの方がお得ですよ!

 

STEP4.代理店を決めて申し込む

プランを決めた後は、申し込み先の代理店を選んでいきます

さきほどご紹介したように、WiMAXを販売しているのは公式の「UQ WiMAX」や「GMOとくとくBB」「Broad WiMAX」などのプロバイダ、家電量販店などです。プロバイダを選ぶ際はキャンペーン金額や3年間の総額を比較しながら、もっともお得な代理店を選択しましょう。

プラン内容や端末選択時に迷った場合は、契約予定のプロバイダのインフォメーションセンターに問い合わせると良いですよ。

 

STEP5.キャンペーンの適用手続きをする

WiMAXの契約手続きが無事に終われば、いよいよWiMAX回線の開通!ルーターが到着次第、すぐにインターネットへの接続が可能ですよ。回線開通後、適用したい割引サービスやキャンペーンがある場合は申請手続きを行いましょう

キャンペーンや割引サービスの申請は原則会員ページから行えますが、プロバイダ独自の特典については別途規定が定められています。契約プロバイダに確認のうえ、期限内に手続きを行いましょう。

 

【WiMAX 割引サービスやキャンペーン例】

  1. auスマートバリューmine
    auのスマートフォンや携帯電話とWiMAX回線をセットで利用している場合に、スマートフォンの月額料金が毎月最大1,000円割引されるサービス。対象は、WiMAXを「 ギガ放題」「UQ Flatツープラス(2年・3年・4年)」「UQ Flatツープラス(2年・3年・4年)」のいずれかのプランで契約しており、「auスマートバリュー mine」のサービスを申し込んだ場合です。割引金額は契約しているプランによって内容によって異なります。
  2. UQ mobile ギガMAX月割
    UQモバイルのスマートフォンとWiMAX回線をセットで利用している場合、スマートフォン月額料金が毎月300円割引されるサービスです。対象は個人契約者に限り、かつスマートフォンのプランが「スマホプランS・M・L」「ぴったりプランS・M・L」もしくは「おしゃべりプランS・M・L」の方です。

こちらのサービスはその他のプロバイダでも行っているので、ぜひ確認してみて下さいね。

 

代理店とプラン選びは慎重に!

本記事でご紹介したように、WiMAX契約時にはさまざまな代理店からお好みのプロバイダを選択できます。乗り換えキャンペーンや月額料金割引など、お得な独自キャンペーンを比較しながら選んでくださいね

代理店とプラン選びは、快適なインターネット環境を整えるための重要項目です。契約後に後悔しないために、じっくりと慎重に選んでくださいね。

-WiMAX
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.