ソフトバンク光

ソフトバンク光のポート開放方法は?ポート転送設定の方法と注意点

更新日:

ソフトバンク光のポート開放方法とポート転送設定の方法、注意点を説明する女性

オンラインゲームなどをプレイする方にとって、「ポート開放」の方法は気になるポイントではないでしょうか。 本記事では、ソフトバンク光のポート開放方法や、ポート転送設定の注意点などについて、詳しくご紹介します。

 

ポート開放って何?

そもそも「ポート開放」って何のこと?と思う方も多いかもしれませんね。

ポート開放とは、主にオンライン対戦ゲームなど外部からのアクセスが必要なサービスを利用する際に必要になる設定です。

例えば、オンラインゲームでの対戦中や協力プレイ中に、インターネットの接続がうまくいかず、特定の相手とプレイできなくなってしまった経験はないでしょうか。このようなときには、ポート開放を行うことで改善する場合が多いのです。

 

正しくは「ポート転送設定」

ポート開放は、正しくは「ポート転送設定」と言います。「ポート」を簡単に説明すると、データの送受信を行うための通り道のようなものをイメージしてもらえればいいでしょう。

普段、インターネットに接続する際には外部から不正なアクセスを受けないために「ポートフィルタリング機能」というものを使用してポートに制限をかけています。つまり、セキュリティが強化された状態にあるわけですね。

しかし、このポートフィルタリング機能の働きによって外部との通信が阻害されてしまい、接続要求を受けられなくなってしまいます。そのため、一部のオンライン対戦ゲームのようなサービスでは、利用できない状態になってしまうのです。

ポートフィルタリング機能の一部を解除し、オンライン対戦ゲームのようなサービスが利用できる状態にすることを「ポート開放」と呼ばれているのです。

 

オンラインゲームの利用中使われることが多い

先ほどから何度か例として紹介しているように、主にポート開放はオンラインゲームの利用中に使われることが多いでしょう。また、自宅に設置したサーバーやWebカメラに対して外出先のネットワークから接続する際にも使われるケースがあります。

例えば、自宅で飼っているペットをWebカメラを利用して外から見守りたい場合には、Webカメラの取り付けとポート開放が必要になります。

 

ソフトバンク光のポート開放方法

ポート開放の方法を調べる女性

それでは、ソフトバンク光を利用していてポート開放したい場合には、どのような設定を行えばいいのでしょうか。

ここからはソフトバンク光におけるポート開放の方法についてご紹介します。

ポート開放の設定は、利用している機器のセットアップメニューから行えるようになっています。また、ポート開放の方法は、光BBユニット2.2を利用しているのか、光BBユニット2.3を利用しているのかによって少々異なるので、自分がどちらを利用しているのかを、まずは確認しておくといいでしょう。

 

光BBユニット2.2の場合

まずは、ブラウザを開いてセットアップメニューにアクセスします。

セットアップメニュー
http://172.16.255.254/

アクセスできたら、ユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。

ログインできたら、セットアップメニューから「詳細設定モード」をクリックします。

次に、左部のメニューの中から「ポート転送」をクリックし、画面下部の「UPnPで使用中のポートを表示する」で「表示する」をクリックしてください。そうすると、UPnP機能により自動でポート転送設定されている情報が表示されます。

このとき、ポート転送設定する必要のある情報が表示されている場合は、この手順で改めてポート転送設定する必要はありません。

あとは、必要事項を入力して「有効」をクリックします。プロトコル・WAN側ポート番号・LAN側ポート番号については、利用するアプリケーションが指定する値を入力してください。

転送先IPアドレスには、そのアプリケーションを利用するパソコンなどの機器のIPアドレスを入力します。ポート転送設定を必要とするアプリケーションを利用する機器の場合は、IPアドレスの固定割り当てを設定してください。

最後に、画面左下部の「再起動」をクリックし、再度セットアップメニューが表示されれば設定完了です。

 

光BBユニット2.3の場合

光BBユニット2.3の場合も、まずはセットアップメニューにアクセスします。

セットアップメニュー
http://172.16.255.254/

ユーザー名とパスワードを入力して「OK」をクリックし、ログインしましょう。

ログインできたら、トップページ内のくわしい設定(上級者向け)の中にある「ルーター機能の設定」をクリックします。次に、左部のメニューの中から「ポート転送設定」をクリックします。

今度は、画面下部にある「UPnPで使用中のポートを表示する」で「表示する」をクリックしましょう。UPnP機能により自動でポート転送設定されている情報が表示されます。もし、ポート転送設定する必要のある情報が表示されている場合は、この工程で改めてポート転送設定する必要はありません。

あとは、設定値を入力していき、「有効」をクリックします。

プロトコル・WAN側ポート番号・LAN側ポート番号には、利用するアプリケーションが指定する値を入力してください。転送先IPアドレスには、そのアプリケーションを利用するパソコンなどの機器のIPアドレスを入力します。ポート転送設定を必要とするアプリケーションを利用する機器は、IPアドレスの固定割り当てを設定してください。

全ての入力が完了したら画面下部の「設定を保存する」をクリックします。

最後に、再起動の表示が出てくるのでクリックし、再度セットアップメニューが表示されれば設定完了です。

 

ソフトバンク光でポート開放させるときの注意点

ソフトバンク光でポート開放させるときの注意点を説明する女性

次に、ソフトバンク光でポート解放させるときの2つの注意点をご紹介します。

 

IPアドレスを固定しておく

まず、ポート開放を行う前にはIPアドレスを固定しておかなければなりません。

というのも、無線LAN接続中にIPアドレスが変わってしまうと、インターネット接続が切れてしまうことがあるからです。途中で接続が切れないようにするためには、IPアドレスを固定する手順を踏まなければなりません。IPアドレスの固定方法は、使用しているOSがWindowsかMacかによって少々手順が異なります。

Windowsの場合は、まずパソコン右下にあるWi-Fiのアイコンを右クリックします。すると、「ネットワークと共有センターを開く」というメニューが表示されるので、それをクリックします。

次に「アダプターのオプションを変更する」をクリックすると、「ネットワーク接続」の画面が表示されるので、イーサネットを右クリックしてプロパティを選択します。

「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」にチェックを入れて、「プロパティ」を開きます。

最後に、「次のIPアドレスを使う」にチェックを入れると、IPアドレスを固定する事が出来ます。入力するのは「IPアドレス」「サブネットマスク」「デフォルトゲートウェイ」「優先DNS」「代替DNS」の5つの項目です。

Macの場合には、まず、パソコン左上のアップルマークをクリックして、メニューから「システム環境設定」を選択します。

すると、「システム環境設定」のウィンドウが表示されるので、この中から「ネットワーク」を選びましょう。

接続しているネットワークが表示されるので、「詳細」をクリックし、上部のタブから「TCP/IP」を選択します。

「IPv4の設定」から「手入力」を選択し、「IPv4 アドレス」「サブネットマスク」「ルーター」の項目を入力して、「OK」をクリックします。

最後に「適用」をクリックすれば完了です。

 

速度が速くなるわけではない

もう1つの注意点は、ポート開放を行なったからといって通信速度が早くなるわけではないという点です。

むしろ、ポート開放を行うためにIPアドレスを固定しなければならないことで、速度が遅くなってしまう可能性もあります。

 

ソフトバンク光のポート開放方法できないときの対処法

もし、ソフトバンク光のポート開放がうまくできないときには、ソフトバンク光に問い合わせをしましょう。

チャットサポートまたはソフトバンク光のサポートセンターまで問い合わせると、テクニカルの専門スタッフに対応してもらえます。

※対応時間:10:00〜19:00(年中無休)
※手続きには、S-ID(認証ID)/パスワードが必要です。

サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(無料)
対応時間:10:00~19:00(年中無休)

 

ソフトバンク光はポート開放できる

本記事では、ソフトバンク光のポート開放の設定方法についてご紹介しました。

オンラインゲームをプレイする方にとっては知っておきたい知識だと思うので、ぜひこの記事を参考に設定してみてくださいね。

-ソフトバンク光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.