ソフトバンク光

ソフトバンク光の住所変更の方法は?引っ越し手続きと、新規契約はどちらがお得なの?

更新日:

ソフトバンク光の住所変更の方法をネットで調べる

ソフトバンク光を利用している最中に引っ越しをする場合、住所変更はどのようにすればよいのでしょうか。また、引っ越し手続きをする場合に手数料がかかるとしたら、一度解約をして新規契約し直す場合とどちらがお得なのでしょうか。

本記事では、ソフトバンク光の住所変更の方法と、引っ越しをする際にお得な手続き方法についてご説明していきます。

 

引っ越しをするときはソフトバンク光の住所変更が必要

ソフトバンク光を利用している最中に引っ越しをするときは、ソフトバンク光の住所変更が必要になります。実際にどんな手続きが必要になるのか、以下で詳しく解説します。

 

引っ越す1ヵ月前を目安に住所変更をしよう

まずは、住所変更をする時期について解説します。住所変更の手続きを行う目安は、引っ越しをする1~2ヵ月前までです。特に、引っ越しシーズンである2~4月はとても混み合います。引っ越し先が決まったらすぐに連絡しておくのが無難です。

住所変更の方法には、電話とソフトバンクショップがあります。ソフトバンクショップでの手続きは混み合う上に営業時間が決まっているので、ネットからの申し込みのほうが便利でスムーズです。また、ソフトバンクショップで手続きをする場合は、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要になることに注意しましょう。

 

引っ越し先でもソフトバンク光が使えるのか確認しよう

引っ越しする際には住所変更が必要ですが、新居のエリアによってはソフトバンク光が使えない可能性もあるので、よく確認しておく必要があります。ソフトバンク光のエリア確認は、NTT東日本・西日本のサイトから確認できます。引っ越しが決まった段階で早めにエリア確認をし、エリア外だった場合は乗り換え先の回線の決定や、ソフトバンク光の解約手続きの準備も進めておきましょう。

 

 

住所変更だけでは使えないため工事が必要

住所変更を行っただけで、新居でインターネットの利用はできません。回線工事が再度必要になります。ちなみに、ソフトバンク光を継続利用する場合で、以下の条件を満たした場合は引っ越し先での回線工事費は無料になります。

【引っ越し先での回線工事費が無料になる条件】

  • ソフトバンク光の引っ越し手続きをすること
  • 引っ越し手続き日から90日以内に引っ越し先の工事を完了させること(※申込後に移転工事日が変更になった場合は最大180日以内まで延長)
  • 引っ越し先の住所が決定しており、住所変更を伴った引っ越しであること

 

ソフトバンク光の住所変更の方法

ソフトバンク光

ソフトバンク光の住所変更の方法は、Web・ソフトバンクショップ店頭・電話のいずれかから選べます。以下では、各問い合わせ先と特徴をお伝えしていきます。

 

Webの手続きは24時間可能

ソフトバンク光の引っ越し手続きは、会員限定のサービスである「My SoftBank」からもできます。同サービスは「S-ID」と「パスワード」を入力し、ログインすれば利用できるサービスで、24時間手続き可能です。日中にまとまった時間がとれない方やネットでの手続きに抵抗のない方は、My SoftBankからの申し込みがおすすめです。

My SoftBankからの手続きの手順は以下です。

step
1
STEP1.

My SoftBankにログインして、「連絡先」項目の「確認・変更する」を選択する

step
2
STEP2.

「変更先住所」から変更したい住所内容にチェックし、新しい住所の郵便番号を入力後「住所検索」を選択する

step
3
STEP3.

新しい住所の町名を選択し、新しい住所の番地のほか、必要に応じてマンション名をを入力 し「次へ」を選択する

step
4
STEP4.

変更内容を確認し、問題がなければ「変更する」を選択する
※住所変更の反映時間は、9:00~21:00までは即時、それ以外は翌9:00反映です。

 

店頭・電話で住所変更することも可能

住所変更をWebで行う自信のない方はソフトバンクショップ店頭や、電話で住所変更することも可能です。ただし、ソフトバンクショップへの来店も電話も混雑が予想されます。待ち時間が短いほうがよければWebで手続きを行いましょう。店頭で手続きする場合でも「かんたん来店予約」を活用すると良いでしょう。

また、ソフトバンクショップ店頭で手続きする場合は、運転免許証やパスポートなどの「本人確認書類」を、代理人が手続きしにくる場合は「委任状」を持参します。

委任状は以下のURLからダウンロードしてください。

 

ソフトバンク光を住所変更して使うときの費用

ソフトバンク光を住所変更して使うときの費用

次に、ソフトバンク光を住所変更して継続する際に発生する費用についてご説明します。住所変更をして継続するほうが安いのか、新規契約したほうがお得に利用できるのかなど、どの方法が最もお得なのかについてもご説明していきます。

 

引っ越しの工事費

住所変更をしてソフトバンク光を継続利用する場合、違約金は発生しません。引っ越し先での回線工事費用のみ必要となり、新規契約のとき同様に、最大24,000円かかります。ただし、2019年10月1日現在はキャンペーン実施中のため、以下の条件を満たした方は回線工事費用が無料となります。詳細の条件は以下です。

【引っ越し先での回線工事費が無料になる条件】

  • ソフトバンク光の引っ越し手続きをすること
  • 引っ越し手続き日から90日以内に引っ越し先の工事を完了させること(※申込後に移転工事日が変更になった場合は最大180日以内まで延長)
  • 引っ越し先の住所が決定しており、住所変更を伴った引っ越しであること

また、引っ越しに伴う回線工事費用のほかに、東日本エリア・西日本エリアを横断して移動する場合に手数料として3,000円、土日休日に工事を実施する場合も手数料が3,000円かかってきます。

 

新規契約した方がお得って本当?

住所変更をしてソフトバンク光を継続利用するのと、新規契約をするのはどちらがお得なのでしょうか。結論から言って、ソフトバンク光を解約して再度ソフトバンク光に申し込むのはあまりおすすめできません。もしもソフトバンク光を解約する場合は、別の回線に乗り換えたほうがお得になる場合がほとんどです。以下では、ソフトバンク光を解約して再契約しないほうが良い理由と、おすすめの乗り換え先をお伝えしていきます。

 

違約金がかかることに注意

ソフトバンク光を解約し、新規契約する際に知っておいてほしいのは違約金の存在です。ソフトバンク光を契約更新月以外に解約した場合は、必ず違約金が発生します

違約金の金額は、2年契約プランの場合で9,500円、5年契約プランの場合で15,000円です。ソフトバンク光の契約更新月は、課金開始月を1ヵ月目とした24ヵ月目(2年契約の場合)と60ヵ月目(5年契約の場合)のみなので、違約金を支払わなければいけない可能性が高くなるのです。

そのため、もしも解約する場合は違約金を補填してくれるようなキャンペーンが適用できる代理店の利用・回線への乗り換えをおすすめします。おすすめの回線については後ほど詳しくご説明します。

 

工事費の残債を一括支払いする必要があり

ソフトバンク光を解約する際には、工事費の残債についても注意しましょう。ソフトバンク光を引っ越し先でも継続利用する場合は、ソフトバンク光の工事費用の残債は相殺されますが、解約する場合は解約時に一括で支払わなければいけません

工事費用は24回・36回・48回・60回のいずれかなので、工事費用の残債額は人によって異なります。自分が支払う金額がいくらか事前に知りたい方はMy SoftBankか電話にて問い合わせてみてください。

ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(無料)
受付時間:10:00~19:00

 

同名義でソフトバンク光契約する場合はキャッシュバックキャンペーンの対象外

また、同名義でソフトバンク光を契約する場合は、キャッシュバックキャンペーンの対象外となってしまいます。ソフトバンク光の公式キャンペーンには、他社回線を解約時に発生する違約金・撤去工事費用を負担してくれるキャンペーンや、回線工事費用を実質無料にしてくれるキャンペーンなどがありますが、それらの恩恵に預かれないのです。

住所変更をして転居先でも継続利用する場合にかかる費用は回線工事費用のみの場合が多いですし、キャンペーンで実質無料にすることもできるので、ほとんど費用負担がかかりません。ソフトバンク光以外の回線に乗り換えたい場合を除いては、住所変更をして継続利用するほうがお得に利用できるといえそうです。

 

SoftBankユーザーならNURO光がおすすめ

ソフトバンク光の乗り換え先としておすすめなのは、NURO光です。NURO光は最大通信速度が2Gbpsと、ソフトバンク光の最大通信速度である1Gbpsの2倍の速度を出すことができます。基本料金は4,743円と少々お高めですが、ソフトバンク光の戸建てタイプと比較すると安い価格で利用できるのです。

また、SoftBankのスマホユーザーの方は「おうち割 光セット」が利用できるのもうれしいポイントです。おうち割 光セットは、SoftBankのスマホとソフトバンク光を同時に利用する方を対象に適用されるサービスで、スマホの月額利用料金から最大1,000円割引になります。通常はソフトバンク光とSoftBankのスマホのセットでなければ適用されませんが、NURO光でも例外的に適用できるのです。

NURO光のデメリットとしては、工事費用が40,000円と高いこと、回線工事が2回に渡って行われるため、申し込みから開通まで最大2ヵ月程度かかってしまうことなどが挙げられます。

それでも、キャンペーンを利用すると工事費は実質無料になること、通信速度の速さやソフトバンク光の戸建てプランの料金と比較した料金の安さおうち割 光セットを利用できるなどのメリットを鑑みるとNURO光を利用するメリットはかなり大きいでしょう。

NURO光についてもっと知りたい方は以下のリンクをご参照ください。

 

ソフトバンク光の住所変更をするときのよくある質問

ソフトバンク光の住所変更について疑問がある女性

次に、ソフトバンク光の住所変更をするときのよくある質問についてご説明していきます。住所変更についての疑問を解決し、引っ越しの手続きを進めてくださいね。

 

工事のキャンセルはいつまで可能?

まずは引っ越し先での回線工事のキャンセルについてです。回線工事の変更・キャンセルは可能ですが、日数が差し迫っているとキャンセルできない可能性もあります。キャンセルする可能性がある場合は早めに下記に問い合わせするようにしましょう。

ソフトバンク光の各種手続きに関するお問い合わせ
電話番号:0800-111-2009 (無料)
受付時間:10:00~19:00

 

工事ができないこともありえるって本当?

工事日当日に作業員が訪問した段階で、工事ができないこともありえます。

具体的には、以下のような場合です。

  • マンション等の集合住宅に設置する際に必要な設備がない場合
  • 管理会社の立会いが必要な場合
  • 光ファイバーケーブルの引き込みをするにあたって、新しく配管を設置することが必要な場合
  • 隣人宅の敷地での作業が発生し、事前許可が必要となる場合
  • 電柱のない地域において、地下配線をするために時間がかかる場合
  • 県営住宅などのため、役所に「模様替え申請」が必要となる場合
  • 新しい電柱の設置が必要な場合

上記のような場合は、当日工事ができない可能性があることも覚えておきましょう。

 

光電話(N)を使っているときは、引っ越しで電話番号は変わるの?

住所変更をして引っ越し先でもソフトバンク光を継続利用する場合、電話番号が変更になる場合もあります。

同じ市区町村内で引越しする場合、同じ電話番号を引越し先でも利用できる可能性はあります。ただし、引越し前と引越し後でNTTが定める収容局が異なる場合などは、同じ市区町村内の引っ越しであっても電話番号が変更となる場合があるので注意してください。

電話番号が変わるか否かは厳密には問い合わせをしてみないとわかりません。以下の電話番号から問い合わせてみましょう。

NTT東日本の問い合わせ先
電話番号:0120-116-000(無料)
受付時間:9:00~17:00(年末年始を除いて年中無休)

NTT西日本の問い合わせ先
電話番号:0120-116-116(無料)
受付時間:9:00~17:00(年末年始を除いて年中無休)

電話番号が変わってしまう場合は、再度設定が必要になります。電話番号が変わらない場合は設定を引き継ぐため、再設定は不要です。ただし、引っ越し元と引っ越し先の工事日が同じ日ではない場合、再設定が必要になるので注意してください。

また、電話番号が変わる場合は無料通話未利用分は引き継がれません。電話番号が変わらない場合、無料通話未利用分は引き継がれますが、引っ越し元と引っ越し先の工事日が同じ日ではない場合は引き継がれないことを覚えておきましょう。

 

NTT東日本・西日本エリアをまたいで引っ越すとどうなるの?

NTT東日本・西日本エリアをまたいで引っ越す場合は、手数料として別途3,000円の支払いが必要になります

NTT東日本・西日本エリアはそれぞれ下記の通りです。

・東日本エリアのサービス提供地域
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県・長野県

・西日本エリアのサービス提供地域
富山県・石川県・福井県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

NTT東日本・西日本エリアを横断しない場合も含めてですが、引っ越しをする場合は転居先のエリア確認を早めに済ませるようにしてください。

 

ソフトバンク光の住所変更に関する問い合わせ先は?

ソフトバンク光の住所変更に関する問い合わせ先は電話です。わからないことがある場合は下記サポートセンターに問い合わせましょう。

ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(無料)
受付時間:10:00~19:00

また、住所変更の意思が固まっている場合は、上記サポートセンターに加え、ソフトバンクショップ・ワイモバイルショップ・Webでも手続きができます。

 

 

 

ソフトバンク光の住所変更とエリア確認はお早めに

【本記事のまとめ】

  • 引っ越し先でもソフトバンク光を利用する際は、住所変更が必要
  • 住所変更は1ヵ月前には済ませておくのがおすすめ
  • 引っ越し先でソフトバンク光が利用できない可能性もあるのでエリア確認は早めに
  • 解約して再度新規契約するよりも住所変更がおすすめ
  • 乗り換え先としておすすめなのはNURO光

本記事では、ソフトバンク光の住所変更についてお伝えしてきました。引っ越し先でも回線工事をしなければいけないので、ソフトバンク光の住所変更とエリア確認は早めに済ませておきましょう。基本的には手間とお金のかからない住所変更・継続利用がおすすめですが、どうしても乗り換えたい場合はNURO光がおすすめです。

-ソフトバンク光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.