ぷらら光

ぷらら光のテレビサービス「ひかりTV」のプランやセット割引について詳しく解説!

投稿日:2019年12月9日 更新日:

ぷらら光のテレビサービスについて説明する女性

ぷらら光のテレビサービス「ひかりTV」をご存知ですか?光回線で見られるテレビサービス「ひかりTV」は、一般的なテレビと比較してどんなところに特徴があるのでしょうか。本記事では、ひかりTVのプランやセット割引など、ぷらら光の「ひかりTV」を契約を検討している方の参考になる情報をお届けしていきます。

 

ぷらら光のテレビサービスの特徴

まずは、ぷらら光のテレビサービスの特徴についてお伝えしていきます。ひかりTVの特徴は何なのか、一般的なテレビとはどんなところが違うのか。契約時の注意点ともにお伝えしていくので、契約を検討している方で他のテレビサービスとの比較検討ができていない方は、特に以下を読んでみてくださいね。

 

光回線で見られるテレビサービス

まずは、ぷらら光で提供しているテレビサービス「ひかりTV」について解説していきます。ひかりTVは、インターネットの光回線を利用して視聴できるテレビサービスで、アンテナいらずで利用できるところがケーブルテレビの最大の違いといえるでしょう。アンテナがいらないので、台風など天気の影響も受けにくいこともメリットの1つです。

また、もう1つの大きな違いとして視聴できる番組に違いがあります。ケーブルテレビでは地上デジタル放送がメインのコンテンツですが、ひかりTVは、映画やアニメ・スポーツなどの専門チャンネルやビデオサービスの視聴がメインになっています。ひかりTVのほうがよりエンタメ寄りなので、利用目的によって使い分けたいところです。

 

地上デジタル放送も見られるの?

前項でケーブルテレビとの違いを説明しましたが、ひかりTVでもケーブルテレビ同様に地上デジタル放送を視聴できます。ただし、視聴できるエリアや条件が限定されているので対象外になる方も少なからず出てきてしまうでしょう。詳細は、以下の表をご覧ください。

【地上デジタル放送の提供エリア】

・東日本エリアで地上デジタル放送が見られる都道府県

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・宮城県・北海道(札幌エリアのみ)

・西日本エリアで地上デジタル放送が見られる都道府県

大阪府・京都府・兵庫県・愛知県・静岡県・石川県・広島県・熊本県・沖縄県

 

【地上デジタル放送の利用条件】

利用可能プラン:お値打ちプラン・テレビおすすめプラン・ビデオざんまいプラン・基本放送プラン
対応チューナー:M-IPS200・ST-770・IS1050・ST-3200・AM900・ST-4100・ST-3400・ST-4500
対応回線:NTT東日本・西日本が提供する「フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ・マンションタイプ」もしくは光コラボレーション事業者が提供する光アクセスサービス

地上デジタル放送の視聴を考えている方は、お住まいの都道府県がエリア内かどうか、条件を満たしているかをよく確認するようにしましょう。エリアの詳細確認は、以下のリンク下部をご確認ください。

 

 

チューナーの用意が必要なことに注意

ひかりTVの利用にはアンテナは必要ありませんが、チューナーを用意しなければいけないことには注意しましょう。チューナーは、ひかりTVからレンタルすることもできるので、どんな機種が良いのかわからない方はレンタルのチューナーを利用すると便利です。詳細は、以下の表をご覧ください。

機種 レンタル料金
ST-4500 トリプルチューナー(4K対応・BS4K対応モデル) 700円
ST-3400 トリプルチューナー(4K対応) 500円
ST-3200 トリプルチューナー 500円
M-IPS200・ST-770 シングルチューナー 500円

 

より詳細な情報が知りたい方は、以下のページの表を参考にすると良いでしょう。

 

 

ぷらら光でテレビを見るならセットで契約が断然お得!

ぷらら光のひかりTVについて理解を深めたところで、具体的にどんなプランがあるのかご紹介していきます。ぷらら光でテレビを見るなら、光回線とセットで契約するのがお得です。以下では「ひかりTVセット割」と「ひかりTV2ねん割」という2つのキャンペーンをご紹介。それぞれの特徴とメリットも合わせてお伝えしていきます。

ぷらら光でテレビを見る親子

 

ひかりTVセット割

1つ目にご紹介するのは「ひかりTVセット割」です。ひかりTVセット割は、その名の通り「ひかりTV」と「ぷらら光」をセットで申し込んだ方に適用される割引で、月額料金が600円ずつ割引されていきます。

【ひかりTVセット割の割引金額の例】
ひかりTVの月額利用料金(2,500~3,500円)+ぷらら光の月額利用料金(3,600円※マンションタイプの場合)-セット割(600円割引)

 

ひかりTV2ねん割

2つ目にご紹介するのは「ひかりTV2ねん割」です。ひかりTV2ねん割は、ひかりTVセット割とは異なり、ひかりTV単体での割引です。ひかりTVを2年契約で利用する方に適用されます。具体的には、2年間に渡って利用料金から月額1,000円割引、そして1年間に渡ってチューナー料金から月額500円割引が適用されます。利用料金は2,500~3,500円、チューナー料金は500円なので、利用から1年間は割引が適用されると1,500~2,500円で利用できる計算です。

ちなみに上記の「ひかりTV2ねん割」と「ひかりTVセット割」は併用できます。特別な事情がなく、条件を満たしている場合はどちらも適用したほうがお得に利用できます。

 

ぷらら光のテレビオプションのおすすめのプラン

次に、ぷらら光のテレビオプションのおすすめプランをご紹介します。ぷらら光のテレビオプションは「テレビおすすめプラン」「お値打ちプラン」「ビデオざんまいプラン」の3つです。以下で詳しくご説明していきます。

 

テレビおすすめプラン

ぷらら光のテレビオプションプラン1つ目は、テレビおすすめプランです。テレビおすすめプランは最も人気があるプラン。40チャンネル以上の専門チャンネルが無料で見放題の「ベーシックチャンネル」やひかりTVのプロモーション番組やテレビショッピング専門チャンネルが楽しめる「基本サービス」、ベーシックチャンネルで厳選した作品や見逃し作品を視聴できる見放題の「テレビオンデマンド」などがバランスよく楽しめます。

月額利用料金は2,500円ですが、2ねん割を適用すると月額1,500円で利用できます。

 

お値うちプラン

ぷらら光のテレビオプションプラン2つ目は、お値打ちプランです。テレビおすすめプランで視聴できる「ベーシックチャンネル」「基本サービス」「テレビオンデマンド」のほか、21,000本以上のビデオサービスが視聴できる「ベーシックプラン」も利用できます。タイトルも随時入れ替わるので飽きることはありません。

月額利用料金は3,500円とお高めですが、2ねん割を適用すれば2,500円。ビデオを頻繁にレンタルする方にとっては返却する手間も省けますし、結果的に安く済むでしょう。

 

ビデオざんまいプラン

ぷらら光のテレビオプションプラン3つ目は、ビデオざんまいプランです。ビデオざんまいプランは、ビデオオンデマンドサービスが主になったプラン。ひかりTVのプロモーション番組やテレビショッピング専門チャンネルが楽しめる「基本サービス」のほか、ビデオサービスが視聴できる「ベーシックプラン」の作品が視聴できます。テレビをリアルタイムで見られず録画するのも面倒な方にとっては、便利なプランといえます。

利用料金は「テレビおすすめプラン」と同じく月額2,500円、2ねん割適用後は1,500円です。テレビを主としたい方は「テレビおすすめプラン」を、ビデオを主としたい方は「ビデオざんまいプラン」を、とにかくたくさんのコンテンツに触れたい方は「お値打ちプラン」を申し込むと良いでしょう。

 

ぷらら光でひかりTVを申し込む方法

ぷらら光でひかりTVを申し込む方法は「ぷらら光を利用している人がひかりTVを申し込む方法」と「ぷらら光とひかりTVを同時に契約する方法」で異なります。以下で、詳しくご説明していきます。

ぷらら光でひかりTVを申し込む女性

 

ぷらら光を利用している人がひかりTVを申し込む方法

まずは、すでにぷらら光を利用している人が、追加でひかりTVを申し込む方法について確認していきましょう。

 

STEP1. ひかりTVに申し込みをする
以下のURLページ下部から手続きしてください。

 

 

STEP2.当てはまる項目を選択する
「ぷららに加入している」→「利用中の光回線から切り替える」→「居住タイプを選ぶ」→「ひかりTVを申し込むにチェック」
以降は、お好きなプランやチューナーの有無を選択してください。

STEP3. 契約内容の連絡が来る
ひかりTV・ぷらら光の利用開始に必要な書類などを送られてきます。具体的には、ひかりTV会員登録書・ぷらら会員登録書・ひかりTV対応チューナーなどです。

STEP4.申し込み完了

 

ぷらら光とひかりTVを同時に契約する方法

次に、これからぷらら光を申し込む方が、ひかりTVも同時に契約する方法について紹介します。

 

STEP1. 光回線の提供エリアかどうかを確認する

 

 

STEP2.ぷらら光・ひかりTVに申し込みをする
以下のURLページ下部から手続きしてください。

 

 

STEP3.当てはまる項目を選択する
「ぷららに加入していない」→「光回線を新規に申し込む」→「居住タイプを選ぶ」→「ひかりTVを申し込むにチェック」。以降は、お好きなプランやチューナーの有無を選択してください。

STEP4. 契約内容と工事日調整の連絡が来る
ひかりTV会員登録書・ぷらら会員登録書・ひかりTV対応チューナーなどひかりTV・ぷらら光の利用開始に必要な書類などが送られてきます。

STEP5.回線工事をして開通

 

ぷらら光のひかりTVの接続方法

ぷらら光のひかりTVの接続方法は「レンタルチューナーを使用している場合」と「ひかりTVチューナー機能対応テレビを使用している場合」で異なりますが、いずれも簡単です。以下で詳しく解説していきます。

 

【レンタルチューナーを使用している場合】

STEP1.ルーター(もしくはモデム)からLANケーブルをチューナーに繋げる
STEP2.チューナーからHDMIケーブルをテレビに繋げる

 

【ひかりTVチューナー機能対応テレビを使用している場合】

STEP1.ルーター(もしくはモデム)からLANケーブルをテレビに繋げる
ひかりTVのページ下部に説明書が載っているので、詳細を知りたい方は参考にしてみてください。

 

 

ぷらら光のひかりTVを解約する方法

ぷらら光のひかりTVを解約する方法には「ひかりTVカスタマーセンター」への連絡か、折り返し電話予約の「解約コールバック」から行いましょう。

【ひかりTVカスタマーセンター】
電話番号:009192-144(無料)
0120-001144(無料)
受付時間:10:00~19:00

 

 

一度解約してしまうと、再契約しても今までの録画をはじめとしたデータが消えてしまいます。しばらく視聴していないため一旦解約したい方や、録画した番組を引き続き視聴したい方は月々の負担額が0円の「お手がるプラン」への移行を検討してみると良いでしょう。

 

 

ぷらら光はエンタメコンテンツが充実したインターネットテレビ

【本記事のまとめ】

  • ぷらら光はエンタメコンテンツが充実したインターネットテレビ
  • エリアと条件次第では地デジの視聴も可能
  • 2ねん割やセット割の適用でお得に利用できる

本記事では、ぷらら光のテレビサービス「ひかりTV」についてご説明してきました。ひかりTVは光回線を利用したインターネットテレビです。一般的なケーブルテレビと異なり、アンテナいらずで使用できます。エンタメ寄りな番組の視聴がメインですが、エリアと条件次第では地デジの視聴ができる点も魅力です。

2年契約の「2ねん割」やぷらら光とのセット割を適用すれば、さらにお得に利用することもできます。エンタメコンテンツが豊富な番組に興味がある方は、ひかりTVの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

-ぷらら光
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.