ぷらら光

ぷらら光のホームタイプの特徴や、口コミ・評価を確認しておすすめ回線かチェック

更新日:

ぷらら光のホームタイプの特徴などを解説する女性

快適な速度でインターネットが使える光回線。さまざまな業者の「~光(ひかり)」という名称に、一体どれを選べばいいのかわからなくなっている方も少なくないでしょう。

そこで、今回は「ぷらら光」のホームタイプについてご説明します。気になる口コミや評価も合わせてご紹介していくので、ぜひ検討の参考にしてくださいね。

 

ぷらら光のホームタイプの特徴とは?

「ぷらら光」という名前にはなじみがないという方も少なくないかもしれません。「ぷらら光」の運営元は「株式会社NTTぷらら」。つまり、NTTグループの会社なのですね。ぷらら光を知らなくても安心できるのではないでしょうか。

では、まずは「ぷらら光」のホームタイプの特徴について、以下6項目に分けてご説明していきます。

 

【ぷらら光ホームタイプの特徴】

  • 初期費用、工事費
  • 月額費用
  • キャッシュバック、キャンペーン
  • 解約時の違約金
  • スマホとセット割されるキャリア
  • 速度、IPv6への対応について

それぞれについて、詳しくご説明していきますね。

 

初期費用・工事費

まずは、ぷらら光の初期費用、工事費用についてご説明していきます。

一般的に、光回線では事務手数料が発生しますが、ぷらら光ホームタイプは事務手数料がかかりません

新規で光回線を開通する場合の工事費用は、NTTの営業区域内外によって異なります。営業区域に該当する地域は以下のとおりです。

 

【ぷらら光 NTT東日本営業区域の新規開通工事費】

工事担当者の訪問 屋内配線の新設 一括払い金額 分割払い金額
あり あり 18,000円 600円×30回
あり なし 7,600円 278円×29回+298円(税込)
なし なし 2,000円 分割払い不可

 

【ぷらら光 NTT西日本営業区域の新規開通工事費】

工事担当者の訪問 一括払い金額 分割払い金額
あり 18,000円※ 600円×30回
なし 2,000円 分割払い不可

※光コンセントがある場合は7,600円(一括払い金額)、278円×29回+298円(税込)(分割払い金額)

移転など、別途条件に該当するケースは、公式サイトの以下PDFに記載されているため、ご覧ください。

 

 

 

いずれの場合も、土日祝の工事を希望する場合は、3,000円が割り増しになります
また、フレッツ光や他社の光コラボを利用している場合は、工事は必要ありません。光コラボとは、ドコモ光やソフトバンク光、So-net光やnifty光など、NTT回線を利用しているサービスです。

 

月額費用

ぷらら光ホームタイプの月額利用料金は、4,800円です。また、NTT東日本エリアにて、フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプに相当する回線を使っている場合、別途機器利用料金として300円の費用負担が発生します。

 

ぷらら光にしてキャッシュバックを受け取る女性

 

キャシュバック・キャンペーン

ぷらら光では、新規で光回線を契約した方、利用中の光回線をぷらら光に転用・事業者変更した方それぞれに対して、キャッシュバックキャンペーンを開催しています。

まずは、新規で光回線を契約した方向けのキャッシュバックキャンペーンについてご紹介します。

【新規申し込み者向けキャッシュバックキャンペーン】
<キャッシュバック金額>
35,000円(インターネットのみ)
55,000円(ネット+ひかりTVのセットでの申し込み)
<適用条件>
・サービス申し込み月から3ヵ月後の月末までの利用開始
・対象サービスの10ヵ月間以上の継続利用
<受け取り時期・方法>
・10ヵ月の継続利用後、振込口座確認メールへの返信をし、指定口座への振り込み。手続き期限はメール送付後翌月末まで。

次いで、転用・事業者変更をした方向けのキャッシュバックキャンペーンについてご紹介します。

【転用・事業者変更者向けキャッシュバックキャンペーン】
<キャッシュバック金額>
10,000円(インターネットのみ)
30,000円(ネット+ひかりTVのセットでの申し込み)
<適用条件>
・サービス申し込み月から3ヵ月後の月末までの利用開始
・対象サービスの10ヵ月間以上の継続利用
<受け取り時期・方法>
・10ヵ月の継続利用後、振込口座確認メールへの返信をし、指定口座への振り込み。手続き期限はメール送付後翌月末まで。

 

解約するときの違約金

ぷらら光には、契約期間の縛りがありません。そのため、いつ解約をしても解約違約金の支払いはありません。

しかし、申し込み時にキャッシュバックキャンペーンを利用している場合は例外です。新規申し込み者、転用・事業者変更のいずれとも、一定期間内に解約した場合は、既定の違約金が請求されます。

キャッシュバックキャンペーンを利用している場合の解約で発生する違約金は、以下のとおりです。

 

【キャッシュバックキャンペーンを利用した場合の解約による違約金】

  • 新規申し込み者:3年以内の解約で35,000円の請求
  • 転用・事業者変更者:2年以内の解約で10,000円の請求

 

スマホとセット割されるキャリアはあるの?

ぷらら光には残念ながらスマホとのセット割はありません。

ですが、ぷらら光を提供しているNTTぷららのページより「ドコモ光 for plala」を申し込むと、下記のようなメリットがあります。

 

【ドコモ光 for plalaのメリット】

  • IPoE対応のWi-Fiルーターのレンタル費用が無料
  • 訪問設定サポート1回無料
  • セキュリティソフトマカフィーが最大24ヵ月無料

また、ドコモ光ではドコモのケータイ回線とセットにすることで「ドコモ光セット割」が利用できます。プランにより、最大1,000円月々のスマホ代が割引になる、お得なサービスです。

ドコモ光セット割は、NTTぷららからの申し込みも対象となります。

 

 

速度・IPv6に対応しているの?

ぷらら光は、次世代通信技術IPoE方式を採用しています。IPoE方式は、従来のPPPoE方式よりも高速でインターネットが使える方式です。速度の品質が向上し、快適にインターネットを使えますよ。

PPPoE方式では、インターネットを多くの人が使う混雑時間帯で、速度低下が見られることがあります。新技術IPoE方式では、混雑のポイントを回避することで、よりスムーズにインターネットを使えるのです。

なお、IPoE方式でインターネットを利用するには、対応しているパソコン、無線LANルーターを使う必要があります。

 

 

ぷらら光のホームタイプとフレッツ光を比較

ぷらら光とフレッツ光について、内容を比較してみましょう。

【ぷらら光ホームタイプ、フレッツ光の比較】

ぷらら光ホームタイプ フレッツ光 定額プランWi-Fiルーター付き
月額利用料金 4,800円※1 5,700円+プロバイダサービス月額利用料金500円~
事務手数料 0円 800円
初期工事費用 18,000円※2 18,000円
最低利用期間 なし なし※3
通信速度 最大1Gbps 最大1Gbps

※1:NTT東日本エリアの場合 機器利用料300円
※2:屋内配線工事ありの場合
※3:ありの場合月額利用料金4,700円

なお、通信速度に関しては、いずれも最大速度となります。住環境、使用するLANケーブルの規格によって、速度は変動します。

 

ぷらら光のホームタイプの口コミ・評価

実際にぷらら光のホームタイプを使用している方の口コミや評価について、良いもの、悪いもの双方を見てみましょう。

ぷらら光のホームタイプの評価をする女性

 

良い口コミ・評価

まずは、良い口コミや評判についてご紹介します。

「ぷららの口コミ検索するとあまり良くないですが、少なくとも私の使用している地域ではぷららの方が全然良いです。夜間でも100M近く、その他の時間帯は200M以上いきます」

「エキサイト光からぷらら光に乗り換えて約2週間経ちますが、とても快適です。昼も夜も速い。夜が100Mbps超えてるなんて信じられません。ちなみにPPPoEです」

1つ目の口コミにあるように、検索すると出てくるのは悪い口コミの方が多数です。ただし、これは不満を感じたときの方が口コミをしやすいといった側面もあるため、一概にぷらら光が悪いサービスだとは言い切れないでしょう。

 

悪い口コミ・評価

次に、悪い口コミや評判についてご紹介します。

「NTTぷらら光、クレームの電話をしたら話の途中で電話切られた。クレーム対応でもなんでもない。ただの感情で対応された。客の話全く聞く気なし」

「ぷらら光全く繋がらない、めちゃくちゃ止まるし、これWi-Fiの意味ないじゃん」

「ここ最近、急に家の光回線(ぷらら光)が夜になると通信速度ガタ落ちするようになった。電話で問い合わせようにも20分待っても繋がらない」

悪い口コミのなかには、通信が繋がらない、遅いといったものの他、オペレーターの対応の悪さを指摘するものが多く見られました。

対応は人によって異なるため、当たり外れがあります。むしろ、悪い対応をされたときほどネットに書き込まれる傾向にあるため、「絶対にぷらら光は悪い」とは言い切れないところです。

 

ぷらら光のホームタイプがおすすめの人

ぷらら光のホームタイプがおすすめの人は、以下のとおりです。

 

【ぷらら光のホームタイプがおすすめの人】

  • 最低利用期間に縛られず光回線を使いたい方
  • ドコモのスマートフォン、携帯電話を使用している方
  • 手ごろな値段で光回線を導入したい方

ぷらら光は、キャッシュバックキャンペーンを利用した場合に限り早期解約で違約金が発生しますが、契約自体には最低契約期間がありません。その上で手ごろな月額料金である点がメリットだといえるでしょう。

また、ドコモユーザーは、ぷらら光からドコモ光を申し込むことで、利用料金の割引やポイント還元など、お得度がさらにアップしますよ。

 

ぷらら光のホームタイプを申し込んで利用するまでの流れ

ぷらら光のホームタイプの申し込みから利用までの流れについて、以下の3つの種類をご紹介します。

 

【ぷらら光の申し込み】

  • フレッツ光からの乗り換え
  • コラボ光からの乗り換え
  • 新規で光回線を契約する場合

それぞれについて、詳しくご説明していきますね。

 

フレッツ光から乗り換える場合

フレッツ光回線からぷらら光に乗り換える際の流れは、以下のとおりです。

 

【フレッツ光からぷらら光への乗り換え】

  • NTT東日本、西日本の窓口から転用の承諾番号を得る
  • ぷらら光のサイトで申し込み
  • 契約内容の連絡、利用開始

1つ目の手順にある承諾番号とは、フレッツ光からぷらら光に移行する際に必要な情報です。利用しているNTT東日本、NTT西日本のWebまたは電話窓口から問い合わせましょう。

 

NTT東日本

※Web受付時間:8:30~22:00(年末年始を除く・土日祝営業)

 

電話番号:0120-140-202(通話料無料)
受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く・土日祝営業)

 

NTT西日本

※Web受付時間:7:00~25:00(年末年始を除く・土日祝営業)

 

電話番号:0120-553-104(通話料無料)
受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く・土日祝営業)

ぷらら光の申し込みページは、以下のとおりです。なお、1つ目の手順で得た承諾番号には有効期限があります。残日数が7日以上なければ乗り換え手続きができないため、承諾番号を得たあとは、できるだけ早めに申し込み手続きを済ませましょう。

 

 

申し込み後、ぷらら光から契約内容の連絡が書面・メールのいずれかで届くと利用開始となります

 

コラボ光から乗り換える場合

コラボ光からぷらら光に乗り換える場合も、手順はフレッツ光からの乗り換えと変わりません。

承諾番号は、各光コラボレーション会社に問い合わせの上、確認しましょう。

【光コラボレーション問い合わせ先一例】

@nifty
電話番号:0120-50-2210(通話料無料)
受付時間:10:00~19:00(年中無休)

So-net光
電話番号:0120-080-790(通話料無料)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

ソフトバンク光
電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
受付時間:10:00~19:00

 

乗り換えではなく、新規で契約する場合

光回線の契約自体が初めての場合は、以下の手順での申し込みとなります。

 

【光回線を新規契約する場合の流れ】

  • ぷらら光の申し込み
  • 申し込み内容の確認連絡、工事日程の調整
  • 利用開始の案内の送付
  • 回線工事
  • 各種通信機器の設定、利用開始

申し込みの前に、お住まいのエリアがぷらら光のサービス提供エリア内かどうかの確認をしておきましょう。

【公式】ぷらら光:提供エリア確認

 

 

工事費用は何も言わなけれれば自動的に分割払いになります。一括を希望される場合は、確認の電話が来た際に希望しておきましょう。

あとは、設定した工事日に工事を行い、設定を済ませば利用開始です。

 

ドコモユーザーは特にお得!ぷらら光はコスパの良さが魅力

ぷらら光は、契約期間の縛りがなく、手ごろな料金設定で利用できるお得な光回線です。NTTのグループ企業という点も安心ですね。

ドコモユーザーは、ぷらら光からドコモ光を申し込むことでスマホ代もお得になります。また、ネットだけの申し込みでもキャッシュバックももらえ点も魅力的なぷらら光、ぜひ検討してみてくださいね。

-ぷらら光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.