ぷらら光

ぷらら光の料金プランをシミュレーションしよう!電話・テレビの料金はいくらになるの?

投稿日:2019年12月14日 更新日:

ぷらら光

NTTグループが提供している光回線サービス、ぷらら光。インターネットサービスの他、オプションサービスとしてひかり電話サービス、ひかりTVサービスも提供しています。

本記事では、ぷらら光の料金プランから各オプションサービスの料金まで、ぷらら光のお金まわりの情報をまとめてご紹介していきます。

 

ぷらら光の料金プラン・料金表をチェック

ぷらら光には、戸建てにお住まいの方向けのホームタイプ、集合住宅にお住まいの方向けのマンションタイプの2種類があります。

まずは、それぞれの初期費用や工事費用、月額料金についてご紹介していきます。

 

初期費用・工事費用

光回線を開通する際、一般的にかかる初期費用は事務手数料開通工事費用です。このうち、ぷらら光ではホームタイプ、マンションタイプともに事務手数料が発生しません

工事費用は、NTT東日本エリア、西日本エリアによって異なり、かつ各タイプによっても変動します。ホームタイプ、マンションタイプごとの工事費用は以下のとおりです。

【戸建て・ホームタイプの場合の工事費用】

エリア 工事先への工事担当者訪問有無 タイプの種類 金額(税込) 分割払いの場合
NTT東日本 あり 屋内配線新設あり 19,800円 660円×30回=19,800円
NTT東日本 あり 屋内配線新設なし 8,360円 278円×29回+298円(最終月)=8,360円
NTT東日本 なし     - 2,200円 分割不可
NTT西日本 あり 光コンセントあり 8,360円 278円×29回+298円(最終月)=8,360円
NTT西日本 なし     - 2,200円 分割不可
NTT西日本 あり 上記以外 19,800円 660円×30回=19,800円

 

【マンションタイプの場合の工事費用】

エリア 工事先への工事担当者訪問有無 タイプの種類 金額(税込) 分割払いの場合
NTT東日本 あり 屋内配線新設あり 16,500円 550円×30回=16,500円
NTT東日本 あり 屋内配線新設なし 8,360円 278円×29回+298円(最終月)=8,360円
NTT東日本 なし     - 2,200円 分割不可
NTT西日本 あり LAN方式以外 16,500円 550円×30回=16,500円
NTT西日本 あり LAN方式 8,360円 278円×29回+298円(最終月)=8,360円
NTT西日本 なし     - 2,200円 分割不可

 

月額料金

月額料金は、ホームタイプとマンションタイプの2種類に分かれます。光回線によっては、各タイプに何種類もプランがある場合もありますが、ぷらら光は各タイプごとに1種類とわかりやすいのが特徴です。

 

ホームタイプ

戸建てにお住まいの方向けのホームタイプの月額利用料金は、4,800円です。契約期間の縛りはなく、それに伴い料金の変動もありません。

 

マンションタイプ

集合住宅にお住まいの方向けのマンションタイプの月額利用料金は、3,600円です。マンションタイプもホームタイプ同様、契約期間の縛りはありません。

 

ぷらら光の契約はキャンペーンを利用して高額キャッシュバック!

ぷらら光では、新規契約者向けに高額キャッシュバックキャンペーンを開催しています。新規申し込み者向けキャッシュバックキャンペーンは、公式の他、価格.comでも開催されています。それぞれについて、内容や適用条件についてご説明していきますね。

ぷらら光の契約にてキャッシュを受け取った女性

 

公式で開催中のキャンペーン

公式で行われているキャッシュバックキャンペーンは、最大55,000円キャッシュバックキャンペーンです。内容は以下のとおりです。

 

【最大55,000円キャッシュバックキャンペーンの詳細】
対象プラン:ぷらら光 ホームタイプ・マンションタイプ
対象プラン:ひかりTV テレビおすすめプラン・ビデオざんまいプラン・お値うちプラン
キャッシュバック金額:ぷらら光のみの契約 35,000円
キャッシュバック金額:ぷらら光+ひかりTVのセット契約 55,000円
適用条件 ・申し込みから3ヵ月以内にサービスの利用を開始すること
・対象サービスを10ヵ月継続利用すること
受け取り方法 10ヵ月の利用確認後、ぷらら光から送られてくるメールにて振込先口座の手続きを送信日から翌月末日までに行う
契約期間 3年(3年以内に解約・変更した場合、違約金として35,000円が発生)

 

なお、公式キャンペーンでは、フレッツ光、コラボ光からの乗り換え、転用であってもキャッシュバックが受けられるキャンペーンも開催されています。諸条件は変わらず、キャッシュバック金額、契約期間が異なります。

【乗り換え・転用者向けキャンペーン】
キャッシュバック金額:ぷらら光のみの契約(10,000円)
ぷらら光+ひかりTVのセット契約(35,000円)
契約期間:2年(2年以内の解約・変更には10,000円の違約金が発生)

 

価格.comで開催中のキャンペーン

公式以外でお得なキャッシュバックキャンペーンを行っているのが、価格.comです。2019年11月時点で開催されているキャンペーン内容は、以下のとおりです。

 

【価格.comでのぷらら光キャッシュバックキャンペーン】
キャッシュバック金額 70,610円
キャンペーン期間 2019年11月1日~11月30日
対象プラン ぷらら光ホームタイプ
対象エリア 東日本地域
適用条件 申し込み後を0ヵ月とし6ヵ月後の月末までに利用開始が確認できること、36ヵ月の継続利用(キャッシュバックの案内は10ヵ月目と22ヵ月目に案内メールが届きます)、3年間の継続契約(3年未満で解約の場合、キャッシュバック受け取り金額が違約金として請求されます)

 

ただし、価格.comのキャッシュバックキャンペーンは、戸建て用のホームタイプのみ対象。エリアは東日本エリアのみです。また、乗り換え・転用向けのキャンペーンも開催されていません。

マンションタイプを申し込む方、乗り換えや転用の方は公式から申し込んだ方がお得ですね。

 

 

ぷらら光の料金シミュレーション方法

ぷらら光の料金シミュレーションは、公式Webサイトの申し込みページで行えます。

 

 

上記ページから、該当する項目にチェックを入れていくと、下部に合算した月額料金が表示されます。

ただし、初期工事費用に関しては別途必要となるため、工事費用に関しては電話窓口に問い合わせ、確認しましょう。

【ぷらら入会センタへの問い合わせ先】
電話番号:009-192-150(通話料無料)
ひかり電話から:0120-577150(通話料無料)
受付時間:10:00~19:00 (12/29~1/3除く)

 

ぷらら光のひかり電話の料金

ぷらら光と同時に利用できるのが、ひかり電話サービス「ぷらら光電話」です。ぷらら光電話は、従来の固定電話よりも通話料が割安になるIP電話サービス。固定電話をお得に利用したい方におすすめです。

 

基本料金

ぷらら光電話には、「ぷらら光電話ベーシック」と「ぷらら光プラス」の2種類のプランがあります。

【月額料金】
ぷらら光電話ベーシック:500円
ぷらら光電話プラス:1,500円

ぷらら光電話ベーシックとぷらら光電話プラスとの違いは、無料通話とオプションサービスです。ぷらら光電話プラスには、480円分、時間にすると最大3時間程度の無料通話と、6つのオプションサービスが付帯しています。

 

【ぷらら光電話プラス付帯するオプション】

  • 発信者番号表示
  • 番号通知リクエスト
  • 通話中着信
  • 着信転送
  • 着信拒否
  • 着信お知らせメール

 

オプション料金

ぷらら光電話には合計8つのオプションを追加することが可能です。オプションと各月額料金は以下のとおりです。

 

【ぷらら光電話 付加オプション】

オプション 料金 ぷらら光電話プラスに付帯するもの
発信者番号表示 400円
番号通知リクエスト 200円
通話中着信 300円
着信転送 500円
着信拒否 200円
着信お知らせメール 100円
ダブルチャネル 200円
追加番号 100円

 

ぷらら光電話プラスは、ベーシックプランと比べ1,000円の差。しかし、オプションをそれぞれ追加した場合、1,700円分のオプションがついているためかなりお得に利用できるといえるでしょう。

1点注意点としては、オプションを追加するときは、オプションを利用できる環境が整っているのか確認することです。発信者番号表示を利用する際には、表示に対応した電話機を使用する必要があります。また、番号通知リクエストは、発信者番号表示の契約も合わせて必要となります。

 

通話料

次に、ぷらら光の通話料を確認しましょう。

 

通話先 料金
加入電話への通話 3分ごとに8円
ひかり電話への通話 3分ごとに8円
docomo携帯電話への通話 1分ごとに16円
au・SoftBank携帯電話への通話 1分ごとに17.5円(東日本)、1分ごとに18円(西日本)

 

携帯電話への通話は、au、SoftBankに限り、東日本エリア・西日本エリアによって通話料が異なります。

通話料について詳しく確認したい方は、以下のURLからご確認ください。

 

※PDFのため通信量にご注意ください。

 

ぷらら光のひかりTVの料金

ぷらら光のもう1つのオプションサービスが、ひかりTVです。ひかりTVの料金について、ご説明していきますね。

ぷらら光のオプションを利用している男女

 

プラン別の料金

ひかりTVには、以下の3つのプランがあり、それぞれ視聴できるチャンネル数が異なります。

【ひかりTV プラン】

プラン名 価格 2ねん割時価格 内容
テレビおすすめプラン 2,500円 1,500円 テレビ番組の視聴
ビデオざんまいプラン 2,500円 1,500円 ビデオコンテンツ見放題
お値うちプラン 3,500円 2,500円 テレビ番組の視聴・ビデオコンテンツ見放題

 

上記それぞれに対し、通常契約と2ねん割契約との2パターンがあり、2ねん割契約の価格は各プラン料金から1,000円割引になります

なお、各プランともに共通しているのは、基本サービスの視聴です。基本サービスで視聴できるジャンルは以下のとおりです。

 

【基本サービス チャンネルジャンル】

  • エンタメ
  • テレビ通販
  • 国際放送
  • BSデジタル
  • BS4Kデジタル

また、専門的なチャンネル20種類のなかかから1つずつお好みのものを追加できるプレミアムチャンネルもあります。プレミアムチャンネルのうち、おすすめは以下のとおりです。

 

【ひかりTV プレミアムチャンネルの一例】

  • WOWWOW(プライム・ライブ・シネマ):各2,300円
  • スターチャンネル(1~3):各2,300円
  • J SPORTS(1~4):各2,286円
  • AT-X HD!:1,800円
  • フジテレビNEXTライブ・プレミアム:1,200円

その他、以下ジャンルの専門チャンネルがあります。

 

【プレミアムチャンネルのジャンル】

  • 映画
  • アニメ・キッズ
  • 韓流・華流
  • 音楽
  • スポーツ・ニュース
  • 趣味・娯楽
  • 公営競技
  • 国際放送
  • 国際放送
  • BSデジタル
  • 成人向け

詳細は、以下ページよりご覧ください。

 

 

さらに、以下2種類のオプションも追加できます。

 

【ひかりTV オプション】

  • NHKオンデマンド見逃し見放題パック:900円
  • カラオケ・プレミアムパック:1,700円

 

ひかりTV2ねん割

ひかりTVには、2年間の契約期間の縛りがある代わりに、月額利用料が割安になる「ひかりTV2ねん割」があります。ひかりTV2ねん割を利用すると、通常時より、月額1,000円割安になります。

注意点は、更新月以外に解約・変更した場合、10,000円の違約金が発生する点です。スマートフォンの2年縛りと同様、解約や更新は2年ごとに訪れる更新月に行う必要があります。

違約金が発生したとしても、10ヵ月以上利用するのであれば、2ねん割を利用した方がお得です。

 

ひかりTVセット割

ぷらら光では、ひかりTVとぷらら光との利用で、料金がお得になる「ひかりTVセット割」があります。

テレビおすすめプランまたはビデオざんまいプランを選んだ場合、月額利用料金から600円割引になりますよ。

 

ぷらら光は他の光回線と比較してお得なの?

ぷらら光の戸建てプランと、auひかり、ソフトバンク光、ドコモ光の各戸建て向けプランとを比較してみましょう。

 

【他回線との戸建て向けプランの比較】

サービス名 ネット月額料金 プラン名 契約期間 違約金
ぷらら光 4,800円 ホームタイプ なし なし
auひかり 5,100円(1年目) auホーム1ギガずっとギガ得プラン 3年間 15,000円
ソフトバンク光 5,700円 2年契約プラン 2年間 9,500円
ドコモ光 5,200円 タイプA(2年定期契約) 2年間 13,000円

 

ぷらら光の月額料金がもっともお得なことがわかりますね。ただし、auひかり、ソフトバンク光、ドコモ光は、それぞれのスマートフォンの月額利用料金が最大1,000円割安になる割引を用意しています。

特に、同キャリアのスマートフォンを家族がそれぞれ所持している場合は、回線もキャリアと揃えてセット割を利用した方が結果的にお得になる可能性が高まります

また、ぷらら光以外の3社の上記料金には、契約期間がそれぞれ定められています。縛りがないプランは、上記料金よりも割高に設定されています。

ぷらら光には、はじめから契約期間の縛りがありません。契約期間の縛りがあるプランでは、更新月以外の解約・変更に際して違約金が課せられます。ぷらら光の場合は、契約期間がないため、いつ解約を行っても違約金は発生しません。引っ越しによる解約の可能性が高い方は、ぷらら光が安心して利用できる回線だといえるでしょう。

 

ぷらら光の料金シミュレーションは申し込みページで行えます

ぷらら光には、インターネット回線のほか、ぷらら光電話やひかりTVといったオプションサービスがあります。利用したいサービスを契約した場合、月額利用料金が何円になるのか、計算するのが面倒という方は、申し込みページでシミュレーションしてしましょう。

 

 

上記ページで選択していくと、下部に月額料金が表示されます。ぜひシミュレーションをして、契約を検討してみてはいかがでしょうか。

-ぷらら光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.