OCN光

OCN光のファミリータイプについて徹底解説!基本料金・速度から申し込み方法まで

投稿日:2019年12月13日 更新日:

OCN光のファミリータイプについて調べる女性

OCN光ファミリータイプは最大1Gbpsの通信速度とフレッツ光回線よりも安い月額料金が魅力です。

本記事ではOCN光のファミリータイプについて徹底解説。毎月の基本料金・インターネット通信速度・契約時のキャンペーンやキャッシュバックについて、たっぷりご紹介します。OCN光の契約を検討中の方はぜひチェックしてくださいね!

 

OCN光のファミリータイプの特徴

そもそも、OCN光回線ならびにOCN光のファミリータイプはどのようなサービスなのでしょうか。

まずは、OCN光のファミリータイプの特徴を詳しく解説します。光コラボレーション回線の概要や、同じサービスだと勘違いしやすい「OCN光 with フレッツ」との相違点を確認していましょう。

 

光コラボレーション回線

光コラボレーション回線は、NTT東日本・NTT西日本が提供している光回線「フレッツ光」をさまざまな事業者が借りて、自社ブランドのインターネット回線として提供しているものです。インターネット回線とプロバイダが分かれているフレッツ光とは異なり、インターネット回線とプロバイダが一体化しているのが光コラボレーション回線です。

インターネット回線とプロバイダを一体化することで、「請求先の一括管理できること」「プランによって月額料金が安くなる」「キャンペーンを受けられる」などのメリットもあります。

 

【光コラボレーション回線の種類 例】

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • DTI光
  • @nifty光
  • ビッグローブ光
  • So-net光

 

OCN光 with フレッツとは別のサービスなことに注意

OCN光とOCN光 with フレッツはどちらもNTTコミュニケーションズ社のプロバイダである「OCN」が提供していますが、異なるのは接続先のインターネット回線です。OCN 光 with フレッツはNTT東日本・西日本が提供する光回線を使用しており、OCN光はNTTコミュニケーションズ社の提供するOCN光回線を使用しています。

OCN光回線はNTT東日本・西日本の回線を借りた光コラボレーション回線なので、OCN光 with フレッツと通信速度やサービス提供エリアは同じものです。

 

 

OCN光のファミリータイプの料金

次は、OCN光のファミリータイプを契約したときの料金を確認しましょう。

工事費用や割引サービスについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

OCN光を開通する作業員の女性

 

基本料金と2年更新契約時の料金は違う

OCN光のファミリータイプの月額料金は割引サービスを利用するか否かで金額が異なります。割引サービスを利用しない標準料金の場合は6,200円、2年自動更新型割引を適用した場合は5,100円になります。

【2年自動更新型割引とは?】
「2年自動更新型割引」はOCN光を2年間継続利用することを条件に、月額料金から1,100円が割り引かれるサービスです。2年間の継続利用期間内にOCN光回線を解約した際には11,000円の違約金が発生します。違約金のかからない期間は、継続利用期間満了後2ヵ月間。

毎月の1,100円割引を考えると11ヵ月以上継続利用するのであれば、2年自動更新型割引を利用した方がお得です。

 

初期費用・工事費

OCN光をファミリータイプで契約する場合は、新規開通工事費用と事務手数料がかかります。工事費用は工事内容によって異なります。

 

【インターネット回線開通時の工事費用】

一括 分割
屋内配線を新設した場合 18,000円 初回3,000円+2回目以降の支払いは毎月500円×30ヵ月
屋内配線を新設しない場合 7,600円 初回1,600円+2回目以降の支払いは毎月200円×30ヵ月
派遣工事がない場合 2,000円 分割不可

 

オプションプランの料金

先ほどご紹介した月額料金に加えて、加入している分のオプションサービス料金が加算されます。「OCNひかり電話」「おまかせマルチパック」など必要なサービスがある場合は、利用料金やサービス内容を確認して加入を検討してみましょう。

 

【OCN光 オプション例】

オプションサービス名 サービス内容 料金
OCN光 v6アルファ IPoE接続対応のWi-Fiルーターや訪問サポートなど 500円
OCNひかり電話 OCNひかり電話 500円
テレビオプション 地デジ放送・BS・CSを受信できるサービス 750円
OCN モバイル ONE OCNが展開するモバイルサービス 900円~
リモートサポートサービス パソコンなどの悩みに電話や遠隔サポートで対応 500円
メールウイルスチェックサービス 受信メールのウイルスをチェックするサービス 200円
マイポケット データを保管するクラウドストレージサービス 300円

 

 

OCN光のファミリータイプの速度

せっかくインターネット回線を契約するのであれば、サクサクと繋がる快適な接続が理想的ですよね。では、OCN光ファミリータイプの通信速度はどの程度なのでしょうか。

前述したとおり、OCN光はフレッツ光回線を借りてインターネット回線を提供している光コラボレーション回線です。インターネット速度やサービス提供エリアもフレッツ光回線と同じなので、OCN光のファミリータイプの通信速度は最大1Gbpsとなります。

ただし、通信速度は「ベストエフォート値」と呼ばれる最大パフォーマンス値であり、実測値を保証するものではありません。住宅設備・インターネット回線の接続環境・時間帯などによって速度は変化するので、1Gbpsを下回ることもあると覚えておきましょう。

 

OCN光のファミリータイプをお得に申し込むコツ

インターネット回線を契約するときは、できる限り月額料金や初期費用を抑えたいもの。では、OCN光のファミリータイプをお得に契約するためにはどのように工夫すればよいのでしょうか。

次は、OCN光のファミリータイプを少しでもお得に申し込むためのコツを解説します。代理店実施のキャッシュバックや不定期開催の公式サイトのキャンペーンを利用して、OCN光を賢く契約していきましょう!

OCN光

 

公式キャンペーンは不定期開催、2019年11月現在実施されていない

OCN光を契約する際は、公式のOCN光もしくは代理店から申し込みます。公式のOCN光から申し込む場合に注意しておきたいポイントが「公式キャンペーン」は不定期開催であること。

2018年12月から2019年3月までは「新規工事費用無料」「無料でオプションサービスに加入できる」などのキャンペーンが実施されていました。しかし、残念ながら2019年11月現在OCN光の公式キャンペーンは行われていません。不定期開催のキャンペーンを見逃さないように、OCN光の契約を考えたときは公式サイトで実施予定をチェックしてくださいね。

 

 

代理店のキャンペーンを利用してキャッシュバックを受け取ろう

先ほどご紹介したOCN光公式キャンペーンはOCN光回線の契約者全員に適用されるものですが、代理店のキャンペーンは該当する代理店からOCN光を申し込んだ場合に限られます。公式キャンペーンとの併用もできるので、申し込み時期によっては契約者にとってメリットが大きくなるのです。

代理店のキャンペーンを利用するときは、キャッシュバック金額や適用条件を確認したうえで申し込みましょう。

 

【OCN光 代理店のキャンペーン&キャッシュバック例】
・ブロードバンドナビ(下記いずれか)

  1. 最大55,000円キャッシュバック
  2. パソコンやタブレット端末など、豪華家電やガジェットの贈呈

 

・BIGUP(下記いずれか)

  1. 現金10,000円キャッシュバック
  2. 現金5,000円キャッシュバック&高速無線LANルーター

 

・価格.com

  1. 現金18,100円キャッシュバック
  2. 月額基本料初月無料

 

OCN光のファミリータイプの申し込み方法

では、OCN光のファミリータイプを申し込むためにはどのすれば良いのでしょうか。実は、OCN光への申し込み方法は「現在どのようなインターネット回線を使用しているか」「どのような契約プランを結んでいるか」によって変化します。

他社の光コラボレーション回線からの乗り換え時・フレッツ光からの転用時・インターネット回線未契約時の申し込み方法や窓口をそれぞれチェックしていきましょう。

 

現在他社の光回線を利用しているなら「事業者変更」

光コラボレーション回線には、OCN光のほかソフトバンク光・ドコモ光・ビッグローブ光などがあります。光コラボレーション回線から別の光コラボレーション回線へ変更する場合は「事業者変更」が適用され、元のインターネット回線会社から事業者変更承諾番号を発行してもらわなければなりません。各光コラボレーション回線の事業者変更承諾番号取得窓口を確認しましょう。

【ソフトバンク光】
電話番号:0800-111-2009
受付時間:10:00~19:00(年末年始を除く)

【ドコモ光】
電話番号:0120-800-000
受付時間:9:00~20:00(年末年始を除く)

【ビッグローブ光】
電話番号:0120-04-0962
受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

 

フレッツ光を利用しているなら「転用」

現在光回線のフレッツ光を利用している方は「転用」の手続きを行うことによって、原則立ち合い工事不要でインターネット回線を切り替えられます。事業者変更の場合と同様に、転用時にも契約中のフレッツ光から「転用承諾番号」を発行してもらわなければなりません。現在契約中のエリアがフレッツ光回線の提供元であるNTT東日本、西日本のどちらかを確認の上、対応する窓口に問い合わせましょう。

【NTT東日本】

対応エリア:北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・長野県・山梨県

 

【NTT西日本】

対応エリア:富山県・石川県・福井県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

 

インターネット回線を新規で申し込むなら「新規」

現在インターネット回線を利用していない方や、モバイルルーターを含む他インターネット回線を解約してOCN光を契約する場合は「新規契約」を行いましょう。新規契約の場合は、事業者変更や転用のような番号取得手続きは発生しません。現在使用中のインターネット回線の解約手続きとOCN光の新規契約手続きを行いましょう。

OCN光の新規契約についての疑問点がある場合は、OCN光公式サイトのチャットサービスを利用するのがおすすめです。日曜日・祝日・年末年始を除き、10時から19時までチャット形式で簡単に問い合わせできます。

 

 

OCN光のファミリータイプは「転用」や「キャッシュバック利用」でもっとお得に!

OCN光のファミリータイプは、フレッツ光回線と同じ最大1Gbpsで通信ができるインターネット回線です。

公式サイトや代理店実施のキャッシュバックやキャンペーンを利用することで、初期費用や月額料金を抑えられますよ。公式サイトのキャンペーンは不定期開催なので、見逃さないようにこまめにチェックしてみてください。

フレッツ光回線を契約中の方は「転用」、他の光コラボレーション回線を契約中の方は「事業者変更」をすると、原則立ち会い工事不要でOCN光のファミリータイプに切り替えられらます。解約金や工事費用もかからず回線を乗り換えられるので、ぜひ検討してみてくださいね。

-OCN光
-, ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.