OCN光

追加SIM・容量シェアは対象外!OCN光モバイル割について詳しく解説します

更新日:

OCN光モバイル割について詳しく解説する女性

「SoftBankスマホ×ソフトバンク光」「ドコモスマホ×ドコモ光」のように、インターネット回線とスマートフォンを同時に利用することでお得な割引を受けられるケースも多いですよね。

本記事では、OCN光とOCN モバイル ONE契約時に適用される「OCN光モバイル割」について解説。割引の詳細や申し込み方法をご紹介します。

 

OCN光モバイル割とは?

そもそも「OCN光モバイル割」は、どのようなサービスなのでしょうか。まずは、OCN光モバイル割のサービス詳細をご紹介します。1回線あたりの割引金額や、割引が適用される最大回線数をチェックしていきましょう。

 

OCN モバイル ONEの月額料金が毎月200円割引になる

OCN光モバイル割は、OCNが適用しているモバイル回線「OCN モバイル ONE」とOCN光回線のセット割引のこと。モバイル回線と光回線を契約したあと、OCN光モバイル割の申し込みをするとOCN モバイル ONEの月額利用料から毎月200円が割引になります。

ドコモ・au・SoftBankの大手キャリアのスマートフォンでは、光回線とのセット利用で1回線あたり最大1,000円が割り引かれます。大手キャリアのセット割引とOCN光モバイル割を比較すると、200円の割引は特別高額な割引額ではありません…。ただし、現在OCN モバイル ONEを利用している方や乗り換えを検討している方にとってはお得な割引サービスといえますよ。

OCN モバイル ONEは、「SIMカード購入」と「SIM+スマホセット」の2つの契約から選択可能です。SIMフリースマートフォンやキャリアロックを解除したスマートフォンを使用している方は、SIM差し替えによってスムーズにOCN モバイル ONEへ乗り換えることも可能です。

 

【OCN光モバイル割が適用になる、OCNの光サービス】

  • OCN光
  • OCN for ドコモ光
  • OCN 光 with フレッツ
  • OCN 光 おまかせプラン with フレッツ
  • OCN 光 「フレッツ」
  • OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」
  • OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」

 

 

最大5契約、合計1,000円まで

前述したように、OCN光モバイル割の割引額はスマートフォン1台につき200円。OCN光の1回線につき5契約までOCN光モバイル割が適用できるので、トータル割引額は最大1,000円となります。家族でOCN モバイル ONEを使用している方や、仕事用とプライベート用で2台以上所有している方にとってはメリットが大きくなります。

OCN モバイル ONEに興味がある方は取り扱っているスマートフォン&SIMカードを確認したうえで、料金シミュレーションを行ってみてくださいね。

 

 

 

OCN光モバイル割の適用条件

では、OCN光モバイル割を利用するためにはどのような条件が必要なのでしょうか。次に、割引適用に必要な条件や注意事項を解説します。

OCN光回線への加入を検討している方や、OCN光回線に加入済でOCN モバイル ONEへの乗り換えを検討している方はしっかりチェックしてくださいね。

OCN光モバイル割の適用条件を紹介する女性

 

同一住所での契約が必要

OCN光モバイル割をOCN公式サイトで確認したところ、適用条件には「同一住所での契約の場合に」と記載されています。OCN光モバイル割では最大5台までのスマートフォンが割引の対象となりますが、異なる住所の場合は適用となりません

OCN光モバイル割適用開始時に同じ住所に住んでいた場合でも、転居により光回線サービスとOCN モバイル ONEの契約者住所が同一でなくなってしまうと割引サービスは適用が中止されるので注意しましょう。

 

家族でも住所が違うと割引利用はできないので注意

大手スマートフォンキャリアのセット割引やモバイル回線「WiMAX」のセット割引の場合は、異なる住所であっても家族であればセット割引が適用になるケースもしばしば。家族である証明を出すことで、セット割引が通常通り適用されます。

しかし、残念ながらOCN光モバイル割の場合は住所が異なるとセット割引を利用できません。家族であっても例外なく割引の対象外となってしまうのです。

【住所が異なっても適用されるセット割引例 「おうち割 光セット」】
「おうち割 光セット」は、ソフトバンク光もしくはSoftBank AirとSoftBankスマートフォンを利用したときに利用できるセット割引のこと。家族もしくは同じ住所のスマートフォンがサービスの対象で、スマートフォン1台につき月額料金が1,000円割り引かれるものです。住所が異なる家族は証明のために「契約者の本人確認書類」と「家族確認書類」が必要になります。

なお、同じ家族割引グループの場合は最大10台のスマートフォンが登録できます。

 

追加SIM、容量シェアは1契約とみなされるので対象外

OCN光モバイル割は1台のスマートフォンやSIMカードを1契約とカウントして、200円の割引が適用されます。しかし、「OCN モバイル ONE プリペイド」や「OCN モバイル ONEに追加した容量シェアSIMカード」は1契約内とみなされます。

追加で割引を適用することはできないので注意してくださいね。

 

OCN光モバイル割を利用するために乗り換えるのはおすすめ?

インターネット回線とスマートフォンをセットで利用することで、割引を受けられるOCN光モバイル割。魅力的な割引サービスですが、やはり気になるのは200円という割引額の安さではないでしょうか。

「現在のスマートフォンから、OCN モバイル ONEに乗り換えるのは本当にお得なの?」「キャリア回線のセット割引の方が良さそう…」と、乗り換えを躊躇してしまう方も多いですよね。

では、OCN光モバイル割を利用するためにインターネット回線やスマートフォン回線を乗り換えるのはおすすめなのでしょうか。「OCN モバイル ONE+OCN光以外の回線利用時」「大手キャリアスマホ+OCN光利用時」を例に挙げ、乗り換えのメリット・デメリットを解説していきます。解約にかかる違約金とOCN光モバイル割の金額差をチェックしながら、本当にお得なのか探っていきましょう。

 

現在OCN モバイル ONE+OCN光以外の回線を利用している場合

OCN モバイル ONEと他社インターネット回線を使用している場合、OCN光モバイル割を利用するためにはインターネット回線を変更しなければなりません。乗り換えによって割引額や違約金がどの程度になるのかを、具体的に計算してみましょう。

【ソフトバンク光からOCN光に乗り換えた場合にかかる費用】
事務手数料:3,000円
違約金:9,500円~15,000円(契約更新月を除く)+残債がある場合は一括で支払い
工事費用:原則発生しない

上記のように、ソフトバンク光からOCN光に乗り換えた場合は最大18,000円ほどの違約金がかかってしまいます。光コラボレーション回線から光コラボレーション回線への乗り換えには原則工事費用が発生しませんが、新規申し込みやモバイル回線からの乗り換えの場合には、別途OCN光の開通工事費用が発生します。

毎月200円の割引金額よりも解約時にかかる費用の方が高額になってしまい、乗り換えが正解であるとは言い難い印象です。

 

現在大手キャリアのスマホ+OCN光を利用している場合

現在大手キャリアスマートフォンとOCN光サービスを利用中の方は、ずばり他社回線への乗り換えが断然お得。現在使用中のキャリアが展開している自社回線への乗り換えをおすすめします。スマートフォン1台につき、毎月最大1,000円の割引が適用されるので通信費節約に繋がりますよ。

【OCN光からドコモ光に乗り換える場合にかかる費用】
事務手数料:3,000円
違約金:「2年自動更新割引」加入時は24ヵ月以内の解約で11,000円
工事費用:原則発生しない

上記のとおり、OCN光からドコモ光に乗り換えた場合には最大14,000円ほどの違約金が発生します。しかし、毎月1,000円という高額なセット割引の金額を考えると乗り換えた方がお得になる可能性が高いのです。

 

OCN光モバイル割の申込方法

本記事では、OCN光モバイル割の割引金額や乗り換えのおすすめ度についてたっぷり解説してきました。では、OCN光モバイル割を利用するためにはどのような手続きが必要なのでしょうか。

最後に、OCN光モバイル割の申し込み方法を詳しくご紹介します。申し込みから割引開始時期までの期間もチェックしながら、手順をしっかり確認していきましょう。

OCN光モバイル割に申し込む女性の様子

 

STEP1.OCNのマイページから申し込みをする

「OCNの光サービス」と「OCN モバイル ONE」の契約がどちらも完了したら、OCNの会員ページから申し込みを行います。申し込みに進む前には、重要事項を細かな箇所までしっかり確認しておいてくださいね。ただし、光サービス・OCN モバイル ONE・OCN光モバイル割の申し込みを同時に一括で行っている方は別途申し込みをする必要はありません。

 

 

OCN光モバイル割申し込みには、「OCN光サービス のお客さま番号」ならびに「OCN モバイル ONEのお客さま番号」の入力が求められます。Nから始まるお客さま番号を事前に準備しておくとスムーズです。

【お客さま番号が分からなくなった場合は?】
お客さま番号(Nから始める10桁の数字)が分からなくなった場合は、「OCN 会員登録証」もしくはマイページから確認できます。マイページにログイン後、画面の左上に表示される「登録状況」付近をチェックしてみてくださいね。

 

STEP2.適用条件の確認メールが届く

無事のOCN光モバイル割の申し込みが完了すると、OCN側で適用条件のチェックが行われます。契約内容を確認したうえ、OCN光モバイル割の適用条件をクリアしていた場合は割引適用の受理を知らせるメールが届きます。

手続き完了メールは「光サービス」の契約時に登録したメールアドレスに送付されます。申し込み後おおむね10日前後で送付されるので、迷惑メール設定やドメイン拒否設定をしている方は受信できる環境を整えておきましょう。

 

STEP3.申し込みの翌月から割引される

適用条件をクリアし、OCN光モバイル割の申し込みが完了した場合は割引の適用開始を待つだけ!申し込みが受理された月の翌月利用請求分からスマートフォン1台あたり200円の割引が適用されます。ただし、OCN光サービスを新規申し込みした場合は割引開始時期は「光サービスの利用確認がとれた日の翌月利用分」からと規定されています。

OCN光モバイル割が適用されているか否かは、マイページや請求書で確認可能です。念のため、割引開始月はきちんと適用されているかチェックするのをおすすめします。

 

OCN光モバイル割は「キャリアスマホ+OCN光サービス」を使用している方におすすめ!

OCN光サービス1回線につき、最大5台のOCN モバイル ONEが割引対象となる「OCN光モバイル割」。

1台あたりの割引額は200円と決して高額ではありませんが、現在OCN モバイル ONEを利用中&光インターネット回線の契約を検討中の方にとってはメリットの大きなサービスです。

本記事でご紹介したように、OCN モバイル ONEは「SIMカードのみの購入」と「SIMカード+スマートフォン」の2パターンから選択できます。ご自身にぴったり合うプラン&端末をチェックしてみてくださいね。

-OCN光
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.