OCN光

OCN光の工事について徹底解説!工事費は無料になるの?どんな工事をするの?

投稿日:2019年12月10日 更新日:

OCN光の工事について調べている女性

インターネット回線の契約について「最初に工事があるのは知っているけど、具体的になにをするの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、OCN光の回線開通工事について徹底解説。工事内容から費用や割引サービスまで幅広くご紹介します。現在OCN光の契約を検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

OCN光を利用するには工事が必要?

インターネット回線契約時には、必ず工事が行われるとイメージされている方も多いのではないでしょうか。しかし、開通工事の有無や工事内容は契約状況によって大きく異なります。では、どのような場合に工事が行われるのでしょうか。

まずは、OCN光の利用開始にあたり工事が必要となるケースと工事不要のケースを解説していきます。

 

フレッツ光・他社光回線を利用していた場合は工事なしでOK

光回線や光コラボレーション回線からの乗り換えの場合は、原則工事なしでOCN光の利用を開始可能です。フレッツ光回線からの乗り換え時は「転用」、他光コラボレーション回線からの乗り換え時には「事業者変更」と呼ばれる手続きが行われるため、現在の光ファイバー網や設備を利用したままインターネット回線を切り替えられます。

ただし、住宅設備や周辺環境によっては立ち会いでの切り替え工事が行われる場合もあるので注意しましょう。

また、転用や事業者変更の際は切り替え前に「転用承諾番号」や「事業者変更承諾番号」を取得しなければなりません。契約しているインターネット回線の窓口に確認のうえ、乗り換えに必要な番号を取得しましょう。

 

引っ越しをする場合は工事が必要になることがほとんど

光回線や光コラボレーション回線はもちろん、OCN光を契約中にも引っ越しをする場合には原則工事が行われます。一般的には派遣工事と呼ばれる立ち会い工事が行われるため、工事日はご自身や家族が自宅にいられる日時を指定しましょう。また、引っ越しをする場合は転居先住所がOCN光のサービス提供エリア内であるかも要確認。NTT東日本・西日本の管轄エリアを確認して、回線の継続利用ができるかを判断しましょう。

【サービス提供エリアの確認方法】
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・長野県・山梨県に引っ越しをする予定の方は、NTT東日本サービスの公式サイトから確認しましょう。

 

富山県・石川県・福井県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県に引っ越しをする予定の方は、NTT西日本の公式サイトから確認しましょう。

 

派遣工事は契約者の立ち合いが必要な場合が工事で、NTTの工事担当者が自宅で作業を行います。一方無派遣工事は工事担当者が自宅に訪れるのではなく、回線事業者側での操作のみで完結する工事のこと。前述した転用や事業者変更によるインターネット回線切り替えが無派遣工事に該当します。

 

OCN光の工事の内容は?立ち会いは必要?

OCN光の工事内容は契約状況や住宅の環境によっても異なり、前述したようにフレッツ光回線や他社光コラボレーション回線からの乗り換えの場合は工事不要で回線の切り替えが可能です。

一方、新規契約時や転居時にはNTTのスタッフによる派遣工事が必要です。ファミリータイプの場合は近隣の電柱から配線を引き込む作業が行われ、マンションタイプの場合は電話線にモデムを繋ぐ作業が行われます。

派遣工事の場合は原則立ち会いが必要ですが、契約者本人でなくても問題ありません。どうしてもスケジュールの都合が合わない場合は、家族や友人の立ち会いも可能です。ただし、急遽工事日の立ち会いが難しくなってしまった場合には工事日の変更が必要となるので注意しましょう。

OCN光の工事の内容や立ち会いについて疑問に感じる女性

 

OCN光の工事にかかる期間

では、OCN光の工事にはどの程度の時間がかかるのでしょうか。

工事日決定までの期間と工事自体の施工時間を、それぞれチェックしていきましょう。

工事日を決定するまでにかかる期間
OCN光の申し込みから工事日を決定するまでには、おおむね10日~2週間ほどの期間がかかります

しかし、上記はあくまで目安の期間なので要注意。2~4月にかけての引っ越しシーズンには回線開通工事の予約が集中していることも多く、希望日や申し込み状況によっては1ヵ月以上かかってしまう可能性もあります。

「〇日までに開通させたい」とあらかじめ決まっている場合は、早めに申し込んでおくのが賢明です。

 

工事自体には時間はかからない

特別な追加工事や配線が不要な場合はファミリータイプで1時間ほど、マンションタイプで15~20分ほどで工事は終了します。工事自体にかかる時間が短いのは、契約者にとって嬉しいポイントですよね。

なお、NTT作業員による工事は9時~12時もしくは13時~17時までの間で行われています。夜間や早朝の工事はできないことを覚えておきましょう。

 

OCN光の工事費は?分割払いはできるの?

では、OCN光の工事を行う場合には工事費用はいくらかかるのでしょうか。

最後に、OCN光の工事費用について詳しくご紹介します。工事費用の分割方法や利用できるキャンペーンも、あわせてチェックしていきましょう。

 

OCN光の工事費

OCN光の工事にはでは、回線開通工事代金のほかに事務手数料や土日祝日加算分が必要です。回線開通工事費用は住宅の設備や工事内容によって大きく異なります。まずは、回線開通工事代金について住宅タイプや工事内容別に詳しく確認していきましょう。

【工事内容&住宅タイプ別 回線開通工事費用】
1.屋内配線あり派遣工事
戸建て:18,000円
集合住宅:15,000円

2.屋内配線なし
戸建て:7,600円
集合住宅:7,600円

3.無派遣工事
戸建て:2,000円
マンション:2,000円

【工事費用は分割できるの?】
上記の工事費用を確認して「一括で18,000円を支払うのは厳しい…」と心配された方もいらっしゃるのではないでしょうか。OCN光では、2,000円の無派遣工事を除いて分割払いを実施しているので、契約時の負担を軽減できますよ。

【OCN光の工事費用 分割方法】
1.屋内配線あり派遣工事
戸建て:契約月3,000円+500円×30ヵ月
マンション:契約月3,000円+400円×30ヵ月

2.屋内配線なし(戸建て、マンション共通)
契約月1,600円+200円×30ヵ月

 

工事費無料キャンペーンは2019年11月現在実施していない

2019年11月現在、OCN光では他社光コラボレーション回線で実施されているような工事費用無料キャンペーンは実施されていません。しかし、2018年12月3日から2019年3月31日までの間には工事費無料キャンペーンが実施されていたことを考えると、今後改めて実施される可能性は十分考えられます。OCN光の公式サイトをこまめにチェックして、工事費無料キャンペーンを見逃さないようにしましょう。

 

 

前述したように、2019年11月現在OCN公式のキャンペーンは実施されていません。しかし、BIGUP・ブロードバンドナビ・価格.comなど一部代理店では代理店オリジナルのキャッシュバックやキャンペーンを実施中。なかでも、18,100円のキャッシュバックが行われている価格.comは非常におすすめです。

OCN光の契約を検討中の方は、下記の公式サイトからキャンペーンの適用条件や内容を確認してみてくださいね。

 

 

土日祝日に工事をする場合は別途料金が必要

工事が土日祝日に行われる場合は、休日工事加算料として1工事につき別途3,000円の追加費用が発生します。ムダな出費を抑えるためにも、仕事やプライベートな用事などでどうしても都合がつかない場合を除き、基本的には平日の工事をおすすめします。ご自身の立ち会いが難しい場合、家族や友達に頼むのも一案です。

注意すべきは、自分が土日祝日を工事日に指定していなくても別途料金が発生すること。平日の工事を希望する場合は工事日を決める際に伝えるようにしましょう。なお、土日祝日の追加工事費用は月額料金の初回請求時に支払いとなります。

 

OCN光の工事は契約に応じて、費用や工事内容が変化する!

必ず立ち会いを必要とするイメージのあるインターネット回線の開通工事ですが、OCN光の工事は住宅設備や契約内容によってさまざま。転居を伴わない転用や事業者変更の場合には、回線の切り替えのみでOCN光の工事が完結する場合が多いのです。

一方、新規契約時や転居時には原則派遣工事が必要となります。ご自身のスケジュールと相談しながら工事日を調整してくださいね。

費用や工事内容に疑問がある方は、契約前に必ず確認して不安を解消させておきましょう。

-OCN光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.