OCN光

コラボレーション光の中で、OCN光はどんな特徴があるの?おすすめできる?

投稿日:

光回線と同じ通信速度&サービス提供エリアを提供しているにもかかわらず、月額料金がお得になる光コラボレーション回線。新規契約や乗り換えを検討している方も多いのではないでしょうか。

本記事では、光コラボレーション回線のひとつ「OCN光」について徹底解説。サービスの特徴や他コラボレーション回線との違いも詳しくご紹介します。

 

コラボレーション光とは?

そもそも光コラボレーション回線とはどのようなサービスなのでしょうか。OCN光についてご紹介する前に、まずは光回線との違いやサービスの特徴について確認してみましょう。

光コラボレーション回線は、NTT東日本・NTT西日本の展開するフレッツ光回線を自社サービスとして提供しているインターネット回線のこと。「ソフトバンク光」や「OCN光」のように事業者ごとに名称が異なりますが、サービス提供エリアや通信速度はフレッツ光回線と同じものです。

光回線とプロバイダを別々に契約するフレッツ光と比較すると、各事業者のプロバイダと光回線を一元化できる光コラボレーション回線は料金面がややお得に設定されています。同じ通信速度のインターネット回線を契約するのであれば、月額料金が安い光コラボレーション回線を契約する方がユーザーにとってはメリットが大きいのです。

 

OCN光と他社コラボレーション光の違いはあるの?

では、OCN光は他社光コラボレーション回線と比べてどのような違いがあるのでしょうか。

主要の光コラボレーション回線であるソフトバンク光・ドコモ光・ビッグローブ光を例に挙げながら、インターネット回線接続時の通信速度を比較していきましょう。

OCN光と他社コラボレーション光の違い

 

OCN光と他社コラボレーション光の速度の違い

前述したように、光コラボレーション回線はフレッツ光回線を借りている事業者独自のサービスのこと。元となっている回線はすべて同じであるため、OCN光とソフトバンク光・ドコモ光・ビッグローブ光の間で速度差は生じません。

 

【光コラボレーション回線 契約プラン別の通信速度】

住宅タイプ 対応プランタイプ 上り最大速度 下り最大速度
ファミリータイプ ギガファミリー・スマートタイプ 1Gbps 1Gbps
ファミリータイプ ファミリー・ハイスピードタイプ ※ 100Mbps 200Mbps
マンションタイプ ギガマンション・スマートタイプ(16世帯以上) 1Gbps 1Gbps
マンションタイプ ギガマンション・スマートタイプ(8世帯以上) 1Gbps 1Gbps
マンションタイプ ギガマンション・スマートタイプ(2世帯以上) 1Gbps 1Gbps
マンションタイプ マンション・ハイスピードタイプ(8世帯以上)※ 100Mbps 200Mbps
マンションタイプ マンション・ハイスピードタイプ(4世帯以上)※ 100Mbps 200Mbps

※NTT西日本エリアの場合、上り下りともに200Mbpsとなります。

しかし、インターネット回線はプロバイダの混雑・接続状況・住宅環境など、さまざまな要因によって通信速度が変化します。通信速度が数値上同じであるからといって、各光コラボレーション回線の通信速度が必ずしも一定でないことを覚えておいてくださいね。

 

OCN光と他社コラボレーション光の料金の違い

光コラボレーション回線内では数値上の通信速度に違いがないことを解説しましたが、料金面も一律に規定されているのでしょうか。

次は、OCN光と他社光コラボレーション回線の月額料金について比較。お得なキャンペーン&キャッシュバック金額や月額料金の違いを詳しくご紹介します。

 

OCN光と他社コラボレーション光の割引やキャンペーンの違い

回線名 ファミリータイプ月額 マンションタイプ月額 セット割引の金額 公式キャンペーン内容
OCN光 6,200円(2年契約の場合5,100円) 4,700円(2年契約の場合3,600円) OCN光モバイル割200円 2019年11月 実施なし
ドコモ光 2,700~5,700円 3,800~4,200円 ドコモ光セット割最大1,000円 回線工事費無料/dポイント最大10,000ポイントプレゼント/期間限定で月額料金が500円割引
ソフトバンク光 5,200円 3,900~5,600円 おうち割光セット最大1,000円 回線工事費無料/他社違約金や工事費負担/最大24,000円キャッシュバック/一部オプションサービス無料
ビッグローブ光 4,980円 3,980円 光☆SIMセット割300円 25,000円キャッシュバックもしくは月額料金12ヵ月割引/標準工事費0円/無線LANルーター1年間無料

 

上の表にあるとおり、光コラボレーション回線間であっても料金面には大きな違いが生じています。また、月額料金のみではなくスマートフォンとのセット割引の金額やキャンペーン内容も回線によってさまざま。2019年11月現在、工事費無料キャンペーンやキャッシュバックなどを実施していないOCN光は、他社光コラボレーション回線と比較してややお得度が低い印象です…。

 

OCN光は他社コラボレーション光と比較してもおすすめできる?

では、OCN光は他社の光コラボレーション回線と比較してどのようなメリットがあるのでしょうか。

最後に、OCN光契約が向いている方と他社光コラボレーション回線の契約が向いている方をご紹介します。インターネット回線の新規契約や乗り換えを検討中の方は、回線契約の判断材料にしてくださいね。

 

大手スマホキャリアを利用している場合はおすすめできない

現在大手キャリアのスマートフォンや携帯電話を利用している方は、キャリアが展開している光コラボレーション回線に乗り換えるのがベスト。光コラボレーション回線とスマートフォンを同時に契約することで、セット割引を受けられるのです。

OCN光にもOCNスマートフォンとのセット割引がありますが、割引金額が少ないためOCN光に変更するからと言ってスマートフォンのキャリア変更はおすすめできません…。通信費を節約するためにも、大手キャリアスマホを使用中の方はセット割を利用できる光コラボレーション回線を選びましょう。

【大手スマホキャリアのセット割を詳しくチェック】
例1.ドコモ光「ドコモ光セット割」
docomoスマートフォンや携帯電話をギガホもしくはギガライトで契約した場合、家族全員のスマホ月額料金が毎月最大1,000割引。「カケホーダイ&パケあえる」で契約している場合には100円~3,500円の割引となる。

例2.ソフトバンク光「おうち割ひかりセット」
SoftBankのiPhone・スマートフォン・携帯電話・iPad・タブレット端末・Wi-Fiルーター・モバイルシアターとソフトバンク光を同時契約している場合に、最大1,000円の割引が適用される。割引の適用期間は条件を満たしている限り永年。

 

OCN光モバイル割を利用したい人にはおすすめ

OCN光にもモバイル回線「OCN モバイル ONE」とのセット割引が用意されていますが、割引金額は毎月200円と大手キャリアよりもかなり少額です…。先ほどご紹介した1台のスマートフォンあたり最大1,000円が割り引かれる大手キャリアのセット割引と比較すると、どうしても割引金額の少なさが目立ってしまいますよね。

そのため、OCN光は現在OCN モバイル ONEを利用しているユーザーやOCN光モバイル割を利用したい方にはおすすめです。また、スマートフォンの契約更新タイミングが近い方はOCN モバイル ONEへの乗り換えを検討してみるのも一案ですよ。

 

光コラボレーション回線の契約時にはセット割引を要チェック!

フレッツ光回線と同じ通信速度&サービス提供エリアを誇る光コラボレーション回線は、新規契約や乗り換えにもおすすめです。通信費の節約に繋がるスマートフォンとのセット割引を確認しながら、ご自身にとってもっともお得な回線を見極めていきましょう。

本記事でご紹介したように、OCN光では「OCN光モバイル割」と呼ばれるセット割引を実施しています。現在OCN モバイル ONEを利用している方はもちろん、OCN モバイル ONEへの乗り換えを検討中の方はぜひチェックしてみてくださいね。

-OCN光
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.