NURO光

NURO光「G2V」と「G2」の5つの違い!おすすめは断然「G2V」プラン

投稿日:

NURO光「G2V」と「G2」の5つの違いを説明する女性

NURO光には、「G2V」と「G2」の2種類のプランがあるのをご存知ですか?名前は似ている両者ですが、プランの内容は大きく異なります。

本記事では、「G2V」と「G2」について、月額料金やプラン内容の違いを詳しくご説明していきます。プランを検討するときの参考にしてくださいね。

NURO光のプラン「G2V」と「G2」の5つの違い

NURO光には「G2V」と「G2」の2つのプランがあるなんて知らなかった...!
博士
基本はG2Vプランがおすすめじゃが、契約年数に縛りがない「G2」プランもあるのじゃよ。

NURO光の「G2V」と「G2」は、戸建て・マンションともに加入できるプランです。両者には、5つの大きな違いがあります。

  1. 月額料金
  2. 契約期間
  3. 違約金
  4. 工事費相当分の割引
  5. キャンペーン
博士
では、以上5つの違いを確認していこう。

 

違い1.大きな違いは「月額料金」

博士
NURO光の「G2V」と「G2」のもっとも大きな違いは月額料金じゃ。

【料金の違い】

プラン 月額料金 基本工事費 契約事務手数料
NURO光G2V 4,743円 40,000円 3,000円
NURO光G2 7,124円 40,000円 3,000円
「G2」の方が「G2V」よりもかなり金額が高いのね...!

上記の表からもわかるように、G2VとG2では、月額料金に2,381円もの差があります。年間で考えると28,572円と、かなりの金額差だといえるでしょう。

なお、月額利用料金以外にかかる初期費用に関しては、「G2V」と「G2」に違いはありません。

博士
ただし、基本工事費用の割引額が違ってくるので、後ほど4つ目の項目で詳しく説明するよ。

 

違い2.契約期間

博士
NURO光の「G2V」と「G2」の2つ目の違いは、契約期間じゃ。

「G2V」には、2年間の継続契約期間が定められています。大手キャリアのスマートフォンや携帯と同様、2年以内に変更や解約をする場合には違約金が発生する仕組みです。なお、契約更新月以外に解約する場合は、契約解除料9,500円がかかります。

一方、「G2V」には契約期間の定めはありません。そのため、いつ解約しても契約解除料はゼロ円です。

博士
月額料金の差が、契約期間の縛りの有無にかかわっているのじゃな。

G2Vプランは契約期間の縛りがあるから、月額料金が安く、G2プランは契約期間の縛りがないため月額料金が割高になっているのです。

短期間で解約する可能性があるなら、G2プランを契約したほうがいいってこと?
博士
5ヵ月以上利用する場合はG2Vの方がお得なんじゃ。

G2VプランとG2プランの月額料金の差額は2,381円。G2Vの契約解除料は9,500円のため、4ヵ月だけ利用するなら両プランの料金はほぼ同じ。5ヵ月以上利用するなら、契約解除料を払ったとしても、G2Vプランの方がお得になります。

G2V G2 G2VとG2の差額
4ヵ月利用した合計 28,472円

(4,743円×4+9,500円)

28,496円

(7,124円×4)

24円
5ヵ月利用した合計 33,215円

(4,743円×5+9,500円)

35,620円

(7,124円×5)

2,450円
6ヵ月利用した合計 37,958円

(4,743円×6+9,500円)

42,744円

(7,124円×6)

4,786円
4ヵ月間まではG2プランがお得だけれど、5ヵ月以上利用するならG2Vプランの方が圧倒的にお得なのね…!
博士
そうなんだ。短期間の契約でも、5ヵ月以上利用するならG2Vプランのほうがおすすめじゃよ。

 

違い3.違約金

博士
すでに紹介したが、NURO光の「G2V」と「G2」の3つ目の違いは、違約金じゃ。

すでに紹介しましたが、継続契約期間が定められている「G2V」には、違約金制度が設けられています。契約してから2年後にくる契約更新期間以外で解約した場合は、9,500円の違約金を支払う必要があります。

一方、契約期間を設けていない「G2」プランの場合は、いつ解約をしても違約金の支払いは発生しません。

 

違い4.工事費用相当分の割引

博士
NURO光の「G2V」と「G2」の4つ目の違いは、「工事費用相当分の割引」じゃ。

1つ目の違いで触れた「月額料金」のところでもご説明しましたが、NURO光は、契約時にインターネット回線を開通させるための工事を行います。工事にかかる費用は40,000円。「G2V」「G2」ともに一括、または30ヵ月間の分割払いで支払うことになります。

しかし、「G2V」には、この工事費用を丸々割り引いてくれる割引が適用されます。1,334円を毎月割り引いてくれるため、実質的に工事費が無料になる仕組みです。

ただ、注意しておきたいのは、工事費そのものが一度に無料になるわけではなく、月々工事費分の料金が割引されているだけであるということ。「G2V」の契約期間は2年間=24ヵ月間ですが、工事費の分割での割引によって支払いが完了するのは30ヵ月後です。

そのため、2年後のタイミングで解約をした場合、残りの6ヵ月分の工事費用はまだ支払われていないということになります。割引はもちろん契約を継続していることが条件なので、2年経った段階で契約を解除する場合には、残り6ヵ月分の工事費用(1,334円×6=8,004円)も支払わなければならないことを覚えておきましょう。

 

違い5.キャンペーン

博士
NURO光の「G2V」と「G2」の最後の違いは、「キャンペーンの有無」じゃよ。

NURO光のメインプランである「G2V」には、その時々によって、キャッシュバックや割引など、さまざまなキャンペーンが適用されます。

【G2Vのキャンペーン例 ※2019年12月時点】

  • 1年間の月額料金980円キャンペーン
  • 45,000円キャッシュバックキャンペーン
いずれのキャンペーンにも、工事費の実質無料、設定サポート無料が適用される、とってもお得なキャンペーンだワン!

一方「G2」にはキャンペーンが一切適用されません。せっかく契約するのなら、少しでもお得になるキャンペーンを利用したいと考える方は多いのではないでしょうか。

キャッシュバックやキャンペーンが適用されるG2Vプランがよさそうね...!

 

NURO光「G2V」と「G2」ならG2Vが断然おすすめ!

博士
NURO光の2種類のプラン「G2V」と「G2」とでは、断然「G2V」の方がおすすめじゃ!

ここまで読んだ方はすでにわかっていたかと思いますが、G2Vプランと、G2プランは圧倒的にG2Vプランのほうがおすすめです。最後にもう一度「G2V」のメリットをおさらいしておきましょう。

【G2Vのメリット】

  • 月額利用料金が安い
  • 工事費用が実質無料になる
  • キャンペーンが適用される

G2Vは2年間という契約期間の縛り、契約期間内での解約による解約料の支払いは発生しますが、5ヵ月以上利用する場合契約期間の縛りがないプランよりもお得に利用できます。また、40,000円の工事費が実質無料になるキャンペーンや、45,000円のキャッシュバックが受け取れることも考えると、G2Vプランを選ばない理由はないでしょう。

NURO光「G2V」と「G2」でG2Vを断然おすすめする女性

 

マンションに住んでいるなら「NURO光 for マンション」の選択肢もあり

マンションに住んでいるなら「NURO光 for マンション」プランもあるんだワン!

NURO光「G2V」、「G2」はともに戸建て・マンションともに利用できるプランです。しかし、もしマンションに住んでいるのであれば、「NURO光 for マンション」プランも候補になります。

「NURO光 for マンション」は一風変わった仕組みのプランです。同一マンション内でNURO光に加入するユーザー数によって10人まで段階的に月額利用料金が安くなることが特徴的です。

【NURO光 for マンションの月額利用料金】

人数 月額料金
6人以下 2,500円
7人 2,400円
8人 2,300円
9人 2,200円
10人 1,900円

「NURO光 for マンション」の契約期間は「G2V」と同様2年間です。更新月以外の解約には9,500円の解約料がかかることも、「G2V」と変わりません。通信速度も、下り最大2Gbpsと「G2V」「G2」と同じ速度を誇ります。

違いは、月額利用料金と独自オプションです。「NURO光 for マンション」では、セキュリティや「So-net くらしのお守り」など、必要に応じて有料オプションを付け加えられますよ。

博士
「NURO光 for マンション」は、お住いのマンションにNURO光の設備が導入されていなければ利用できないことに注意するのじゃ。

公式サイトの以下のページから、お住まいのマンションが「NURO光 for マンション」に対応しているのか調べてみましょう。

「NURO光 for 光」の注意点は、マンションにNURO光の設備が導入されていなければ利用できないという点と、利用人数によって月額利用料金が変わるという点でワン!

 

契約するならお得な「G2V」プランがおすすめ!

【本記事のまとめ】

  • NURO光には、契約期間の縛りありの「G2V」プランと縛りがない「G2」プランがある
  • おすすめは「G2V」プラン
  • 5ヵ月以上利用した場合G2Vプランの方がお得
  • G2Vプランの場合工事費無料や、キャッシュバックキャンペーンも利用できる

NURO光の契約を検討しているのなら、月額利用料金が割安の「G2V」プランがおすすめです。契約期間の縛りはありますが、5ヵ月以上利用した場合、契約期間の縛りがないプランよりもお得に。また、工事費が実質無料になったり、キャッシュバックキャンペーンが利用できたりするのも大きなメリットです。

なお、マンションやアパートなどの集合住宅でNURO光を利用する場合は、「NURO光 for マンション」を選ぶこともできます。もし、「G2V」「G2」を利用する際は、インターネット開通工事の許可を管理会社や大家さんに取ることをお忘れなく。

NURO光のプラン別の違いを把握して、お得に契約を結んでください。

-NURO光
-, ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.