ドコモ光

ドコモ光のプランA・B・Cの特徴は?速度・料金やオプションプランもチェック!

投稿日:

ドコモ光のプランA・B・C

ドコモ光の料金プランは、様々なタイプにわかれており、「契約時には、どの料金プランが適用されるの?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

本記事では、それぞれの料金プランの違いや確認方法、オプションプランの内容をわかりやすく解説していきます。

 

ドコモ光のプラン別特徴

ドコモ光の料金プランは、A・B・Cや単独、2段階定額などのタイプに分かれています。まずは、各種料金プランの特徴から確認していきます。

 

プランA

タイプAとタイプBの料金プランの大きな違いは、月額料金です。タイプAは、タイプBよりも戸建とマンションともに、200円安くなっています。

また、タイプAにも2年間の定期契約期間ありの料金プランと、定期契約期間のない料金プランがあり、それぞれ月額料金が違います。

タイプAの月額料金 2年間 なし
戸建 5,200円 4,000円
マンション 6,700円 5,000円

タイプAの2年間定期契約期間のある料金プランは、定期契約期間のないものと比べて、戸建は1,500円、マンションは1,000円高くなります

またタイプAとタイプBでは、対応プロバイダにも違いがあります。下記は、タイプAに対応する提携プロバイダの一覧です。

 

【ドコモ光のタイプAのプロバイダ】

ドコモnet・ぷらら・GMOとくとくBB・@nifty・DTI・BIGLOB・andline・Tigers-net.com・エディオンネット・excite.・hi-ho・SIS・ic-net・SYNAPSE・楽天ブロードバンド・@ネスク・TiKiTiKi・01光COARA

もし、現在契約を検討中のプロバイダ名が上記の一覧の中に含まれているのなら、タイプAの料金プランが適用されます。

 

プランB

一方で、タイプAよりも200円高いタイプBの料金プランの詳細は、下記のとおりです。

タイプBの月額料金 2年間 なし
戸建 5,400円 6,900円
マンション 4,200円 5,200円

そして、タイプBに対応する提携プロバイダは、下記のとおりです。

 

【ドコモ光のタイプBのプロバイダ】

OCN・@TCOM・TNC・AsahiNet・WAKWAK・@ちゃんぷるネット

タイプBに対応する提携プロバイダの数は、タイプAよりも少ないことがわかります。

 

プランC

ドコモ光のタイプCは、CATV(ケーブルテレビ)の事業者設備を利用して光接続サービスを提供する料金プランです。

すでに、提携中のCATVのテレビサービスや電話サービスを利用している方や、タイプA・タイプBのプロバイダが対応していない地域の方が、CATVの光設備を利用してドコモ光のサービスを利用する際に適応されます。地域が限定されている料金プランのため、全体から比べれば該当者の数は非常に少ないです。

タイプCの料金プランや最新の提供エリアは、下記でチェックできます。

 

 

単独タイプ

ドコモ光には、タイプAやタイプBのような提携プロバイダがインターネット回線とセットになった料金プランがありますが、プロバイダがセットになっていない単独タイプと呼ばれる料金プランもあります。単独タイプの月額料金は、下記のとおりです。

単独タイプの月額料金 2年間 なし
戸建 5,000円 6,500円
マンション 3,800円 4,800円

一見すると、1番安い料金プランのように見えますが、プロバイダの月額料金が含まれていないため、割高になります。しかし、プランA・Bに利用したいプロバイダがない場合でも、単独タイプならプロバイダの提携先を自由に選ぶことができるため、ドコモ光の回線を利用することができます。

 

2段階定額プラン「ドコモ光ミニ」

ドコモ光ミニは、インターネットの使用量に応じて月額料金の決まる戸建て住宅限定の料金タイプです。

例えば2年間の定期契約期間ありの場合、データ通信量が200MBまでの月は基本料金の2,700円の支払いのみです。
200MB以上のデータ通信をする場合は、10MBあたり30円の支払いとなります。従量課金の上限が設けられており、1,200MB以上のデータ通信をした場合は、一律5,700円となる2段階料金のプランです。

ドコモ光ミニの月額料金は、下記のとおりです。

ドコモ光ミニの月額料金(戸建て住宅限定) 基本料金 上限料金
2年間 2,700円 5,700円
なし 4,200円 7,200円

ドコモ光ミニは、インターネットをほとんど利用しない人に良さそうな料金プランですが、1,200MBのデータ通信というのは1.2GBのため、動画視聴サービスで長時間動画を見れば、すぐに通信容量を超えてしまいます。インターネット通信を無制限に楽しみたい方にとっては、少し不便な料金プランとなります。

 

料金はプロバイダのタイプによっても変わる

ドコモ光の料金は、プロバイダのタイプによっても変わってきます。

例えば、タイプAに対応する提携プロバイダと契約する場合、タイプAの料金プランが適用されますし、タイプBに対応するプロバイダと契約予定ならタイプAよりも月額料金が200円高いタイプBの料金プランが適用されます。

契約先となるプロバイダを決める際は、どちらのタイプのプロバイダなのか確認してからお得な方を選びましょう。

 

ドコモ光はどのプランでも「セット割」適用になるの?

NTTドコモには、ネットとスマホをまとめるとスマホの料金が割引になる「ドコモ光セット割」サービスがあります。ドコモ光のセット割は、下記のプランの利用者に適用されます。

  • 「ギガホ」「ギガライト」
  • 「カケホーダイ&パケあえる」

ただし、上記のサービスはすべての利用者が必ず割引になるというわけではありません。次に、ドコモ光のセット割の内容や具体的な適用条件について確認していきます。

ドコモ光

 

ドコモ光のセット割の内容

まずは、ドコモ光セット割のサービス内容について、まとめていきます。

 

【ギガホ・ギガライトの場合】

ギガホ・ギガライトと契約している場合、家族全員のスマホの月額料金から永年最大1,000円が割引されます。また、離れて暮らす家族でもセット割引が全員適用されるため、月額料金を抑えることができます。

ただし、ギガライトを契約中でも、データの通信量が1GB以下の方は、セット割が適用されません。

 

【カケホーダイ&パケあえるの場合】

カケホーダイ&パケあえるを契約している場合、スマホのパケットパックの料金から100~3,500円の割引が適用されます。どのパケットパックを契約しているかによって割引額が変動するので、詳細は公式ページで確認しましょう。

 

 

ドコモ光のセット割の条件

ドコモ光のセット割は、どのような条件を満たすことで適用されるのでしょうか。それぞれのセット割の適用条件は、下記のとおりです。

 

【ギガホ・ギガライトの場合】

ドコモ光の契約者、または同一「ファミリー割引」グループ内で、当月内にドコモ光の基本使用料の課金が1回線以上あることがセット割の適用条件となります。ファミリー割引とは、家族で契約すると家族内同士の国内通話が無料となり、様々な割引が受けられるお得なサービスのことです。

 

【カケホーダイ&パケあえるの場合】

ドコモ光のペア回線でパケットパックを契約している状態(シェアグループ内でドコモ光のペア回線がある状態を含む)で、当月内にドコモ光の基本使用料の課金が1回線以上あることがセット割の適用条件となります。

 

ドコモ光のオプションプランの内容

ドコモ光では、ドコモ光電話や映像サービスなどのオプションプランを自由に選べます。次に、ドコモ光のオプションプランの詳細についてチェックしていきます。

ドコモ光のオプションプランの内容を説明する女性

 

ドコモ光電話

ドコモ光電話のオプションプランには、月額500円で利用できる安くてシンプルなプランの「ドコモ光電話」、480円分の無料通話や発信者番号の表示・迷惑電話ストップサービスなどの6つの付属サービスがセットになった「ドコモ光電話バリュー」があります。

 

【ドコモ光電話】

基本料金 月額500円
無料通話分の繰越可否 なし

 

【ドコモ光電話バリュー】

基本料金 月額1,500円
無料通話分の繰越可否 可能

ドコモ光電話の月額料金は、ドコモ光の月額使用料に光電話の使用料が追加され請求されます。そして、ドコモ光電話バリューの料金プランに限り、余った無料通話分を翌月に繰り越すことができますが、翌月に使い切れなかった場合は無効になります

ドコモ光電話の通話料は下記のとおりです。

 

【ケースごとの通話料】

通話先 通話料の例
固定電話へかける 日本全国一律3分あたり8円
携帯電話へかける ドコモへの通話1分あたり16円
海外へかける アメリカへの通話1分あたり9円

 

映像サービス

ドコモ光の映像サービスは、下記の3つから選ぶことができます。

【ひかりTV for docomo】

ひかりTV for docomoと契約すれば、光回線を利用することで自宅のテレビやスマホ、タブレットなどで、約80chの専門チャンネルや約13万本のビデオオンデマンドが見放題となります。

月額利用料は、ドコモの携帯回線が2年の定期契約の場合2,500円、それ以外は3,500円です。

 

【スカパー!/ドコモ光テレビオプション】

スカパー!/ドコモ光テレビオプションと契約すれば、専用チューナーなしで音楽や映画などの人気チャンネルやBSスカパーなどのオリジナルチャンネルが楽しめます。スカパー!は、視聴できるチャンネル数によって下記の4つのコースから自由に選べます。

  • スカパー!セレクト5
  • スカパー!セレクト10
  • スカパー!基本プラン
  • スカパー!光パックHD

基本料金の1,140円に加え、コース料金が加算されます。自分の見たいチャンネルに合わせたコースを選びましょう。

 

【ドコモ光テレビオプション】

ドコモ光の月額利用料に、月額750円を追加すれば、地上デジタル放送が楽しめます。ドコモ光テレビオプションでは、受信アンテナを利用しないため、映像が乱れがちになる悪天候な日でも安定した映像コンテンツが楽しめるのも嬉しいポイントです。

 

 

ドコモ光のプランの確認方法

ドコモ光のプランを確認する方法は、2つあります。

ドコモ光のコールセンター

 

【ドコモ光のプランの確認方法】

  • My docomoから確認する
  • 電話で問い合わせる

My docomoを利用すれば、インターネット上で契約内容や利用状況をすぐに確認できます。IDとパスワードを入力し、ログインしましょう。

 

ドコモ光のプランについて電話で確認する場合は、総合お問い合わせ窓口へ連絡しましょう。

【総合お問い合わせ窓口】
電話番号:0120-800-000
ドコモの携帯電話からの場合:局番なしの151
受付時間:9:00〜20:00(年中無休)

上記の電話番号へ連絡すれば、音声ガイダンスが流れますので、スキップ番号を入力してください。ドコモ光の申し込み内容についてのスキップ番号は、7-1-5です。スキップ番号を利用すれば、すぐにお問い合わせ窓口に繋がります。

 

ドコモ光のプラン変更の手続方法

ドコモ光のプランの変更は、My docomo、もしくは電話で変更手続きができます。プランの確認方法と手段は、同じです。どちらの手段でもプランを変更できますが、My docomoなら24時間いつでも手続き可能です。

電話よりもMy docomoから変更する方が自分のペースで情報を確認しながら変更手続きができます。特別な理由がない限りは、My docomoから手続きすると良いでしょう。

プランの変更をしたら料金はかかるの?

現在、2年間の定期契約プランを利用しており、契約途中で定期契約のない料金プランへ変更する場合は、違約金が発生します。戸建タイプは13,000円、マンションタイプは8,000円の違約金を支払う必要があります。

ただし、契約満了月の当月や翌月、翌々月に限り違約金は発生しません。違約金の支払いを回避したいのなら、プラン変更のタイミングに注意しましょう。

 

インターネットの固定費を節約できる料金プランを選ぼう

ドコモ光の料金プランの特徴や違いを知ることで、自分にとって最適な料金プランが選べるようになります。他にも、ドコモ光と契約する際、セット割が適用されるのか、光電話や映像サービスなどのオプションプランに同時加入するのかで、月額料金は異なります。

契約内容について気になる場合は、My docomoやNTTドコモの総合お問い合わせ窓口から確認できるため、インターネットの利用スタイルに合わせてお得な料金プランを選択しましょう。

-ドコモ光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.