ドコモ光

ドコモ光のインターネットはおすすめできる?概要や評判についてチェックしよう

更新日:

ドコモ光のインターネットをおすすめ

本記事では、ドコモ光のインターネットはおすすめなのか、サービスの概要や利用者からの評判についてわかりやすく解説していきます。

 

ドコモ光のインターネットの概要

ドコモ光とは、フレッツ光回線、またはケーブルテレビの設備を利用してインターネット接続ができるサービスのことです。まずは、ドコモ光のインターネットの速度や利用料金について確認していきます。

 

インターネットの速度

ドコモ光のインターネットの最大速度は、ベストエフォート型で最大値1Gbpsとなっています。

ベストエフォートとは、インターネットの通信網の混雑時に、通信の伝送帯域や速度を保証しないサービスのことです。そのため、利用場所や回線状況によっては、通信速度が低下する場合があります。

 

インターネットを利用する料金

ドコモ光のインターネットを利用すれば、月額料金が発生します。次に、インターネット利用時の料金について、下記の項目ごとに確認していきます。

  • ドコモ光の申し込み手続きによって発生する初期費用や工事費用は、いくらなのか
  • 月額料金は、いくら請求されるのか
  • どのようなお得なキャンペーンやセット割引が適用されるのか

 

初期費用や工事費用

ドコモ光のインターネットサービスを利用するには、初期費用として契約事務手数料や工事費用の支払いが必要です。この際、「提携先のプロバイダによって、初期費用が変わることがあるの?」と思う方もいるでしょう。

ドコモ光の提携プロバイダならどのようなプロバイダから契約しても、同額の請求となります。つまり、提携先のプロバイダによる請求金額の違いは発生しません。では、初期費用の具体例を確認してみましょう。

 

【新規申し込みの場合】

契約事務手数料 3,000円
工事費用:戸建 18,000円
工事費用:マンション 15,000円

※土日祝に工事を実施する場合は、別途3,000円が必要です。

 

【転用申し込みの場合】

契約事務手数料 3,000円
工事費用:戸建 0円
工事費用:マンション 0円

 

実際の初期費用の総額は、申し込み状況によって異なります。状況によっては、派遣工事が必要ない場合もあるため、詳しい初期費用の詳細については工事料金シミュレーションでチェックしてください。

 

 

月額料金

ドコモ光の月額料金には「タイプA」「タイプB」「単独タイプ」の3つの料金プランがあります。料金プランは、使用するプロバイダによって決まり、タイプAはタイプBよりも月額料金が200円安くなります。単独タイプにはプロバイダ料金が含まれておらず、別途プロバイダと契約する必要があります。また、定期契約期間の有無でも料金は異なります。

 

【2年間の定期契約期間ありの月額料金】

住居タイプ タイプA タイプB 単独タイプ
戸建て 5,200円 5,400円 5,000円
マンション 4,000円 4,200円 3,800円

 

【契約期間なしの月額料金】

住居タイプ タイプA タイプB 単独タイプ
戸建て 6,700円 6,900円 6,500円
マンション 5,000円 5,200円 4,800円

 

もし、インターネットを2年以上継続的に利用するのなら、「2年間の定期契約期間あり」の料金プランと契約することで、2年間で24,000~36,000円もお得に契約できます。

一方で、2年以内に引っ越しする予定がある、もしくは契約内容に納得がいかなければ解約を検討している場合は、2年間の契約期間の縛りがない料金プランと契約すれば、違約金を気にすることなくドコモ光のサービスが利用できます

どちらがお得なのかは、サービスの継続可能性によって異なるため慎重に選択していきましょう。

 

キャンペーンやセット割引

ドコモ光と契約すると、キャンペーンやセット割引が適用されます。

例えば、ドコモ光新規工事料無料特典を利用すれば、インターネットの開通時に必要な工事料金が無料になります。他にも、ドコモ光dポイントプレゼント特典を利用すれば、ドコモ光の新規、もしくは事業者変更の方は10,000ポイント、フレッツ光、または提携CATV(インターネット)から転用する方は5,000ポイントを受け取れます。

また、同一グループ内でドコモ光を複数契約すると、月額料金がお得になる光★複数割などのお得なキャンペーンやその他お得な特典もあります。(2019年10月現在)

最新のお得なキャンペーンや特典の詳細については、下記よりご確認ください。

 

 

NTTドコモのネットワークセキュリティ

 

インターネットのセキュリティ

ウイルスの侵入や個人情報の漏えいによる被害を防ぐには、セキュリティソフトを利用して安全にインターネット接続する必要があります。ドコモ光との契約を検討中の方は、インターネット接続をする際、セキュリティソフトを利用しましょう。

NTTドコモでは、ネットワークセキュリティとして月額350円で「PCセキュリティ powered by McAfee」が利用できます。利用可能な機能は、下記のとおりです。

 

【セキュリティ機能一覧】

  • マルウェア対策
  • 危険サイト対策
  • 脆弱性対策
  • ファイアウォール
  • 迷惑メール対策
  • シュレッダー機能

提携先のプロバイダによっては、12~36ヵ月間無償でセキュリティソフトが利用できる特典を提供しています。プロバイダの特典を利用してセキュリティソフトをよりお得に使う方法もあります。

NTTドコモのネットワークセキュリティに関する詳しい申し込みやお問い合わせの方法については、下記をご確認ください。

 

 

ドコモ光のインターネットの評判

次に、ドコモ光のインターネットの評判について確認していきます。

 

良い口コミ・評判

ドコモ光のインターネットサービスに関する良い口コミは、下記のとおりです。

  • インターネットの通信速度が速くて、他社から乗り換えて良かったです
  • 戸建てとマンションの料金プランがわかれていて、月額料金の内訳がわかりやすいです
  • 提携先のプロバイダでキャッシュバックキャンペーンがあったので、お得に契約できました

口コミからは、通信速度の速さや料金プランの明確さ、提携先のプロバイダのキャンペーン特典の魅力の高さがうかがえます。特に、プロバイダのキャンペーンの豊富さについての評判の良さが目立っています

 

悪い口コミ・評判

一方で、ドコモ光のインターネットサービスには、どのような悪い口コミがあるのでしょうか。

  • プロバイダの関係もあるのかもしれませんが、スピードテストで30Mbps程度の速さで遅いと感じました
  • 2年間の定期契約期間ありの料金プランを契約したものの、解約するのを忘れて違約金の支払いが必要になりました
  • ドコモ光を契約する際、プロバイダ選びが必要ですが、たくさんあるので判断に非常に困りました

悪い口コミには、「通信速度が遅い」や、「契約内容を自動更新されてしまった」というものが目立っています。ただし、ドコモ光の通信速度は、通信場所や通信機器の性能に大きく左右されるため、一概に遅いとはいえません

そして、2年間の定期契約期間のある料金プランした場合、契約更新月以外で解約する違約金が発生します。また、ドコモ光のプロバイダ選びは、大変かもしれませんが、プロバイダのタイプやキャンペーンから見比べてみると理想のプロバイダ事業者を見つけやすくなります。

 

ドコモ光のインターネットの申し込み方法

ドコモ光の申し込み手続きをする場合、現在のインターネットの利用状況によって手続きの進め方が異なります。利用状況の詳細は、下記のとおりです。

  • 新規契約
  • 他社光サービスからのきりかえ(事業者変更)
  • 転用

申し込み手続きの詳細について、相談したいことがある場合は、下記で相談を受け付けてもらえます。

 

 

ドコモ光

 

1番お得な契約窓口はどこ?

ドコモ光の1番お得な契約窓口を探しているのなら、DTIやぷらら、GMOとくとくBBなどのキャンペーンやその他の特典に人気のあるプロバイダから選ぶことをおすすめします。それぞれ、プロバイダ事業者ごとのキャンペーンや特典内容は、下記のとおりです。

 

キャッシュバックキャンペーン ルーター セキュリティソフト
ぷらら 15,000円 無料 2年無料
DTI 10,000円~15,000円 無料 1年無料
GMOとくとくBB 5,500円~20,000円 無料 1年無料

 

プロバイダが実施しているキャッシュバックキャンペーンには、オプションへの加入が必須な場合が多いですが、ドコモ光単体の契約で、ぷららは15,000円、DTIは10,000円もキャッシュバックされます。ただし、映像サービスとドコモ光を同時契約する予定であれば、GMOとくとくBBは最大20,000円のキャッシュバックが受けられます。

 

 

ドコモ光のインターネットの接続方法は簡単?

ドコモ光のインターネットを利用するには、接続設定が必要です。次に、ドコモ光の接続方法は、簡単なのかについて確認していきます。

 

工事をすることは必須

ドコモ光のインターネットサービスは、契約直後にすぐに利用できるわけではありません。インターネット接続をするには、開通工事が必要となります。開通工事とは、光回線を自宅へ引き込むことをいいます。

その際、無派遣工事となるのか、派遣工事となるのかは、工事先の住宅環境によって異なります。派遣工事が必要な場合は、工事担当者が自宅まで訪問する必要があるため、立ち合い日について日程調整をしましょう。

 

初期設定はサポートもあるので難しくない

ドコモ光のインターネット接続は、設定ガイドのとおりに進めれば、非常に簡単に設定できます。

ただし、提携先のプロバイダによっては、初回無料の訪問サポートを利用することで接続設定をすべて依頼できます。

他にも、インターネットの接続設定について今すぐ質問しておきたいことや不明点があれば、NTTドコモの「ネットトータルサポート」に相談してみましょう

ネットトータルサポートのサービスを利用すれば、月額500円で電話サポートや修理、訪問サポート、データ復旧など、様々な相談やトラブルに対処してもらえます。

【ネットトータルサポートの連絡先】
電話番号: 0120-825-360(一般電話から)(無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

 

 

ドコモ光はどんな人におすすめ?

ドコモ光は、下記のような方におすすめのインターネットサービスです。

  • 通信費の請求書をまとめたい方
  • ドコモ光を家族間で2回線以上利用している方
  • ドコモのスマホを利用している方

現在、インターネット回線とプロバイダの請求書が別々に届いている方は、ドコモ光の提携先のプロバイダ事業者と契約すれば、煩雑になりがちなインターネットの請求書をひとつにまとめることができます。

離れて暮らす家族がドコモ光と契約し、家族間で2回線以上利用しているのなら「光★複数割」が適用されます。その結果、2回線以降は、1回線ごとに月額300円の割引が受けられます。詳しい適用条件や注意点については、下記をご確認ください。

 

 

ドコモ光セット割を利用すれば、スマホの月額料金が最大1,000円割引されます。離れた家族も利用できるので、家族みんなでドコモのスマホを使っている方には特におすすめの割引です。

 

 

ドコモ光のインターネットサービスは初心者でも安心、プロバイダによってはキャッシュバックなどの特典が充実

友人や家族から「ドコモ光のインターネットサービスは、おすすめ?」と質問されたら、「インターネット初心者でも接続設定が簡単だし、サポート体制も充実しているからおすすめ」と自信をもって回答できます。

ドコモ光と契約する際、どのプロバイダを利用するかによって、適用される特典が大きく異なります。特に、提携先のプロバイダによってキャッシュバック額や適用条件に違いがあるため、気になるものがあれば早めに申し込み手続きを進めましょう。

その際、オプションなしで高額なキャッシュバックが受けられるぷららやDTI、映像サービスとの同時契約で高額なキャッシュバック条件を満たせるGMOとくとくBBは、契約候補としておすすめです。

-ドコモ光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.