ドコモ光

ドコモ光のプロバイダ「@ちゃんぷるNET」はおすすめ?キャンペーン・速度・ルーター・口コミを徹底調査!

投稿日:

@ちゃんぷるNETを説明する女性

沖縄県民の友人から「@ちゃんぷるNETは、沖縄のプロバイダだからおすすめだよ」と聞き、検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本記事では、@ちゃんぷるNETのサービス内容や契約特典についてわかりやすく解説していきます。

ドコモ光のプロバイダ「@ちゃんぷるNET」の会社概要

まずは、@ちゃんぷるNETの運営会社について把握するため、会社概要からチェックしていきましょう。

@ちゃんぷるNETは、沖縄県豊見城市で運営されています。インターネット接続サービスを格安で提供しており、下記のような様々なIT事業を展開しています。

【@ちゃんぷるNETの会社概要】

社名 有限会社メディアちゃんぷる沖縄
所在地 〒901-0244 沖縄県豊見城市宜保1丁目1番地20 メゾンベルファミール 1-A
電話番号 098-851-2800
営業時間 (平日)10:00~19:00、(土曜日)10:00~18:00

【@ちゃんぷるNETのサービス概要】

  • 電気通信事業法に基づく電気通信事業
  • 電気通信事業法に基づく各種コンテンツサービスの提供
  • インターネットを活用した各種業務のシステム開発
  • NTT西日本のネットワーク商品取次、マンション設備設置取扱業務

ドコモ光のプロバイダ@ちゃんぷるNETを3つのポイントから特徴をチェック!

地域密着型のサービスを展開する@ちゃんぷるNETには、どのような特徴があるのでしょうか。「ドコモ光と提携するプロバイダならどこと契約しても同じでは?」と思われがちですが、実はサービスの内容に大きな違いがあるのです。次に、@ちゃんぷるNETの特徴を3つのポイントからチェックしていきます。

IPv6(v6プラス)に対応しているの?

動画視聴時の快適性やオンランゲームでの高速通信性など、インターネットの通信速度にこだわる方は、IPv6(v6プラス)対応の有無を確認しましょう。

IPv6とは、IPv4の後継として設計された新しい通信規格のことで、通信速度のアップに欠かせない技術です。

IPv4規格で接続する場合は、PPPoE方式と呼ばれる接続方式が用いられます。PPPoE方式は通信時の混雑のしやすいポイントを回避する仕組みがないため、通信速度の低下が生じることも。一方で最新の接続方式とされるIPoE方式ならPPPoE方式とは異なる広い通信網や最新設備を用いてインターネットへ接続するため、混雑しやすい時間帯でも高速で快適なインターネット環境が実現します。

@ちゃんぷるNETは、IPv6規約のIPoE方式のため、夜間や休日などの混雑しやすい時間帯でも快適にインターネット接続できます。他社のプロバイダでは、PPPoE方式の場合もあるため、@ちゃんぷるNETの通信方式は非常に魅力的です。

ルーターの無料レンタルはあるの?

パソコンやスマホ、テレビ、ゲーム機などを無線接続するには、Wi-Fiルーターの用意が必要です。Wi-Fiを利用すれば、Wi-Fiルーターから数十メートルの範囲内は、LANケーブルなしでインターネットへ接続できます。

@ちゃんぷるNETには、Wi-Fiルーターを有料レンタルできる「@ちゃんぷるネットレンタルサービス」があるため、通信機器を自費購入する必要はありません。現在、取り扱い中の通信機器については、公式サイトの「現在取扱い中の商品」をご確認ください。

 

一方で、他社の人気プロバイダでは、Wi-Fiルーターのレンタルサービスが無料になっているケースが多々あるため、月額の利用料金の支払いが必要ありません。

セキュリティや初期設定サービスはあるの?

ウイルスの侵入や情報漏えいなどの被害を防ぐには、セキュリティソフトが必要です。@ちゃんぷるNETでは、セキュリティソフトの「ウィルスバスターマルチデバイス月額版」を月額477円(税別)で利用できます。

他社のプロバイダでは、セキュリティソフトに12~36ヵ月の無償期間があるため、一定期間は無料です。

また、他社のプロバイダは、地域に関係なく利用可能な初回無料の訪問サポートがありますが、@ちゃんぷるNETでは、沖縄本島内限定での無料の訪問サポートとなっています。沖縄本島以外の方には、訪問サポートはありません。無料のサポート範囲は、下記のとおりです。

  • インターネットの接続設定(1台)
  • メール設定(契約数分)

上記の無料の範囲を超えてのサポートは、別途料金が発生します。

@ちゃんぷるNETのキャンペーン・キャッシュバックの内容

現在、@ちゃんぷるNETでキャンペーンやキャッシュバックは、実施されていません。ただし、NTTドコモが公式サイトで開催中のドコモ光公式キャンペーン特典は、契約時に適用されます。

 

ドコモ光dポイントプレゼントやドコモ光新規工事料無料特典など、ドコモユーザーなら非常にお得なキャンペーンが用意されています。

@ちゃんぷるNETのドコモ光の料金

@ちゃんぷるNETとの契約を検討中の方なら、インターネット開通時の初期費用や工事費用などを少しでも安く抑えたいでしょう。上手に節約するためにも、工事料金の計算方法や料金プランの違いについて確認していきます。

工事の受付をする男性

初期費用・工事費用

@ちゃんぷるNETの開通時に必要な初期費用の内訳は、契約事務手数料と工事費用の2つです。2つの費用は、どのプロバイダと契約しても一律で発生します。初期費用の目安は、下記のとおりです。

【新規申し込みの場合の初期費用・工事費用】

契約事務手数料  3,000円
工事費:戸建  18,000円
工事費:マンション  15,000円

【転用申し込みの場合の初期費用・工事費用】

契約事務手数料  3,000円
工事費 0円

初期費用の総額は、派遣工事の必要性や契約状況によって異なります。工事料金の請求額ついて、詳しく把握しておきたい方は工事料金シミュレーションでチェックしてください。

月額料金

月額料金は、プロバイダのタイプで異なります。料金タイプは、タイプAとタイプBにわかれており、タイプAはタイプBよりも月額200円安いです。@ちゃんぷるNETは、タイプBのプロバイダのため、全体的な請求額が月額200円高くなります。

【2年間の定期契約期間あり】

戸建住宅  月額5,400円
マンション 月額4,200円

【契約期間なし】

戸建住宅  月額6,900円
マンション 月額5,200円

@ちゃんぷるNETの公式サイトに掲載中の料金プランは、2年間の定期契約期間がある場合の料金プランです。2年以上契約継続の可能性が高ければ、定期契約期間のある料金プランの方が定期契約期間のないのものと比べて24,000〜36,000‬円節約できます。

一方で、定期契約期間がない場合は、定期契約期間のある料金プランと比べて戸建住宅タイプで月額1,500円、マンションタイプで月額1,000円も多く支払うことになりますが、違約金の発生リスクを回避できます。

インターネットの固定費を節約したい方は、プロバイダのタイプや契約継続の可能性からベストな選択をしましょう。

解約するときの違約金

2年間の定期契約期間のある料金プランを選んだ方が家庭や仕事の事情などで、契約満了月までに解約する場合は、違約金が請求されます。下記は、居住タイプごとの違約金の詳細です。

【ドコモ光の違約金】

戸建住宅タイプ  13,000円
マンションタイプ  8,000円

契約満了月の当月や翌月、翌々月は、解約手続きをしても契約違反とはならず違約金が発生しません。

また、ドコモ光の提携プロバイダはすべて同じの違約金が定められており、どこで解約手続きをしても違約金の総額に違いはありません。

ドコモ光の@ちゃんぷるNETに関する口コミ・評判

@ちゃんぷるNETと契約予定なら、利用者の口コミや評判は契約時に押さえておきたい大切な判断ポイントです。次に、SNSや口コミサイトから@ちゃんぷるNETに関して参考になる口コミをまとめます。

評判をチェックする女性

速度は遅いの?利用者の口コミ・評判をチェック

ちゃんぷるNETの通信速度に関する目立っていた口コミは、下記のとおりです。

・沖縄県という地域性を考慮すれば、十分な通信速度です

・休日の夜に、少しインターネットが遅いと感じるときがありました

口コミには、「通信速度は速くて快適でした」や、「休日の夜間は、少し遅くなりがち」というものがありました。

例え、ちゃんぷるNETと契約してIPoE方式でIPv6接続できたとしても、通信速度はインターネットの接続場所や通信機器の機能性に多少なりとも影響を受けるため、一概に速度が速い・遅いとはいえません。

ただし、ちゃんぷるNET の接続方法がIPoE方式である以上、PPPoE方式のプロバイダよりも速度低下が生じづらいことは間違いないといえるでしょう。

良い口コミと評判

@ちゃんぷるNETに関する良い口コミをまとめます。

・沖縄の会社だったため、非常に信頼できました

・沖縄本島内なら訪問サポートが無料だったので契約を即決しました

・沖縄の方言でも、会話できることに安心感を覚えました

良い口コミとしては、「会社の拠点が沖縄で、方言でも問題なく会話できて嬉しかった」や、「沖縄本島内の訪問サポートが無料なのは、助かった」というものが目立ちました。

沖縄に特化したプロバイダは非常に珍しいため、沖縄本島内の方にとって方言を気にすることなく相談したり、訪問サポートを依頼したりできるというのは、嬉しい契約特典ですね。

悪い口コミと評判

一方で、@ちゃんぷるNETに関する悪い口コミで目立っていた意見は、下記のとおりです。

・沖縄本島に住んでいるためキャッシュバックさえあれば、契約していたと思う

・セキュリティサービスが有料だったので、他社の方がお得に感じた

もし、@ちゃんぷるNETがキャッシュバックキャンペーンを開催しており、10,000~15,000円キャッシュバックされるのなら、多くの沖縄県民が契約を決めていたでしょう。そして、セキュリティサービスに無償期間がないため、セキュリティコストがかかる点について悪い口コミや評判がありました。

キャッシュバックキャンペーンの適用やセキュリティサービスの無償期間の長さが契約基準となる方は、@ちゃんぷるNETとの契約はおすすめできません。

@ちゃんぷるNETはドコモ光の他のプロバイダと比較してもおすすめ?

@ちゃんぷるNETをDTIやぷらら、GMOとくとくBBなどの人気プロバイダと比較すれば、キャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルサービスの内容、セキュリティサービスの無償期間の差は、一目瞭然です。

例えば、キャッシュバックキャンペーンを見比べると、オプションなしでぷららは15,000円、DTIは10,000円、GMOとくとくBB は5,500円が適用されるのに対して、@ちゃんぷるNETには一切ありません。

次に、Wi-Fiルーターの無料レンタルサービスで比較してみます。ぷららやDTI、GMOとくとくBBは、Wi-Fiルーターの通信機器を無料でレンタルできますが、@ちゃんぷるNETではレンタルサービスはあるものの有料のため毎月利用料金が発生します。

セキュリティソフトは、ぷららやDTI、GMOとくとくBBに12~36ヵ月の無償期間があるのに対して、@ちゃんぷるNETは一切無償期間がないため、初月からセキュリティコストが発生します。また、@ちゃんぷるNETは、訪問サポート先が沖縄本島に限定されているため、他の都道府県に住んでいる方はサービスを利用できません。

キャッシュバック ルーター セキュリティソフト 訪問サポート
@ちゃんぷるNET なし 有料 有料 1回無料
ぷらら 15,000円 無料 2年無料 1回無料
DTI 10,000円 無料 1年無料 1回無料
GMOとくとくBB 5,500円 無料 1年無料 1回無料

※キャッシュバックキャンペーンはオプションなしの場合の金額

 

ドコモ光の@ちゃんぷるNETはあまりおすすめプロバイダではない

@ちゃんぷるNETは、キャッシュバックの適用やセキュリティサービスの無償期間がなく、他社のプロバイダと比べて契約特典に大きな差があります。沖縄を拠点としていることもあり、@ちゃんぷるNETへ信頼を寄せる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、「インターネットの固定費を節約したい」や、「キャッシュバックを利用したい」という方は、オプションなしでのキャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルサービスが約束されたぷららやDTI、GMOとくとくBBなどの人気プロバイダから契約先を検討してみることをおすすめします。

-ドコモ光
-, , , ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.