ドコモ光

ドコモ光の住所変更の方法は?引っ越し手続きと、新規契約はどちらがお得なの?

投稿日:

ドコモ光の住所変更の方法や引っ越し手続きを調べる女性

本記事では、引っ越し時に必要なドコモ光の住所変更の具体的なやり方や、引っ越し手続きをせず新規契約をした方がお得なのかについてわかりやすく解説していきます。

 

引っ越しをするときはドコモ光の住所変更が必要

現在、ドコモ光と契約中で引っ越し先でもサービスの利用を継続する予定の場合、引っ越し先でもドコモ光を使うには住所変更の手続きが必要です。ただし、住所変更をすれば、すぐにドコモ光を使えるというわけではないため、ひとつずつ要点を押さえながら余裕をもって準備を進めていきましょう。

 

引っ越す1ヵ月前を目安に住所変更をしよう

ドコモ光の住所変更は、どのタイミングで行えば良いのでしょうか。引っ越し先の工事日程の関係上、引っ越す1ヵ月前を目安に住所変更をしましょう。なぜなら、引っ越し先の工事に最短でも2週間程度が必要になるからです

工事の予約が集中する時期や、引っ越し先のエリア設備の状況によっては、工事実施までに2週間以上かかる可能性があるため、引っ越し日の1ヵ月前を目安としていれば安心です。

 

引っ越し先でもドコモ光が使えるのか確認しよう

現在、ドコモ光を利用できていても、引っ越し先でも必ずサービスを利用できるわけではありません。ドコモ光が利用できるかは、居住エリアや建物タイプによって決まります。

引っ越し先でもドコモ光が使えるのかどうかは、同じ回線を利用しているフレッツ光の公式サイトから簡単に調べられます。

 

郵便番号や電話番号、都道府県情報で手軽にエリア検索できるため、引っ越し先でドコモ光が利用可能なのか確認しましょう。

 

住所変更だけでは使えないため工事が必要

ドコモ光を引っ越し先で利用するには、住所変更の手続き以外にも、インターネットを開通するための工事が必要になります。もし、引っ越し日が決まっているのなら、工事希望者の集中により希望日に添ってもらえないリスクを想定して、早めにNTTドコモへ相談しましょう。

ドコモ光の工事日は原則として、申し込み月から翌々月までの受け付けが可能です。工事の申し込みを早めにすることで、希望どおりの工事日を受け付けてもらいやすいですよ。

 

プロバイダでも住所変更手続きを行おう

ドコモ光は、提携プロバイダの中から自由に好きなプロバイダを契約できるため、引っ越しをする場合は、プロバイダの継続についても検討していきましょう。引っ越し先の状況によっては、プロバイダの利用が継続できないことがあります。

現在、ドコモ光と契約しており、引っ越し先でも同じプロバイダを使う場合、インターネット回線とセット契約しているプロバイダの住所変更手続きが必要です。ドコモ光の住所変更が完了したら、プロバイダの手続きも併せて進めていきましょう。

 

ドコモ光の住所変更の方法

ドコモ光の住所変更は、下記の方法で申し込むことができます。

ドコモ光

 

【住所変更手続きの方法一覧】

  • Web
  • 電話
  • ドコモショップ

パソコンやスマホ、ドコモ ケータイなどの通信端末があれば、My docomoの「ドコモオンライン手続き」から住所変更の申し込みができます。他にも、電話やドコモショップからでも手続きできます。現在は、ドコモショップに行かなくても、スマホのMy docomoアプリで簡単に住所変更ができますので、ぜひ利用してみてください。

 

Webから手続きするとdポイントがもらえる!

ドコモ光の住所変更をする場合は、Webから手続きを進めると、移転事務手数料相当のdポイントをもらえます。2019年9月現在は、使用期間と用途の限定された2,000ポイントのdポイントが還元されます。

ただし、NTTドコモの携帯電話とドコモ光の光回線がセットになったペア回線を伴わない単独契約の場合は、dポイント特典受け取りの対象外となります。Webからの申し込みなら、ドコモショップの営業時間を気にすることなく24時間申し込みを受けてもらえるため、キャンペーンが終了してしまわないうちに早めに申し込みましょう

 

店頭・電話で住所変更することも可能

Webからの手続きに不安のある方は、店頭や電話でも住所変更が可能です。店頭で住所変更をする場合は、自宅近くのドコモショップで手続きしましょう。ドコモショップの営業時間は、店頭によって異なるため、近くのドコモショップについて検索してから来店してください。

 

 

電話で住所変更をされる場合は、ドコモ インフォメーションセンターへ連絡してください。

【ドコモ インフォメーションセンター】
電話番号(固定電話):0120-800-000
ドコモの携帯電話の場合:151
受付時間:10:00~20:00(年中無休)

 

ドコモ光を住所変更して使うときの費用

ドコモ光を住所変更して使い続けるには、移転事務手数料と移転工事料の支払いが必要です。実際に、住所変更時には、どれくらいの費用を準備しておけば良いのでしょうか。

次に、ドコモ光を住所変更して使うときの費用について確認していきます。

ドコモ光で住所変更したときにかかる費用

 

引っ越しの工事費

引っ越しの工事費のうち、移転事務手数料は2,000円(税別)と決まっていますが、移転工事料は引っ越し先がマンションタイプなのか、戸建タイプなのかによって変わってきます。

また、NTT東日本・NTT西日本のエリアをまたぐ引っ越しなのか、エリア内での引っ越しなのかによっても工事内容が異なるため、移転工事料も変わります。移転先ですでにドコモ光の回線が開通している場合は派遣工事が不要です。

下記は、タイプA・タイプB・単独タイプ・ドコモ光 ミニの移転工事料の目安です。

 

【戸建タイプの場合】

エリア変更の有無 派遣工事あり 派遣工事なし
なし 9,000円 2,000円
あり 18,000円 2,000円

 

【マンションタイプの場合】

エリア変更の有無 派遣工事あり 派遣工事なし
なし 7,500円 2,000円
あり 15,000円 2,000円

もし、引っ越し先でドコモ光電話やドコモ光テレビオプションを利用される場合は、上記の料金に加えて別途費用が発生します。工事費の詳細について知りたい方は、工事料金シミュレーションを使って確認してください。

 

新規契約した方がお得って本当?

事務手数料や工事料の支払うのなら、「1度、解約して新規契約した方がお得なのでは?」と思った方もいるでしょう。

次に、引っ越しを予定しているのなら、ドコモ光は新規契約した方がお得なのかについて確認していきます。

 

違約金がかかることに注意

もし、ドコモ光を新規契約するのなら、1度既存の契約を解約しなければいけません。現在、ドコモ光を2年間の定期契約期間ありの料金プランで契約しており、契約満了月になる前に解約する場合は、違約金の支払いが必要です。

 

住居タイプ ドコモ光の違約金
戸建住宅タイプ 13,000円
マンションタイプ 8,000円

ドコモ光の解約時の違約金は、決して安い金額ではありません。特に、戸建て住宅に居住されている方は、マンションにお住いの方よりも5,000円も多く違約金を支払うことになります。

ただし、2年間の定期契約期間のない料金プランで契約されていた方は、いつ解約しても違約金は発生しません。

 

工事費の残債を一括支払いする必要があり

現在、ドコモ光の工事費を分割支払いしている、もしくはNTT東西からの転用でフレッツ光の工事費を分割払いにしてまだ残債がある場合は、ドコモ光のサービスを契約解除した翌月に残債を一括支払いする必要があります

ただし、NTT東西からの転用の場合、フレッツ光の工事費を分割払いにして残債があるものの、契約月にドコモ光の契約を解除する方に限り、翌々月に残債を一括請求されます。ドコモ光を解約することで、工事費の急な出費が発生するため注意が必要です。

 

同名義でドコモ光を契約する場合はキャッシュバックキャンペーンの対象外

ドコモ光の新規契約により違約金や工事費の残債の一括支払いが発生すると知っていても、「高額なキャッシュバックキャンペーンが適用されれば、十分なメリットがある」と考える方もいるでしょう。残念ながら、同名義でドコモ光を新規契約する場合は、キャッシュバックキャンペーンの対象外となるケースがほとんどです。

あくまでもキャッシュバックキャンペーンは、過去にドコモ光と契約がない方向けのキャンペーンです。1度でもドコモ光と契約した方は、キャッシュバック条件を満たすことができません。

 

ドコモユーザー以外ならソフトバンク光・auひかり・NURO光などもおすすめ

引っ越し先でドコモ光以外のインターネット回線との契約を検討しているのなら、ソフトバンク光やauひかり、NURO光などがおすすめです。それぞれの光回線のスピードと月額料金の詳細は、下記のとおりです。

【ソフトバンク光】
ソフトバンク光は、auひかりよりもマンションタイプの月額料金が安い点が特徴です。ソフトバンク光へ乗り換えると、回線工事費最大24,000円の割引が適用されるのに加え、回線解約時の違約金が全額キャッシュバックされます。

 

スピードと月額料金の一覧表

住宅タイプ スピード 月額料金
戸建 最大1Gbps 5,200円
マンション 最大1Gbps 3,800円

※いずれも2年自動更新

 

【auひかり】
auひかりは、ソフトバンク光よりも戸建て、マンションタイプともに月額料金が少し高いです。auひかりへ乗り換えると、ネットと電話の申し込みで戸建ての場合が最大37,500円、マンションの方は最大30,000円の割引(初期費用相当額)が適用されるのに加え、15,000円~30,000円の解約金相当額が還元されます。

 

スピードと月額料金の一覧表

住宅タイプ スピード 月額料金
戸建 最大1Gbps 5,700円
マンション 最大1Gbps 4,050円

※いずれも2年自動更新

 

【NURO光】
NURO光は、通信速度が速く月額料金が安いため一定の人気があります。しかし、サービスの提供エリアが限定されているため、一部の地域では利用できません。また、マンションタイプは同一マンション内で利用者が何名いるかによって月額料金が変動します。NURO光へ乗り換えると、既存契約の契約解除料9,500円と工事費の残債最大40,000円が無料になります

スピードと月額料金の一覧表

住宅タイプ スピード 月額料金
戸建 最大2Gbps 4,743円(2年自動更新)
マンション 最大2Gbps 1,900円(10人以上の利用)

 

 

ドコモ光の住所変更をするときのよくある質問

ドコモ光の引っ越し手続き時は、工事のキャンセル期限や引っ越しに伴うドコモ光電話の電話番号の変更などが気になるところ…。次に、ドコモ光の住所変更でよくある質問についてまとめていきます。

ドコモ光の住所変更でよくある質問

 

工事のキャンセルはいつまで可能?

引っ越し先での工事が決まっていても、キャンセルすることは可能です。ただし、工事をキャンセル、もしくは工事日程を変更する場合は、工事2日前の午後8時までにドコモ光サービスセンターへ連絡してください

【ドコモ光サービスセンター】
電話番号(固定電話):0120-766-156
ドコモの携帯電話の場合:(局番なし)15715
受付時間:10:00~20:00(年中無休)

 

工事ができないこともありえるって本当?

ドコモ光を申し込んでもインターネットの開通工事ができないことがあるのは本当です。開通工事ができない理由は、主に2つあります。

【開通工事ができない2大理由】

  • 光回線が通っていない地域
  • 建築物の構造上、光回線を引き込めない

ドコモ光を利用するには、引っ越し先に光回線(光ファイバー)が通っている必要があります。光回線が通っていなければ、ドコモ光の通信サービスは利用できません。また、下記の理由で建築物の構造上、光回線を引き込めないこともあります。

【光回線を引き込めない理由】

  • 建築物が古く工事ができない
  • 光ケーブルを通す配管がない
  • 大家さんの許可がおりない

マンションやアパートなどの集合住宅では、工事自体が可能でも隣人や大家さんの許可が必要なケースもあるため、事前に確認をとっておきましょう。

 

ドコモ光電話を使っているときは、引っ越しで電話番号は変わるの?

同じ市区町村への引っ越しであれば、ドコモ光電話の電話番号をそのまま利用することは可能です。しかし、同一の市区町村への引っ越しでも、NTT東日本、もしくはNTT西日本の収容局が変わってしまう場合は、電話番号の変更が必要なケースがあります。

現在のお住いの場所とは異なる市区町村への引っ越しを検討している方は、電話番号を引き継げません。

 

NTT東日本・西日本エリアをまたいで引っ越すとどうなるの?

ドコモ光を解約することなく引っ越しする際、NTT東日本と西日本エリアをまたぐ場合は、契約内容が変わります。下記は、契約内容の主な変更点です。

【契約内容の変更点一覧】

  • 契約IDが変更される
  • エリア限定のオプションサービスが廃止される
  • ひかり電話やフレッツテレビサービスは新規契約扱いとなり、引っ越し先で新規契約手数料2,000円が請求される

住所変更をすれば、すべての契約内容が引っ越し先でも継続するわけではありません。東日本と西日本のエリアをまたいだ引っ越しをする場合は、変更点があることを頭の片隅に入れておきましょう。

 

ドコモ光の住所変更は簡単にできる

引っ越し先でもドコモ光の利用を継続する予定なら、住所変更が必要です。ドコモ光の住所変更は、パソコンやスマホ、電話やドコモショップなどから簡単にできます。

現在は、ドコモショップへ来店しなくても、パソコンやスマホで利用可能な「ドコモオンライン手続き」から住所変更の申し込みができます。Webサービスからの申し込みなら、場所や時間を問いません。

ドコモ光を解約して引っ越し先で新規契約をする場合は、違約金が発生するケースもあるため、残債によっては引っ越し手続きをした方がお得になります。場合によっては、工事費や違約金を負担してくれる他社の光回線への乗り換えがお得なることもあるため、慎重に検討してみてください。

-ドコモ光
-

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.