ビッグローブ光

ビッグローブ光の接続設定方法は?インターネット接続できないときの対処法【新規・転用・事業者変更】

投稿日:

ビッグローブ光の接続設定を終えた女性

ビッグローブ光の接続設定は難しいと思われがちですが、手順を1つずつ踏んでいけば簡単です。パソコンやスマホ・PS4など端末別、そして有線接続、無線接続の接続方法を解説します。

不具合が起きたときの対応策や、どうしても設定できないときのサポートも紹介するので、ビッグローブ光の接続設定に悩んでいる方は確認してみてくださいね。

ビッグローブ光のインターネット接続設定をする前に準備するもの

ビッグローブ光を契約したんだけれど、まだ接続設定していなくて…何をしたらいいのかしら?
博士
接続設定の前に、まずは必要な準備を確認しよう。
博士
準備するものは契約内容や住宅プラン、接続する端末によって変わるのじゃ。

 

【プランや接続方法によらず必要なもの】

1.ビッグローブから発行される「BIGLOBE会員証」または「接続ID通知書
・BIGLOBE会員証:新しくビッグローブに入会し、ビッグローブ光を使い始めた方に郵送かメールで届く
・接続ID通知書:既にビッグローブ光を利用していて、コース変更をした方に郵送で届く

2.インターネットに接続したい端末
有線接続の端末の例:パソコン・ノートパソコンなど(無線接続も可能)
無線接続の端末の例:スマホ・タブレットなど(基本的に有線接続は不可)

 

【有線接続に必要なもの】

1.LANケーブル
有線接続の場合はビッグローブ光の開通工事の際に設置したモデムをルーターとして代用できます。

 

【無線接続に必要なもの ※光電話なし】

1.無線LAN機能付きのルーター

2.LANケーブル
モデムと無線機能付きのルーターを繋ぐために必要になります。

3.(必要な場合は)無線LAN子機
無線LAN機能が付いていないパソコンなどを使用する場合に必要。スマホやタブレットなどの場合は不要です。

 

【無線接続に必要なもの ※光電話あり】

1.無線LANカードのオプション
光電話を使う場合、無線LANカードの有償レンタルが必要です。

2.無線LAN機能付きのルーター

3.LANケーブル
モデムと無線機能付きのルーターを繋ぐために必要です。

4.(必要な場合)無線LAN子機
無線LAN機能が付いていないパソコンなどを使用する場合に必要。スマホやタブレットなどの場合は不要

博士:無線LNA子機が必要になるケースはまれ。スマホやタブレットに接続する場合は必要ないので、気にしなくてもOKじゃよ。

 

ビッグローブ光を新規契約した場合のインターネット接続設定の方法

必要なものは準備できたので、接続設定していきたいわ!
博士
まずはビッグローブ光の新規契約をした場合の設定方法を確認していこう。
博士
ちなみにビッグローブ光の開通工事がまだなら、工事前にモデムをどこに設置するのか確認しておくのじゃ!

 

【ビッグローブ光の開通工事前に確認しておくこと】
1.モデムの設置箇所
光回線を引き込む工事の際に「光コンセント」という光回線用のコンセントが壁に設置されます。光コンセントの近くにモデムを設置することになるので、モデムの設置箇所を決めておき、工事当日に光コンセントの設置場所をスムーズに決められるようにしておきましょう。

2.雷ガード付きの延長コード
ルーターや接続するパソコン用に電源コンセントの差込口が1~3口必要です。コンセントから直接電源を確保してもいいですが、雷ガード付きの延長コードを用意しておくと差込口の数を容易に確保でき、雷の被害からパソコンなどを守れます。

開通工事が終わったあとは、どうすればいいのかしら?
博士
光回線が開通したら、いよいよ接続設定じゃ!ちなみに接続したい機器によって、設定方法は異なるんだ。

【本記事で解説する4パターンの接続方法】

  1. スマホやタブレットなどへの接続方法
  2. パソコンへの接続方法
  3. PS4への接続方法
  4. IPv6の接続方法
博士
それぞれの方法について詳しく説明していくよ!

 

スマホやタブレットなどへの接続方法

スマホやタブレットは無線接続だったわよね?
博士
うむ、スマホやタブレットで有線接続はできないので、必然的に無線接続になるのじゃ。
ちなみに、無線接続とは、Wi-Fi接続のことだワン!

 

【接続設定の前に必要なこと】
STEP1.モデムと無線LAN機能付きのルーターをLANケーブルで繋ぐ
光コンセントに接続されたモデムと、自分で用意した無線LAN機能付きルーターを、LANケーブルで繋ぎます。

STEP2.無線LAN機能付きのルーターに記載された「SSID」と「暗号化キー」を確認する
SSID:無線LAN(Wi-Fi)の名前
暗号化キー:無線LANに接続する際に入力を求められるパスワード

STEP3.ルーターに同梱された「セットアップカード」またはルーターに記載された「AOSS2キー」という3桁の数字を確認する
初期設定をする場合のみ必要です。

 

【スマホやタブレットなどの端末側の操作】
STEP1.接続したい端末の設定から「Wi-Fi機能」をオンにする

iPhone・iPad:「設定」→「Wi-Fi」→「Wi-Fiと書かれた横のスイッチのようなアイコン」の順番にタップ
Android:「設定」→「ネットワークとインターネット」→「Wi-Fi」の順番にタップし、Wi-Fi設定画面の「OFF」をタップするとWi-Fi機能が「ON」になる

STEP2.端末のWi-Fi画面に表示された複数のSSIDの中から、ルーターに記載されたSSIDを選択

STEP3.パスワード(ルーターに記載された暗号化キー)を入力して接続

博士
初期設定の場合は、続きがあるのじゃ。

STEP4.ブラウザを開き、「AOSS2キー」を入力
ブラウザとは、Webサイトを閲覧するためのアプリのこと。アンドロイドの場合は「ブラウザ」や「Chrome」、iPhonの場合は「Safari」や「Chrome」などを利用しているでしょう。

STEP5.「BIGLOBE会員証」に書かれたIDとパスワードを入力

STEP6.「インターネット接続確認」と表示された画面で「ここをタップ」をタップ

STEP7.「サーバの識別情報を検証できません」と表示されたら「続ける」をタップ

STEP8.「プロファイル」画面になるので、インストールボタンをタップしてAOSS2をインストールする

手順がたくさんあって大変そうね。
博士
文字にすると長く見えるが、手順通りに進めていけばすぐに終わるから安心して大丈夫じゃぞ。

 

MacやWindowsなどのパソコンへの接続方法

パソコンだと有線接続も無線接続もできるのよね。
博士
その通りじゃ。有線接続と無線接続で接続方法が少し違うので、それぞれ確認していこう。今回はWindowからの方法を紹介しているよ。

 

【有線接続の場合】

STEP1.モデムとパソコンをLANケーブルで繋ぐ
モデムとは別にルーターを使う場合は、モデムとルーターをLANケーブルで繋いでから、ルーターとパソコンをLANケーブルで繋ぎます。

STEP2.パソコンの画面右下にある「インターネットアクセス」がグレーから白になれば接続完了

 

【無線接続の場合】

STEP1.パソコンの画面右下にある「インターネットアクセス」をクリック
スマホの電波状況のアイコンと似たような見た目のアイコンが「インターネットアクセス」です。

STEP2.「ワイヤレス ネットワーク接続」に表示されているSSIDの中から、ルーターに記載されたSSIDを選択

STEP3.ネットワークセキュリティーキーの入力を求められたら、パスワード(暗号化キー)を入力

STEP4.はじめて接続する場合は、接続ボタンをクリックして接続完了

博士
はじめて接続する場合は、初期設定も一緒に済ませてしまうのじゃ!

 

【パソコンから初期設定する方法】

STEP1.パソコンの画面左下にある「スタート」アイコンをクリック

STEP2.「コントロールパネル」をクリック

STEP3.「ネットワークと共有センター」または「ネットワークのセットアップ」をクリック

STEP4.「インターネットに接続します」をクリックし、「次へ」をクリック

「次へ」のあとに「既存の接続を使用しますか?」と表示されたら、「いいえ、新しい接続を作成します」→「次へ」をクリックします。

STEP5.「ブロードバンド(PPPoE)」をクリック

STEP6.表示された画面で「BIGLOBE会員証」や「接続ID通知書」に記載された「ユーザー名」と「パスワード」を入力
「このパスワードを記憶する」にチェックを入れると、次回以降パスワードの入力を省略できます。

STEP7.すべて入力できたら「接続」をクリック

博士
無線接続に必要なSSID・パスワードと、初期設定に必要なユーザー名・パスワードは違うので、気をつけるのじゃよ。

 

PS4への接続方法

博士
次に、PS4に接続する方法について説明しよう。

【PS4への接続方法】
STEP1.PS4本体の電源を入れる

STEP2.「選択」→「ネットワーク設定」→「インターネット接続」の順に選択

STEP3.「Wi-Fi接続」もしくは「LANケーブルを使う」を選択

STEP4.「かんたん」を選択。Wi-Fi接続の場合はルーターに記載されたSSIDとパスワードを入力

 

IPv6への接続方法

博士
通信速度の速いIPv6を使うことで、より快適にインターネットを使えるのじゃ。
それは使ってみたいわね。どうやって設定するのかしら?
博士
まず「IPv6オプション」への申し込みと、IPv6に対応した機器を用意するのじゃ。

 

【IPv6オプション】

初期費用や月額料金は不要、工事もなしで利用できるオプションサービスです。

 

【IPv6対応機器】

IPv6を利用する場合には、IPv6に対応したルーターが必要です。持っていない場合は、市販のものを購入するかビッグローブ光からレンタルします。光電話を利用している場合は「光IP電話対応機器」を用意しましょう。

なお、レンタルの場合は、月額500円が必要です。

博士
準備ができたらIPv6オプションに申し込むのじゃ。ビッグローブ側で切り替えと接続設定をしてくれるので安心じゃよ。
設定はいつ頃終わるのかしら?
博士
設定が完了すると登録しているメールアドレスに連絡がくるのじゃ。設定は契約内容にもよるが、最大で2週間程度で終わるよ。

 

【IPv6への申し込み方法】

STEP1.IPv6の申し込みを行う
まずは光電話やIPv6対応機器のレンタルの有無に応じた申し込みボタンを押し、申し込みページへと移動できます。

STEP2.会員ログイン画面で「BIGLOBE会員証」に記載されたユーザーIDとパスワードを入力

STEP3.フレッツ光の「お客様ID」と「アクセスキー」を入力
お客様IDとアクセスキーは「BIGLOBE会員証」ではなく、光回線を提供しているNTTから送られる「開通のご案内」の「お客さま情報」の欄に記載されています。

お客さまIDは「CAF+数字10桁」で書かれているワン!

STEP4.「個人情報の取り扱いについて」などの案内を確認し、申し込みを確定

 

ビッグローブ光へ転用や事業者変更したときのインターネット接続設定の方法

博士
次に、転用や事業者変更した場合の接続方法を紹介しよう。

 

【転用・事業者変更で光電話の契約をしていない場合】

STEP1.接続設定画面を開く
Webページの上部にあるURLを入力する箇所(検索欄)に「http://ntt.setup/」または「192.168.1.1」と入力し、接続設定画面に移動

STEP2.接続先設定画面が全体的にグレーっぽい色をした画面になっているか確認
グレーっぽい画面になっている場合、設定は終了。光電話の配線をすれば接続可能です。

博士
接続先設定画面が全体的にグレーっぽい画面になっていない場合は、以下の手続きが必要じゃ。

STEP3.接続先設定画面の中から「メインセッション」を選択

STEP4.メインセッション画面の各項目に下記のように入力

接続先名:ビッグローブ光の回線に名前を付けられます。好きな文字を入力しましょう。
接続先ユーザー名:「BIGLOBE会員証」に記載されている「ユーザー名」を入力します。
接続パスワード:「BIGLOBE会員証」に記載されている「接続用パスワード」を入力します。
※IPアドレスの自動取得:自動取得にチェックを入れます。
※サーバから割り当てられたアドレス:使用するにチェックを入れます。

STEP5.すべて入力したら「設定」ボタンを押すと完了

 

【転用・事業者変更で光電話の契約をした場合】

STEP1.パソコンの画面左下にある「スタート」アイコンをクリック
※Windowからの設定方法について解説しています。

STEP2.「コントロールパネル」をクリック

STEP3.「ネットワークと共有センター」または「ネットワークのセットアップ」をクリック

STEP4.「インターネットに接続します」をクリックし、「次へ」をクリック
「次へ」のあとに「既存の接続を使用しますか?」と表示されたら、「いいえ、新しい接続を作成します」→「次へ」をクリックします。

STEP5.「ブロードバンド(PPPoE)」をクリック

STEP6.表示された画面で「BIGLOBE会員証」や「接続ID通知書」に記載された「ユーザー名」と「パスワード」を入力
「このパスワードを記憶する」にチェックを入れると、次回以降パスワードの入力を省略できます。

STEP7.すべて入力できたら「接続」をクリック

 

ビッグローブ光のインターネット接続設定ができないときの対処法

ビッグローブ光の接続設定が上手くできないときは、どうしたら良いのかしら?
博士
原因として考えられるのは「ルーターの不具合」や「回線の問題」じゃ。それぞれの確認方法と解決策を伝授しよう。

 

【ルーターの不具合】

以下のページから、使っているルーターのランプの状態を照らし合わせ、ルーターに問題がないか確認してみましょう。

 

博士
背面ランプに異常があれば、LANケーブルを1度挿しなおしてみて、不具合が改善されなければ別のLANポートを使ってみるのじゃ。
博士
正面ランプに異常があれば、ルーターを再起動したり、接続用IDやパスワードを入力しなおしてみるのもいいじゃろう。

 

【ルーターの再起動方法】
STEP1.パソコンなどのルーターと接続している機器の電源を切る

STEP2.モデムとは別にルーターを使っている場合、ルーターの電源を切る
基本的にルーターの電源はコンセントを抜いて切ります。市販のルーターを使用している場合、説明書を確認してから電源を切りましょう。

STEP3.モデムの電源を切る
モデムの電源はコンセントを抜くことで完全にシャットダウンできます。

STEP4.各端末をLANケーブルで繋いでいる場合は、ケーブルを挿しなおす

STEP5.電源を切ったまま5分ほど放置する

STEP6.電源を切ったのとは逆の順番で、各機器の電源を入れていく

 

【回線の問題】

突然インターネット回線に繋がらなくなった場合、光回線の定期メンテナンスが行われている、回線障害が起こっているなどが考えられます。メンテナンスの場合も回線障害の場合も、一時的に回線が使えなくなります。

博士
もし回線障害やメンテナンスが起きていたらどうすればいいの?
博士
ビッグローブ光が対応してくれるので、回線が使えるようになるまで待っていればOKじゃ!メンテナンスの場合は終了予定時間を確認しておけば安心じゃな。

 

 

接続サポートを利用する費用

私は機械苦手だし、自分で設定するのは正直不安だわ…
博士
機械が苦手な人のために、ビッグローブ光では様々なサポートメニューを用意しくれているんだ。
博士
サポート料はかかるが、スタッフが訪問して色々な設定をしてくれるのじゃ。

 

【サポートメニュー】

◆パソコン設定パック
費用:14,400円
サポート内容:新しく購入したパソコンの開封や設置、初期設定やビッグローブ光の接続設定(有線/無線)をしてもらえます。

◆無線LANパック
費用:13,000円
サポート内容:パソコンでビッグローブ光のインターネットが使えるように設定し、無線LANの設定もしてもらえます。

 

訪問サポートならパソコンのことがまったく分からなくても安心ね。でも、訪問してもらうほどじゃないときはどうすればいいの?
博士
電話でのサポートメニューもあるし、無料で利用できるサポート窓口もあるので、自分に合ったものを利用するといいんじゃ。

 

◆BIGLOBEお助けサポート
有料の電話サポートメニューで、パソコンや周辺機器の設定方法や配線方法、無線LANの設定方法などを遠隔サポートしてもらえます。

費用:475円/月(通話料無料)
サポート対応時間:9:00~21:00(年中無休)

 

【ビッグローブ光 テクニカルサポート】

無料の電話相談窓口を利用したい場合は、テクニカルサポートを利用しましょう。接続設定やビッグローブのメール設定などの相談に対応してもらえます。

電話番号:0120-68-0962(通話料無料)
上記番号が利用できない場合:03-6328-0962(通話料有料)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

パソコンやスマホ、周辺機器などのトラブルや、ビッグローブ以外のメール設定などはサポート対象外なので注意しましょう。

 

ビッグローブ光のインターネット接続設定は意外と簡単!

【本記事のまとめ】

  • ビッグローブ光の設定は接続する端末や、有線接続か無線接続かで方法が違う
  • 無線接続ではモデムとは別に無線LANルーターが必要
  • 光コラボ回線から転用や事業者変更した場合は設定方法が新規契約とは異なる
  • 接続設定が不安でも、自分に合った様々なサポートサービスを利用できる

ビッグローブ光の接続設定はやり方さえ分かれば意外と簡単です。まずは接続する端末が何か、有線接続するのか無線接続するのかを確認し、それぞれに対応する準備をしましょう。

準備ができたら必要に応じてLANケーブルなどの配線をし、ビッグローブ光に接続する端末から接続設定をします。本記事で解説した設定方法をすべて覚えようとすると大変ですが、必要な見出しを見ながら、書いてある通りに設定すれば簡単に接続設定ができるはずです。

どうしても設定ができないという方は訪問サービスを利用して配線や設定をしてもらうこともできます。機械が苦手な方も電話サポートを利用すれば何かあったときも安心ですよ。

-ビッグローブ光
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.