ビッグローブ光

ビッグローブ光のプロバイダはBIGLOBEのみ!変更や料金など気になることをチェック!

更新日:

ビッグローブ光で利用できるプロバイダを紹介する女性

インターネット接続サービスを契約しようと思ったとき、気になるポイントはいくつかありますよね。例えば、月額料金や通信速度など。気になるポイントの中の1つが、プロバイダではないでしょうか。

本記事では、光コラボ回線の1つであるビッグローブ光のプロバイダについて、変更や料金など気になるポイントを解説します。

 

そもそもプロバイダとはどういう役割をするの?

「そもそもプロバイダってなんなの?」と思う方もいるかもしれませんね。プロバイダは、回線と並んでインターネットに接続するためにはなくてはならない役割を果たしてくれています。

そもそもプロバイダとは、インターネットプロバイダの略で、インターネット利用者と回線業者とのいわば橋渡しを担ってくれている存在なのです。

まずは、プロバイダがどんな役割を果たしているのかについてご説明します。

 

プロバイダの役割

プロバイダが担っている1番の役割は、IPアドレスの発行です。

IPアドレスとは、個々のパソコンに割り当てられた「ネット上の住所」のようなもの。このIPアドレスは、インターネットにアクセスする際の入場券のようなものでもあり、これがないと自由にアクセスすることができません。このプロバイダからそれぞれに割り当てられたIPアドレスによって、プロバイダは誰がどこからインターネットに接続しているのかを管理しています。

例えば、インターネット上で詐欺の被害にあったり、掲示板で誹謗中傷をされて法的手続きを取りたいと思ったりした場合、プロバイダに要請することで加害者の情報開示をしてもらえるようになっています。これは、IPアドレスが個人個人に割り当てられ、管理されているからできるわけですね。

回線業者がインターネットまでの道路を繋げる役割を果たしているとすれば、プロバイダはインターネットの世界に入るための入場券を発行している役割を果たしていると思えばいいでしょう

 

インターネット回線会社の役割

前述でも少し触れましたが、インターネット回線会社はユーザーがインターネットに接続する際の回線に当たる、電話線や光ファイバーなどを提供する役割を果たしています。

インターネットは、回線会社によって提供されている回線によって世界中のサーバーやパソコンが繋がれており、インターネットの世界が形作られています。インターネット回線は、道路のようなものをイメージしてもらえればいいでしょう。そのため、道路が荒れていたり細いのに利用者が多い状況に陥ったりすると、渋滞してしまい、必然的に回線速度は遅くなってしまうというわけです。

 

代理店の役割

代理店の役割は、回線会社やプロバイダに代わって契約を取ることが役割です。

代理店は、例えば、NTTならNTT、SoftBankならSoftBankと代理店契約を結んで販売を代行します。代理店契約を結ばないで勝手に回線を販売することはできません。

つまり代理店とは、回線やプロバイダと代理店契約を結んだ上で正規に販売する権利を持っている業者というわけですね。

そのため、代理店の多くは「◯正規代理店」というような表記をしています。消費者からすれば、代理店かどうかではなく、NTTやSoftBankが直接営業していると勘違いしてしまう方も多いでしょう。代理店はかなりの数存在しているので、その表記を注意深く確認することが大切です。

 

ビッグローブ光はプロバイダ契約のみなの?

「BIGLOBEといえばプロバイダのイメージだけど、ビッグローブ光ってつまりプロバイダ契約のみってこと?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

ビッグローブ光は、NTT東日本およびNTT西日本のフレッツ光回線契約とBIGLOBEのプロバイダサービス契約をまとめたサービスです。つまり、ビッグローブ光を契約すれば、回線契約もプロバイダ契約も一括で完了するというわけですね。

 

ビッグローブ光

 

ビッグローブ光のプロバイダ名はBIGLOBEのみ

「インターネットの契約といえば、回線会社ごとに自由にプロバイダを組み合わせられるんだよね?」と思っている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ビッグローブ光のプロバイダとして選択できるのは、BIGLOBEだけです。ビッグローブ光は、その名のとおり、プロバイダである「BIGLOBE」が提供しているサービスです。そのため、ビッグローブ光を契約するとプロバイダは自動的にBIGLOBEになります

また、ビッグローブ光を契約する際にBIGLOBE以外のプロバイダを選択することはできません。

 

ビッグローブ光のプロバイダを変更することはできない

上述したように、ビッグローブ光を契約するとプロバイダも自動的にBIGLOBEを利用することになります。

これが、例えばフレッツ光などの場合には、回線を変えずにプロバイダだけを変更することができますが、ビッグローブ光ではプロバイダを変更できるのでしょうか。

結論から言えば、ビッグローブ光で利用できるプロバイダはBIGLOBEのみで、契約後でも変更することはできません。もし、ビッグローブ光を契約してからプロバイダを変更したいと思った場合には、ビッグローブ光そのものを解約しなければならないことになります

 

ビッグローブ光の月額料金にプロバイダ料金も含まれている

通常、インターネット接続サービスを利用する場合、回線の月額利用料とプロバイダの月額利用料の2つが請求されることになります。

では、ビッグローブ光で利用するプロバイダであるBIGLOBEのプロバイダ料金はいくらになるのでしょうか。

ビッグローブ光では、ビッグローブ光の月額料金の中にすでにプロバイダ料金も含まれているのです。そのため、ビッグローブ光の月額料金以外に別途でプロバイダ料金を支払う必要はありません。

ビッグローブ光は2年契約の場合、月額料金はファミリータイプで5,180円、マンションタイプは4,980円です。3年契約の場合、ファミリータイプで4,080円、マンションタイプは3,980円です。

 

ビッグローブ光を利用するときのプロバイダに関する注意点

ここまでで紹介してきたとおり、ビッグローブ光を利用する際には、プロバイダはBIGLOBEになります。そのため、他社から転用する際や解約時には気をつけなければならないポイントがあるのです。

最後に、ビッグローブ光を利用するときのプロバイダに関する注意点をご紹介します。

 

BIGLOBE以外からフレッツ光の転用をする場合プロバイダ乗り換えが必要

現在、フレッツ光でプロバイダにBIGLOBE以外のOCNやSo-netなどを利用している人がビッグローブ光へ転用する場合、プロバイダをBIGLOBEに乗り換えなければなりません。

その為、プロバイダで利用していたメールアドレスなどは使えなくなってしまうので、現在利用しているプロバイダが気に入っているという場合は転用をよく考えたほうがいいでしょう。

また、場合によっては現在利用しているプロバイダを解約することで違約金が発生する場合があります。転用を決める前には、現在利用しているプロバイダの契約期間についても確認しておいたほうがいいでしょう。

 

プロバイダの解約と回線の解約は別物

現在利用している回線からビッグローブ光への転用を考えているときに気をつけなければならないのが、プロバイダの解約と回線の解約は別物だということです。

例えば、現在フレッツ光を契約していて回線にOCNを選択している場合。フレッツ光の転用手続きをしたからといって、OCNの解約の手続きも済んだわけではありません。契約時には用紙が1枚になっていることが多いので、1つの契約書で回線とプロバイダの両方を契約できていますが、解約時にはそれぞれ別で手続きをする必要があります。

そのため、回線の転用手続きが済んでいても、プロバイダの解約手続きは別で行わなければなりません。解約しなければ、プロバイダの月額料金は発生し続けてしまうので、注意が必要です。

解約方法はプロバイダによって異なるので、自分の利用しているプロバイダの解約方法を確認してみてくださいね。

 

プロバイダに関する質問の問い合わせ先

ビッグローブ光のプロバイダに関する質問の問い合わせ先は、下記になっています。

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話番号:0120-86-0962(通話料無料)
携帯電話、PHS、IP電話の場合:03-6385-0962(通話料有料)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

ただし、他社プロバイダの解約手続きに関しては、問い合わせの対象外とされています。もし、他社プロバイダの解約手続きに関する不明点がある場合には、それぞれのプロバイダに問い合わせるようにしましょう。

 

ビッグローブ光で利用できるプロバイダはBIGLOBEのみ

本記事では、ビッグローブ光のプロバイダや料金など、気になるポイントについてご紹介しました。

ビッグローブ光は、フレッツ光回線契約とBIGLOBEのプロバイダサービス契約をまとめたサービスです。そのため、プロバイダとして利用できるのはBIGLOBEのみで、契約後も他社プロバイダに変更することはできません。

もし、現在利用しているプロバイダにこだわりがあるという場合や、今後プロバイダを変更する予定があるのであれば、ソフトバンク光などの契約後でもプロバイダを変更できるインターネット回線サービスを契約することをおすすめします。

特にこだわりがない方や、プロバイダにBIGLOBEを利用したいという方には向いているといえるでしょう。月額料金もプロバイダ料金が含まれた金額なので、わかりやすいのもメリットです。

-ビッグローブ光
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.