auひかり

auひかりのキャッシュバック徹底比較!お得・早いものは?注意点とポイントまとめ

投稿日:2020年1月20日 更新日:

auひかりのキャッシュバック徹底比較している女性

auひかりは様々な代理店で取り扱われていますが、申し込む窓口によってキャッシュバックの金額や受け取りの時期が大きく異なります。

本記事では、よりお得にauひかりを申し込める代理店とプロバイダを紹介し、各代理店・プロバイダはどんな方におすすめなのかを解説します。代理店選びの注意点とポイントもまとめてチェックしておきましょう。

auひかりのキャッシュバックはいつもらえるの?

auひかりのキャッシュバックはいつもらえるのかしら?
博士
キャッシュバックのタイミングは、申し込んだ窓口によって変わるのじゃ。
金額しか見ていなかったけど、いつもらえるのかも見ないといけないわね。

auひかりのキャッシュバックのタイミングは、どの窓口を通して申し込んだかによって変わります。キャッシュバックの受け取り時期をきちんと確認しないと、開通から1年後にようやく受け取れた、なんてことにもなりかねません。

キャッシュバックは金額ばかりに目が向いてしまいがちですが、受け取り時期も必ず確認するようにしましょう。

 

代理店で契約した場合早いものだと1~2ヵ月後

auひかりの申し込みには、代理店を通して申し込む方法と、プロバイダに直接申し込む方法の2通りがあります。

キャッシュバックが早くもらえるのは、どっちの申し込み方法なのかしら?
博士
代理店の方が早くもらえることが多いのじゃ。でも、極端に遅い代理店もあるから気を付けるんじゃよ。

auひかりは申し込む代理店や家電量販店の窓口に関わらず、最終的にはKDDIと契約することになります。ただ、代理店によってキャンペーンやキャッシュバックの内容が異なるので、申し込む代理店はよく選びましょう。

代理店の中にはauひかりの開通から1~2ヵ月後ほどでキャッシュバックを受け取れるところもありますが、受け取りの時期が極端に遅いところもあります。

キャンペーンやキャッシュバックの「適用条件」「注意事項」をよく読み、いつ頃キャッシュバックがもらえるのか確認してから申し込みましょう。

 

プロバイダに直接申し込むと8~11ヵ月後

プロバイダから申し込むと、キャッシュバックはいつ頃もらえるのかしら?
博士
大体8~11ヵ月後くらいが多いのじゃよ。代理店のようにスピーディに受け取れるところはあまりないようじゃ。

プロバイダとは、auひかりのインターネット回線に接続してくれる会社のことです。auひかりが提供している光回線がインターネットに繋がるように、中継してくれていると考えるとわかりやすいでしょう。

auひかりを申し込む場合、auひかりが指定する7社のプロバイダの中から1社を選んで申し込みを行います。

プロバイダから直接auひかりを申し込んだ場合、キャッシュバックの受け取り時期は遅めで、平均的には8~11ヵ月の期間がかかります。

 

auひかりのキャッシュバックキャンペーンの比較

auひかりはどこから申し込むと1番お得なのかしら?
博士
代理店ごとのキャッシュバック金額や、キャッシュバックの受け取り時期を見比べてみよう。

【auひかりのキャッシュバックキャンペーンの比較】

金額 受け取り時期
NNコミュニケーションズ 15,000円~27,000円 1~2ヵ月
NEXT 20,000円~27,000円 1~2ヵ月
アシタクリエイト 40,000円 1~2ヵ月
BIGLOBE 50,000円 24ヵ月
So-net 最大76,300円の月額料金割引 最長60ヵ月間かけての割引

auひかりは申し込む窓口や代理店、プロバイダによってキャンペーン内容が異なります。では最もお得に申し込むためにはどうすれば良いのでしょうか。

auひかりの代理店やプロバイダの中でもおすすめできる5社の、具体的なキャンペーン内容を見ていきましょう。

 

NNコミュニケーションズのキャンペーン詳細

auひかりの代理店でおすすめなのはどこかしら?
博士
キャッシュバックが高額で、すぐにもらえるNNコミュニケーションズがイチオシじゃ。

auひかりを代理店から申し込むなら「NNコミュニケーションズ」がおすすめです。

キャッシュバックの条件は「NNコミュニケーションズが指定するプロバイダを選ぶこと」のみとシンプルです。キャッシュバックの申請もauひかりの申し込みと同時に、電話で済ませられるので、申請に不備があったりもらい忘れたりということがありません

指定プロバイダは「BIGLOBE」「@nifty」「So-net」です。

【NNコミュニケーションズのキャッシュバック内容】

申し込み内容 受け取り時期 キャッシュバック内容
ネットのみ 開通月の翌月末 20,000円 or 15,000円+ルーター
ネット+ひかり電話 開通月の翌月末 27,000円 or 22,000円+ルーター

※最低利用期間:12ヵ月

NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、auひかりの開通が確認された月の翌月末に振り込まれるので、1~2ヵ月程度で受け取り可能です。キャッシュバックの内容は2パターンから選ぶことができ、キャッシュバックのみ受け取るか、キャッシュバックとルーターを受け取るかが選べます。

ルーターはひかり回線を使うために必要なもので、auひかりに申し込んだもののルーターがない、という状態ではインターネットに接続することができません。ルーターをお持ちでない方には「キャッシュバック+ルーター」がおすすめです。

 

NEXTのキャンペーン詳細

NEXTもおすすめの代理店だと聞いたことがあるけれど…
博士
NEXTもNNコミュニケーションズと同じ金額を、同じくらいの時期に受け取れるのでおすすめじゃよ。
博士
ただしプロバイダが「@nifty」でauひかりがマンションタイプじゃと、キャッシュバックが5,000円減額されるので注意が必要じゃ。

【NEXTのキャッシュバック内容】

申し込み内容 受け取り時期 キャッシュバック内容
ネットのみ 開通月の翌月末 20,000円
ネット+ひかり電話 開通月の翌月末 27,000円

※auひかりがマンションタイプで、プロバイダが「@nifty」だと、5,000円減額
※最低利用期間:8ヵ月

NEXTには「キャッシュバック+ルーター進呈」こそありませんが、NNコミュニケーションズとほぼ同じ内容でキャッシュバックを受け取れます。

キャッシュバックの受け取り時期はauひかりの開通が確認された月の翌月末、金額はネットのみの申し込みで20,000円、ネットとauひかり電話の申し込みで27,000円と、NNコミュニケーションズと同様です。ャッシュバックの申請も、auひかりを申し込む電話の中で完結します。

ただNEXTはauひかりの最低利用期間が8ヵ月と少し短いので、引っ越しの予定がある方やいつまで使うかわからないという方にとって、より安心して申し込める代理店かもしれません。

なお最低利用期間の8ヵ月はあくまでキャッシュバックの適用条件であり、auひかりの契約期間とは違うものです。auひかりの契約期間内での解約には、auひかりの解約金がかかることがあるのでお気を付けください。

 

アシタクリエイトのキャンペーン詳細

博士
アシタクリエイトはキャッシュバック金額が高いだけじゃなく、面白いキャンペーンをやっておるぞ。
面白いキャンペーン?
博士
4万円のキャッシュバックか、ゲーム機やパソコンのプレゼントから何をもらうのか選べるのじゃ。

【アシタクリエイトのキャンペーン詳細】

申し込み内容 受け取り時期 キャッシュバック内容
ネットのみ 開通月の翌月末 40,000円 or ゲーム機やiPadプレゼント
ネット+ひかり電話 開通月の翌月末 40,000円 or ゲーム機やiPadプレゼント

アシタクリエイトのキャッシュバック金額は4万円と非常に高額で、受け取り時期もauひかりの開通月の翌月と早いです。キャッシュバックの申し込みも、auひかりの申し込み後にかかってくる確認の電話で完結するのでもらい忘れがありません

何より申し込み内容が「ネットのみ」でも「ネット+ひかり電話」でも、同じ内容のキャッシュバックやプレゼントが受け取れるのが他社との違いでしょう。

また現金キャッシュバックのほかに「ゲーム機/iPad/新品PCコース」が用意されており、下記の中から好きなものを選ぶことができます。

【ゲーム機/iPad/新品PCコースでもらえるもの】

ゲーム機/iPad/新品PCコースでもらえるもの
ゲーム機 ニンテンドースイッチ+好きなソフト1本
PlayStation4+好きなソフト1本
iPad 第6世代のWi-Fiモデル
PC OSがWindows10のPC

ゲームソフトの内容や、選べるPCの機種などは「B:ゲーム機/iPad/新品PCコース」から確認できます。

ほかの代理店よりもかなりお得ね!代理店はアシタクリエイトで決まりかしら。
博士
ちょっと待った。アシタクリエイトのキャッシュバックは魅力的じゃが、プロバイダのキャンペーンは受けられないのじゃ。

auひかりのキャンペーンには「KDDIのキャンペーン」「代理店のキャンペーン」「プロバイダのキャンペーン」があり、3つすべてのキャンペーンを適用できる代理店もあります。しかしアシタクリエイトから申し込むと、選べるプロバイダは「BIGLOBE」のみで、「プロバイダのキャンペーン」が受けられません。

博士
NEXTなどで行われているキャッシュバックは、代理店のキャッシュバックにプラスして、プロバイダのキャッシュバックも利用できるのじゃ。
博士
プロバイダのキャッシュバック額は20,000円〜25,000円なので、大きな金額だといえるじゃろう。
アシタクリエイトで契約すると、ほかの代理店より受けられるキャンペーンが少なくなるのね。
博士
その通りじゃ。ただし、プロバイダのキャンペーンは受け取り時期が遅いものが多いんじゃ。
博士
アシタクリエイトならキャッシュバック全額がすぐにもらえて、もらい忘れの心配もないのじゃ。

なお、BIGLOBEが独自に行っているキャンペーンもあるので、次の見出しで紹介します。

 

BIGLOBEのキャンペーンの詳細

博士
BIGLOBEはauひかりの中でも大手プロバイダとして人気なのじゃ。
プロバイダからの申し込みだと、キャッシュバックの受け取りが遅いんだったかしら?
博士
確かにキャッシュバックがもらえるまでに時間はかかるのが、その分、内容は魅力的じゃぞ。

BIGLOBEのキャンペーンには2種類のものがあり、キャッシュバックと月額料金の割引か、月額料金の大幅割引から選べます。

◆マンションの場合

キャッシュバック 月額料金 合計
Aコース 50,000円 総額30,000円引き

(24ヵ月間1,250円/月 割引)

80,000円
Bコース なし 総額72,000円引き

(24ヵ月間3,000円/月 割引)

72,000円

 

◆戸建ての場合

キャッシュバック 月額料金 合計
Aコース 50,000円 総額7,500円引き

(60ヵ月間125円/月 割引)

57,500円
Bコース なし 総額49,000円引き

(60ヵ月間の割引の合計)

49,000円

Aコースでもらえるキャッシュバックは受け取り時期が遅く、2回に分けて受け取ります。

【キャッシュバックの受け取り時期と金額】

 

受け取り時期 金額
1回目 11ヵ月目 30,000円
2回目 24ヵ月目 20,000円
合計 50,000円

※マンションタイプも戸建てタイプも同様です。

キャッシュバックの受け取り手続きは、キャッシュバックの受け取り対象月の2日から数えて、45日の間に完了させる必要があります。期間を過ぎると受け取れなくなってしまうほか、受け取り前に解約や移転などがあっても受け取れなくなるので気を付けましょう。

キャッシュバックがもらえるまでに時間がかかるのね。忘れてしまいそうだわ。
博士
もらい忘れが心配なら、Bコースの月額料金値下げコースを選ぶのがおすすめじゃよ。

 

So-netのキャンペーン詳細

So-netもプロバイダよね。キャッシュバックはいくらもらえるのかしら?
博士
So-netにはキャッシュバックがないんじゃ。しかし、月額料金を大きく値下げしてくれるキャンペーンをしておるぞ。

【So-net】
◆戸建ての場合

プラン 月ごとの割引額 割引の合計額
ずっとギガ得プラン 1~11ヵ月目:2,225円
12~23ヵ月目:2,125円
24~36ヵ月目:2,025円 76,300円
ギガ得プラン 1~36ヵ月目 47,700円
標準プラン 1~60ヵ月目 7,500円

 

◆マンションの場合

プラン 月ごとの割引額 割引の合計額
各マンションタイプ※ 1~24ヵ月目:2,950円 70,800円
マンションF(S)タイプ 1~24ヵ月目:2,770円 66,480円
マンションミニギガタイプ 1~24ヵ月目:1,250円 30,000円

※F(S)・ミニギガを除く

So-netのキャンペーンは月額料金の割引のみとシンプルですが、だからこそキャッシュバックのようなもらい忘れが起こりません。プランによりますが割引の合計額も非常に大きいので、おすすめできるプロバイダです。

博士
auひかりを長く使うなら、So-netから「ずっとギガ得プラン」や「F(S)・ミニギガを除くマンションタイプ」がおすすめじゃ。
どうしてなの?
博士
これらのプランは長く使えば使うほどお得で、最終的に月額料金が1番安くなるプランだからじゃ。

So-netのキャンペーンによる割引が終わった後の月ごとの基本料金を見比べると、最もお得な使い方が見えてくるでしょう。

【割引終了後の月額料金比較】
◆戸建ての場合

プラン 契約期間 37ヵ月目以降の月額基本料
ずっとギガ得プラン 3年 4,900円
ギガ得プラン 2年 5,200円
標準プラン なし 6,300円

 

◆マンションの場合

プラン 24ヵ月目以降の月額基本料金
各マンションタイプ※ 3,400~4,049円
マンションF(S)タイプ 2,900円
マンションミニギガタイプ 5,000円

※F(S)・ミニギガを除く
※表の月額基本料金には工事費やモデムレンタル料が含まれていません。
マンションの場合は契約期間が2年の「お得プラン」で計算しています。

戸建ての場合は特にですが、割引の総額が多いプランほど、割引終了後の月額料金が高いです。

auひかりを長く使う予定ならSo-netから「ずっとギガ得プラン」や「マンションF(S)タイプ」に申し込みましょう。高額の割引特典を受けつつ、割引終了後もお得にauひかりを使えます。

 

ケーズデンキ・ヨドバシカメラ・ヤマダ電機など家電量販店の特徴

家電量販店でスタッフさんにauひかりを勧められたことがあるけれど、家電量販店からの申込みはどうなのかしら?
博士
残念ながらあまりおすすめできないんじゃ。基本的にネットから申し込んだ方がお得度が高いんじゃよ。

ケーズデンキやヨドバシカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店にはインターネットの相談カウンターが設けられており、家電量販店からでもauひかりの申し込みはできます。

しかし、ネットの代理店やプロバイダからの申し込みほどのキャンペーンを行っている店舗は少なく、キャッシュバック金額は15,000~30,000円ほどです。さらにキャッシュバックは現金ではなく、店舗でしか使えない商品券で、後日受け渡しということも多いです。

また家電量販店ではオプション加入やプロバイダ・プランの指定が厳しかったり、同時に別の家電の購入が必要なケースも多いので、あまりお得とはいえません

auひかりはなるべくネットから申し込んだ方が良いのね。

 

引っ越しをするときにお得なところは?

引っ越し先でもauひかりを使いたいのだけれど…
博士
引っ越し手続きをすれば、移転先でも使えるので安心じゃ。
博士
ただし工事費の残債や引越し先での工事費がかかることもあるのじゃ。

auひかりの工事費の残債が残っていたり、移転先でauひかりを使うために工事が必要な場合、各工事費の支払いが必要になることがあります。契約期間や移転先の状況によって金額は変動しますが、auひかりの工事費は高めです。

ただでさえ引っ越しでお金がかかるのに困るわ。
博士
じつはauひかりの引っ越し費用を抑える方法がいくつかあるんじゃ。

 

1.プロバイダを移転する

auひかりではプロバイダ移転でのキャッシュバックが大きいため、プロバイダ移転によるキャッシュバックを移転費用に充てることで、実質負担が0円で済むこともあります。

ただしプロバイダによってキャッシュバック金額に差があり、キャンペーンは時期により異なります。キャンペーン内容と移転費用をよく確認し、照らし合わせながら検討しましょう。

 

2.1度解約し、引っ越し先で再契約する

auひかりを引っ越し前の住居で1度解約してから、引っ越し先で新しく契約しなおす方法です。新規契約者に対するキャッシュバックで解約金を相殺するようなイメージです。

ただし解約前と同じ名義で再契約するとキャッシュバックを受けられない可能性が高いため、再契約後の契約名義は家族の名前に変えるなどの工夫をしましょう。

 

乗り換えをするときにお得なところは?

今使っているインターネットサービスからauひかりから乗り換えたいんだけれど、どの代理店がお得なのかしら?
博士
代理店によってはKDDIの公式キャンペーンにauひかり新スタートサポートを使って、実質0円で乗り換えができるんじゃ。

他社のインターネットサービスからauひかりに乗り換える場合、他社のインターネットサービスの解約金を還元してくれるキャンペーンが利用できます。

auひかり新スタートサポートは現在利用している他社のインターネットサービスを解約する際に発生する解約金を、最大30,000円まで還元してもらえるキャンペーンです。あくまで解約金を負担するキャンペーンなので必ず30,000円がもらえるわけではなく、解約金が10,000円なら還元されるのも10,000円です。

博士
ただし、auひかりと一緒にauひかり電話の「電話オプションパックEX」への申し込みが必要なのじゃ。
ひかり電話を申し込まないといけないのね。ほかには何に気を付けたらいいかしら?
博士
代理店やプロバイダによって、auひかり新スタートサポートが使えるところと使えないところがあるんじゃ。

乗り換えサポートはKDDIが行っているキャンペーンなので、代理店のキャンペーンと一緒に受けることができます。ただし代理店によってはKDDIのキャンペーンは受け取れないところもあり、プロバイダによって最大還元額が異なるので、よく確認してから乗り換えるようにしましょう。

博士
ちなみに、本記事で紹介した代理店やプロバイダではどこを選んでもauひかり新スタートサポートが使えるんじゃ。

【プロバイダごとの最大還元額】

プロバイダごとの最大還元額
最大30,000円のプロバイダ au one net・@nifty・@TCOM・BIGLOBE・So-net
最大15,000円のプロバイダ ASAHI Net・DTI

 

auひかりのキャッシュバックの手続き・申請方法は?

auひかりのキャッシュバックの手続きはどうしたらいいの?
博士
どこから申し込んだのかによって手続きの方法は異なるのじゃ。
博士
代理店とプロバイダの2社からキャッシュバックがもらえる場合、2社での手続きが必要じゃよ。

auひかりのキャッシュバックを代理店とプロバイダの両方からもらえることも多いですが、代理店とプロバイダでは基本的にキャッシュバックの受け取り時期や手続きの仕方が違います。

例えばNNコミュニケーションズやNEXTのような受け取り時期が早く手続きが簡単な代理店から申し込んでも、代理店からのキャッシュバックはすぐにもらえますがプロバイダからのキャッシュバックはもらうのに時間がかかります。プロバイダのキャッシュバックは手続きができる期間が決まっており、期間内に手続きをしないとキャッシュバックを受け取れなくなってしまいます。

キャッシュバックの手続きを忘れてしまうのが不安な方は、アシタクリエイトのような代理店だけで高額キャッシュバックが受け取れるところや、BIGLOBEやSo-netの月額料金割引キャンペーンを利用しましょう。

手続きが1度で済むところなら、手続きを忘れることがなくて安心ね。

【代理店とプロバイダごとのキャッシュバック受け取り時期】

代理店 プロバイダ
NNコミュニケーションズ 1~2ヵ月 3~5ヵ月
NEXT 1~2ヵ月 3~5ヵ月
アシタクリエイト 1~2ヵ月 なし
BIGLOBE なし 11ヵ月目と24ヵ月目
So-net なし キャッシュバックはなし

 

auひかりのキャッシュバックの問い合わせ先

auひかりのキャッシュバックについて分からないことがあるときは、auと代理店、どちらに問い合わせればいいのかしら?
博士
代理店じゃ。代理店のキャンペーンは代理店に、プロバイダのキャンペーンはプロバイダに問い合わせないと対応してもらえんのじゃ。

au新スタートサポートのような、KDDI(au)が行っているキャンペーンはauひかりサポートセンターに問い合わせれば良いのですが、代理店やプロバイダのキャンペーンは各代理店・プロバイダに問い合わせましょう

【各代理店・プロバイダの問い合わせ先】

◆NNコミュニケーションズ
電話番号:0120-987-652(通話料無料)
受付時間:10:00~20:00(年末年始を除き年中無休)

◆NEXT
電話番号:0120-966-845(通話料無料)
受付時間:10:00~20:00(年末年始を除き年中無休)

◆アシタクリエイト
電話番号:0120-961-769(通話料無料)
受付時間:10:00~20:00(年末年始を除き年中無休)

◆BIGLOBE
電話番号:0120-56-0962(通話料無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

◆So-net
電話番号:0120-982-469
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

博士
各社のWebページ内にある「よくある問い合わせ」も参考になるかもしれんぞ。

 

手続きを忘れていた場合の対処法はあるの?

キャッシュバックの手続きを忘れてしまったらどうしたらいいのかしら?
博士
ほとんどの場合、手続きできる期間を過ぎてしまったらキャッシュバックの受け取りはできなくなるのじゃ。
博士
くれぐれも手続きを忘れないように気を付けるのじゃよ。

キャッシュバックの申請期間が過ぎてしまった場合でもキャッシュバックを受け取れたという事例も稀にありますが、ほとんどの場合はキャッシュバックは受け取れなくなります

カレンダーや手帳にメモしたり、スマホのリマインダー機能を活用したりして、忘れないように気を付けましょう。

忘れてしまいそうだという方には、キャッシュバックが1度ですべてもらえるアシタクリエイトや、BIGLOBEやSo-netの月額料金割引キャンペーンを選ぶことをおすすめします。auひかりの申し込み時にすべての手続きを済ませてしまえば、必要な手続きを忘れてしまうこともないでしょう。

 

auひかりのキャッシュバックの注意点

auひかりを契約し、キャッシュバックを受ける際に気をつけなければならない注意点についてもチェックしておきましょう。知らずにいると、お得になるはずのキャッシュバックのメリットを生かしきれないなど、損してしまう可能性があります。

auひかりのキャッシュバックの注意点を確認する女性

 

注意点1.オプション加入で月額料金が高額になることも

博士
まず気を付けたいのはキャッシュバックなどのキャンペーンの適用条件じゃ。

キャッシュバックやキャンペーンを受けるためには、決まったオプションへの申し込みが必要な場合があります。

例えばauひかり新スタートサポートは、他社のインターネットサービスからauひかりへの乗り換えにかかる「他社の解約金」を還元してもらえるキャンペーンですが、キャンペーンを受けるためにはauひかり電話の「電話オプションパックEX」への申し込みが必要です。

高額なキャッシュバックをもらったりお得なキャンペーンを受けたりするために、不要なオプションに申し込もうとしていないか注意しましょう。

せっかく高額なキャッシュバックを受け取っても、不要なオプションに高額な月額料金を支払っていては意味がなくなってしまいます。

目先のキャッシュバックにとらわれないで、冷静になることが大切なのね。

 

注意点2.キャンセル不可など条件が厳しくなる

博士
キャッシュバックの条件の中に、申し込みのキャンセル不可や、即日契約が入っている代理店もあるんじゃ。
キャッシュバックのために焦って契約してしまいそうで、怖いわね。

代理店の中にはキャッシュバックの条件の中に「キャンセル不可」を入れているところもあります。申し込み後に「ほかの代理店も気になる」「他社のインターネットサービスも見てみたい」などの理由からキャンセルしたくなってもキャンセルができずに、トラブルになってしまう可能性もあるでしょう。

またキャッシュバックの条件に「即日契約」があるところでは問い合わせをした当日や、1回目の電話で契約を決めなければ、キャッシュバックを受けられないこともあります。

代理店を選ぶ際にはキャッシュバック金額だけでなく、ャンセル不可や即日契約などの条件についてもよく確認しておきましょう。

博士
ただし、ひかり回線のような電気通信サービスには「初期契約解除制度」と呼ばれるものがあり、契約から8日以内なら法律上キャンセルは可能なのじゃ。
「初期契約解除制度」ね。覚えておくと安心だわ。

 

注意点3.手続方法が複雑

博士
キャッシュバックを受け取るための手続きを複雑にしたり、受け取り時期を遅くしたりして、キャッシュバックの申請漏れを狙っている代理店もあるようじゃ。

申し込み時にキャッシュバックの申請が必要なことを伝えない代理店や、キャッシュバックの受け取り時期を大幅に遅くして、キャッシュバックを受け取れないようにしている代理店もあります。

わざとキャッシュバックの受け取り手続きを分かりにくくして、キャッシュバックの支払いから逃れようとするような代理店には注意し、契約しないようにしましょう。

そういう代理店は、契約した後のフォローも悪そうね。
博士
契約する前には、代理店やプロバイダの口コミを確認して、安心して契約できるのかチェックしておくことも大切じゃよ。

 

auひかりのキャッシュバックを選ぶときのポイント

最後に、auひかりのキャッシュバックを選ぶときにどのようなポイントに注目して選べばいいのかをチェックしておきましょう。

 

ポイント1.キャッシュバックの金額

博士
やはり1つ目のポイントは、キャッシュバックの金額じゃろう。
やっぱりキャッシュバックの金額は気になるものよね。

博士:代理店同士の金額を見比べるのも大切じゃが、キャッシュバックの金額をどのように書いているのかもよく見ておくのじゃ。

代理店の中には「キャッシュバック最大3万円」のような表記をしているところが多くあります。キャッシュバックの金額だけでなく「最大」という表記に注目し、最大限のキャッシュバックを受け取るためにはどんな条件があるのか、よく確認しましょう。

例えばオプションにいくつか加入しなければならないというものや、友人を紹介することで金額が増えていくというものなどです。

自分の申し込み内容だと実際のキャッシュバックはいくらになるのか、きちんと計算してから申し込みましょう。

 

ポイント2.開通してからキャッシュバックされるまでの期間

博士
2つ目のポイントは、キャッシュバックされるまでの期間じゃ。

キャッシュバックの受け取り時期は代理店により異なります。開通月の翌月末に受け取れる代理店もあれば、すべて受け取るのに1年以上かかる代理店もあります。

1年以上先のキャッシュバックなんて、覚えていられないわ。
博士
だからこそ、受け取り時期をよく確認することが大切なんじゃ。

キャッシュバック金額がいくら高額でも、受け取り忘れてしまっては意味がありません。

なるべく早めにキャッシュバックが受け取れる代理店を選んだり、月額料金割引などの受け取り忘れが起きないようなキャンペーンを選んだりの工夫をしましょう。

 

ポイント3.キャッシュバックの手続きが簡単

キャッシュバックの受け取り時期だけじゃなく、手続きの方法も大切だったわね。
博士
その通りじゃ。わざと分かりにくい手続きにしている代理店より、手続きを簡単なものにしてくれている代理店の方が信頼できるものじゃ。

キャッシュバックの手続き方法をわざと複雑にしている代理店や、キャンセル不可や即日契約などの条件を付けている代理店は、あまり信用しない方が良いでしょう。キャッシュバックの申請忘れを狙ったり、即日契約を迫ったりするような代理店では、何か問題が起きたときの対応品質も期待できません。

特に申請が必要なく振込口座を伝えておくだけで決まった時期にキャッシュバックを振り込んでくれる代理店や、できるだけ手続きが簡単な代理店を利用した方が、忘れずにキャッシュバックを受け取ることができるでしょう。

 

auひかりの代理店を選ぶポイントはキャッシュバックの金額・受け取り時期・手続きの3つ

【本記事のまとめ】

  • キャッシュバック金額は合計でいくらなのか確認する
  • キャッシュバックの受け取り時期と受け取り回数を覚えておく
  • キャッシュバックを受け取るための手続きが複雑な代理店は避ける

auひかりのキャッシュバックはプロバイダよりも代理店から契約した方が早く受け取ることができ、早い代理店では申し込みから1~2ヵ月でキャッシュバックが受け取れます

代理店のキャッシュバックをもらった数ヵ月後にプロバイダからのキャッシュバックがもらえるところや、キャッシュバックの受け取り回数が何回かに分かれているところもあります。受け取り忘れのないようにしましょう。

キャッシュバックの手続きが簡単なことも大切です。キャッシュバックが高額でも手続きが複雑だったり受け取り時期が極端に遅かったりすると、キャッシュバックの申請をし忘れて、受け取れるはずのキャッシュバックが受け取れなくなることもあります。

キャッシュバック金額はもちろん、キャッシュバックの受け取り時期や手続きの分かりやすさなども確認しながら、auひかりを申し込む代理店を決めましょう。

-auひかり
-, ,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2020 All Rights Reserved.