NOZOMI WiFi

NOZOMI WiFiの「SIMプラン」はおすすめ?特徴と注意点について徹底解説!

投稿日:

NOZOMI WiFi

工事不要・容量無制限で使えると評判のNOZOMI WiFiですが、モバイルルーターだけではなく、SIMプランというものがあります。本記事では、SIMプランとモバイルルーターの違い、SIMプランの特徴や注意点、他社プランとの比較など、どこよりも詳しく解説していきます。

 

NOZOMI WiFiはモバイルルーターだけじゃない!SIMプランもあり

NOZOMI WiFiは、容量無制限・国内外での利用など用途に合わせてプランを選択でき、なおかつ速い・繋がりやすいと評判のモバイルルーターとして知っている方も多いのではないでしょうか。

実は、NOZOMI WiFiはモバイルルーターだけではなく、SIMプランも用意されています。手持ちの端末に直接差し込むだけで利用可能なSIMプランと、端末を準備せず利用できるモバイルルーターなのです。自分の生活スタイルや環境にあわせて、どのプランがピッタリなのか検討していきましょう。

 

SIMプランとモバイルルーターの違い

モバイルルーターとは、インターネット回線に無線LAN接続できる機能がある端末のこと。NOZOMI WiFiでは5種類のプランから選択できます。

モバイルルーターはインターネット回線に接続するために別途端末が必要となりますが、SIMプランはSIMフリー端末にSIMを挿すだけで即時通信が可能となるため、別の端末を持ち運ぶ必要がなく手軽です。次の項目では、ケース別にどちらのプランがおすすめかを紹介します。

 

SIMプランがおすすめの人

まずは、SIMプランがおすすめの人の特徴を紹介していきます。

【SIMフリー端末・SIMロック解除端末を持っている人】
SIMプランでは、SIMフリー端末もしくはSIMロック解除ができる端末にSIMを差し込んで利用します。そのため、前提としてSIMフリー端末やSIMロックを解除できる端末を持っている、もしくは準備できる場合のみ使えるのです。

大手キャリアの端末を利用している場合は、各キャリアの窓口でSIMロック解除の手続きを行う必要があります。また機種によっては、SIMロックを解除できないので注意しましょう。

 

スマホやタブレットを複数台持っている人

メインのスマホの他に、タブレットやスマホを複数台持っている人にもSIMプランはおすすめできます。SIMプランは電話の利用ができないので、たとえば電話や少量の通信専用のケータイやスマホと、とにかくたくさんインターネットを使うスマホ・タブレットなど、使いみちを分けている人にとって、サブ機の通信手段として有用です。

 

モノを増やしたくない人

SIMプランは、提供されるSIMを端末に挿入するだけで即時利用ができます。モバイルルーターのように持ち運ぶ必要がないため、モノを増やしたくない人やミニマリストは、スマホと一体化できるSIMフリープランを選ぶことがおすすめです。

 

モバイルルーターの利用がおすすめの人

SIMプランを利用するには、SIMを差し込んで利用できる端末を持っていることが前提だとわかりました。では、モバイルルーターの方がおすすめになるのはどのような人なのでしょうか。

 

SIMフリー端末・SIMロック解除端末以外を利用している人

SIMプランは、上述したとおりSIMフリー端末かSIMロック解除ができる端末でのみ利用できます。SIMカードを差し替えられない端末を利用している人はモバイルルーターを使いましょう。

 

短期間だけ利用したい人

SIMプランは最短でも1ヵ月の利用が必要となります。そのため、たとえば旅行や出張、引っ越し期間中など、短期間だけWi-Fiを利用したいという人は、1週間・2週間のプランが選べるモバイルルーターを選ぶとよいでしょう。

 

海外渡航の予定がある人

SIMプランは国内のみの利用に限定されていますが、モバイルルーターのプランには海外での利用も可能なプランがあります。旅行や出張などで海外に出かける予定のある人は、SIMプランではなくモバイルルーターを選びましょう。

 

NOZOMI WiFiのSIMプランの特徴

ここまではSIMフリープランとモバイルルーターの違いや、それぞれどういう人がおすすめなのかを紹介してきました。

次に、SIMプランにはどのような特徴があるのかを掘り下げていきます。使い方、繋がるエリア、気になる違約金など、申し込み前に気になる内容をひとつずつチェックしていきましょう。

NOZOMI WiFiのSIMプランを利用している女性の様子

 

SIMを差し込むだけですぐに利用できる

NOZOMI WiFiのSIMプランは、店頭に出向いたり細かい契約書を交わしたりすることなく、Webから簡単に申し込みができます。申し込み後、最短2〜3日でSIMが到着します。お手持ちの端末にSIMカードを差し込むだけでインターネットが利用でき、面倒な工事やプロバイダ契約することなく、届いたその日からすぐに利用できるので非常にお手軽です。

提供のSIMカードはnanoSIMサイズですが、同梱されているSIMアダプターを利用することで、標準SIM、およびmicro SIMサイズでの利用も可能です。お手持ちのスマホを確認して、適切に差し込みましょう。

 

ソフトバンク回線を利用するのでエリアが広い

NOZOMI WiFiのSIMプランは、SoftBankの4G LTE回線を利用します。つまり、SoftBankのスマホが繋がる場所では快適にインターネットが楽しめるということです。

SoftBankの4G LTE回線は日本全国で繋がりやすいと定評があり、他社では繋がりにくいことのある山間部や地下、厚い壁に囲まれたエリアでもスムーズな接続が可能です。日々の地下鉄移動や学校・オフィスではもちろん、登山やハイキング、旅先でもサクサク繋がるのは嬉しいポイントですね。

 

 

違約金や解約金は必要ない

新たにSIMを利用する際にどうしても気になるのが、途中で解約する場合に発生する違約金や解約金です。

NOZOMI WiFiのSIMプランは、途中で解約を行っても違約金や解約金は発生しません。契約期間の縛りもないので、たとえば1ヵ月使ってみて、自分の生活や環境に合わないな、と思っても安心して解約ができます。短期間でも利用できるNOZOMI WiFiはお手軽に試しやすいサービスであるといえます。

 

NOZOMI WiFiのSIMプランを利用するときの注意点

SIMプランを利用するにあたり、「速度制限はあるの?」「テザリングは使える?」「海外でも利用できる?」など、気になることはたくさんあるはず。SIMが届いてから思ったように使えないという事態は避けたいものです。

次の項目では、NOZOMI WiFiを利用する上で忘れてはいけない注意点を紹介します。申し込み前に確認しておくと安心ですよ。

 

月額利用データ量が100GB超えたら速度制限がかかる

大容量のデータを利用できるSIMプランですが、利用できる通信量には100GBの上限があります。もし月間の利用容量が100GBを超えてしまった場合、月末まで通信速度が送受信最大128Kbpsと低速になり、快適なインターネット通信が利用できなくなります。

100GBの目安は、動画視聴なら標準画質で450時間見れるため、実質無制限といっても過言ではありません。使い切ることはめったにないと思われますが、毎日24時間音楽をストリーミングしたり、動画を流しっぱなしにしたり、容量の大きなスマホゲームを延々と続けたり、アプリの大きなアップデートを繰り返すなどをした場合は、制限がかかることもあるでしょう。

また、短期間で莫大な量の通信をした場合も、回線元が異常な通信量と判断し低速となる可能性があるので留意しておきましょう。

 

テザリングは動作保証対象外

スマホに接続することで、他のスマホやパソコンが通信できる状態になるテザリング。屋外や外出先で非常に重宝するシステムですが、残念ながらNOZOMI WiFiのSIMプランは動作保証対象外。外出先でパソコンやタブレットを使う機会が多い方は、モバイルルーターを用意することがおすすめです。

 

SMS送信をすると賠償金が必要

電話番号を宛先にして利用するSMS(ショートメール)。NOZOMI WiFiのSIMは通話SIMではないため、SMSを送ることができません。SMSを送信した場合、賠償金として5,000円が請求されてしまうので注意が必要です。

そのため、連絡はLINEやFacebook MessengerなどのチャットサービスやSNSを使いましょう。もう1つ注意したいのが、通話SIMではないため電話ができないこと。ただしLINEや各種SNSの無料通話は可能なので、音声通話が必要なときはSNSアプリでの通話を使いましょう。

 

海外では利用できない

NOZOMI WiFiのSIMプランは国内利用に限られており、海外で利用することはできません。

海外渡航時には、NOZOMI WiFiの超大容量プランのWi-Fiルーターを用いるか、現地でWi-Fiをレンタルする、もしくは現地で専用のSIMを手配するなど別の手段での接続を試みましょう。

 

NOZOMI WiFiのSIMプランの料金

さて、ここまでNOZOMI WiFiのSIMプランの特徴や注意点を紹介してきました。次に、もっとも気になる料金について紹介していきます。

NOZOMI SIMプラン 金額
初期手数料 4,980円
通常月額料金 3,780円
クーポン利用 3,200円(※新元号「令和」記念プラン)
解約金 なし

 

万が一SIMを紛失・破損などした場合、弁償金としてSIM再発行手数料4,000円が請求されますので、利用には注意が必要です。

また、初月のみ、スマホやタブレットをウイルスなどから保護するNOZOMIプロテクト+NOZOMIセキュリティ(850円)もしくは NOZOMIプロテクト(350円)に加入が必須となります。次月より解約することもできますが、念頭に置いておきましょう。

 

NOZOMI WiFiのSIMプランは他社と比較してもお得なの?

NOZOMI WiFiを申し込む前に、他社のプランとも比較しておきたいところ。今回はNOZOMI WiFiのSIMプランと同じく100GBの容量が使える「Nomad SIM」と「Chat WiFi SIM」と比較してみましょう。

容量 通常月額料金 クーポン利用月額 初期手数料 SIM再発行手数料
NOZOMI WiFi 100GB 3,780円 3,200円 4,980円 4,000円
Nomad SIM 100GB 3,600円 3,600円(クーポンなし) 3,000円 3,000円
Chat WiFi-SIM 100GB 5,100円 2,980円 3,980円 5,000円

 

NOZOMI WiFiのSIMプランがお得なのか気になっている女性

 

Nomad SIM

現在申し込みが殺到しているため一時的に販売を休止していますが、Nomad SIMにはNOZOMI WiFiのSIMプランと同じく、月間100GBの容量が利用できるプランがあります。

特にクーポンなどは発行していませんが、通常月額料金・初期手数料・SIM再発行手数料が比較的安価です。また、Nomad SIMは300GBの容量が利用できるプランもあるので参考までに紹介しておきます。

容量 通常月額料金 初期手数料 SIM再発行手数料
100GBプラン 3,600円 3,000円 3,000円
300GBプラン 4,800円 3,000円 3,000円

 

 

Chat WiFi-SIM

Chat WiFi-SIMも、NOZOMI WiFiのプランと同じく月間100GBの容量が利用できるプランがあり、他のプランと比較したときにクーポン利用の月額がもっとも安いです。

容量 通常月額料金 クーポン利用 初期手数料 SIM再発行手数料
100GBプラン 5,100円 2,980円 3,980円 5,000円

 

なお、Chat WiFi-SIMは初月はセキュリティソフト「Chatセキュリティ」(500円)に加入が必須ですが、2ヵ月目以降に解約は可能です。

 

 

NOZOMI WiFiのSIMプランの申し込み方法

他社との比較を経て、いざNOZOMI WiFiを申し込みたい!と思ったときに知りたいのが、申し込み方法です。注意したいのは、電話や店頭では申し込めないこと。Webの専用フォームでのみ申込みが可能です。次項では、詳しい申し込み方法を解説します。

 

申し込みの流れ

STEP1.NOZOMI WiFiの公式サイトトップページから「お申込み」ボタンをクリックし、フォームの指示に沿って必要事項を入力します。なお、このとき本人確認資料のアップロードが必要となります。本人確認資料は免許証・パスポート・個人番号カード(マイナンバーカード)のいずれかを用意してください

 

 

STEP2.クレジットカードで支払いを行います。口座振込やデビットカードは使えませんので注意してください。法人の場合は請求書での支払いも可能です。

STEP3.最短2〜3日で商品が到着します。

STEP4.商品が届いたら開封し、お手持ちのスマホにSIMを差し込めば完了です。

 

キャンペーンを利用するとお得に利用できる

NOZOMI WiFiのSIMプランには、通常のプランの他に先着200台限定の、新元号「令和」記念プランがあります。通常価格より580円安くなるので、迷っている人は早めにチェックしましょう。

新元号「令和」記念プラン(200台限定・クーポン利用) 金額
初期手数料 4,980円
月額使用料 3,200円
解約金 なし

 

 

メイン端末にもサブ端末にもバッチリ活躍のNOZOMI WiFi SIMプラン

本記事では、NOZOMI WiFiにはモバイルルーターだけでなく、端末にSIMを差し込むだけで100GBもの大容量を使い放題できるSIMプランがあることを紹介しました。面倒な工事や契約を行うことなく、手元に届いてすぐに通信可能なSIMプランはとってもお手軽。1ヵ月に使い切れないほどの容量があるので、思う存分インターネットやスマホゲーム、映画や音楽を楽しめます。電話やSMSが送信できないことは少々不便ですが、SNSやアプリの無料通話を使うことで解決できます。

また、SoftBankのメイン回線を使っていることにも改めて注目です。ほかのMVNOのSIMの多くが大手キャリアのサブ回線を使うことに対し、NOZOMI WiFiはSoftBankのメイン回線を利用するため、回線混雑時に繋がりにくくなることも少ないといえるでしょう。もし万が一、回線が繋がりにくくなったら、端末を再起動して再接続するなどして様子を見ましょう。

メイン端末にもサブ端末にも、しっかりと性能を発揮してくれるNOZOMI WiFiのSIMプラン。今使っているインターネット回線のプランでは容量不足、速度制限がかかってしまうなどの悩みや、機種変更を考えているならぜひNOZOMI WiFiのSIMプランを検討してみてくださいね。

-NOZOMI WiFi
-,

Copyright© 探そーと|インターネット回線の総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.